急に極寒になりました!! 北国の豪雪地帯はどんなんでしょうね。。。                                  ケアンズからママと二人の孫が帰国。今回は息子は来ず。約1ヶ月間の日本滞在。                               関西空港着~ママの友人家族とユニバーサルスタジオで遊び~昨日、宮崎のママ宅へ無事落ち着いた様子105.png
a0166324_22172955.jpg
2パターンの模様編み。結局、三人の孫ちゃん用に腹巻帽子を3枚編んだことに。a0166324_22175257.jpg                             この卵・・・何だかわかりますか?!

a0166324_22180373.jpg
ご覧の通り、10㌘ずつの毛糸が入っているんです109.png 素晴らしいアイデイアですよね130.png                           
a0166324_00330138.jpg
腹巻帽子は増減なし。手元には3枚だけが残って、後はお世話になった方々にプレゼント。    
a0166324_23351791.jpg
せっせ、せっせと編みあげて~~メイ&リン用、ママ用、ママのお母さん用、そして手袋・モグラクラブ(5本の指が出るのでとても便利)などママとお母さん用を発送出来ました、ホッ。。。
a0166324_23353559.jpg
メイ&リンはママの実家近くの学校に体験入学するそうな。画像はママのラインから。ママのモグラは流石にオチビちゃん達には大きいよね!私に見せてくれたのかな?!沢山の思い出綴ってね!!来年1月14日に我が家に来て、16日にはケアンズへ。待ち遠しいなぁ・・・。
a0166324_22184724.jpg
こちらは北海道・札幌の親友へ。弾んだ声でお礼あり102.png貴重な着物や帯を頂いたんだもの、こんな事しかお返し出来ないよ。。。                                                         一段落し、今日はクッキー作りに没頭。                    
a0166324_22192018.jpg
「ホロホロホワイトクッキー」  ボール一個で全てOK。
a0166324_22193166.jpg
ひとまとめを4等分にして~さらに手の平で丸く~鉄板で15分位焼いて~粗熱取れたら粉糖薄くまぶして出来上がり。
a0166324_22401537.jpg
このレシピはNHK/栗原はるみさんのコーナーを見て、早速トライ。スーパーで調達出来る材料、何より簡単が一番よね! 何故か昔から擬態語、擬音語~オノマトペが好きな私だから、ホロホロってのに惹かれた訳で。温かい紅茶にも合うし、今日は冷たいハーブ茶&緑茶で。柔らかい甘みとホント、ほろほろっとした口当たりで美味しい・・・ひとり時間を満喫です。。。106.png
[PR]
# by choropikotantan | 2017-12-13 23:29 | 歳時記 | Comments(0)
先日の買い物帰り、面白い場面に遭遇。まだ半分位残っている柿の木に数十羽群がっている鳥たち。近くを旋回している鳥。近くの樹木に潜んでいる鳥たち。一団体が食べ終わり飛び立った後、待機していた後続部隊がぱ~と柿の木へ。そうか、樹木に居たのはその為だったのね!椋鳥かなぁ?! 
a0166324_17103270.jpg
三里塚周辺はホント、自然がいっぱい。そして成田空港を抱え、国際色豊か!四季の移り変わりも肌で感じられ、飽きない里山です。
a0166324_17105046.jpg
こんな眺めは至る処に・・・102.png
a0166324_17112765.jpg
ところで最近、大豆レシピって云うほどでもないけれど、柔らかく、甘~ぃ煮豆とひじきの煮物と同時に作り上げました。あっさりとした煮豆は母の直伝。煮浸しというような汁いっぱいのお豆さん。母は「鶴のこちゃん」と云っていたっけ。
a0166324_17113994.jpg
ひじきの方は息子が大好きなので定番。沢山作り、次男宅へもお裾分け104.png
[PR]
# by choropikotantan | 2017-12-03 18:02 | 歳時記 | Comments(0)
a0166324_20101205.jpg
昨日は午後3時過ぎ、成田山のもみじに会いに行きました。
勝手知ったる裏山から。藤棚からしてもみじ色!a0166324_20122933.jpg

此処には程々の広さの池が3つあります。裏から入ったので先ずは「竜智の池」この周りに古木のオリーブの樹があり、足元はご覧の通り、もみじの絨毯!!時間が時間で人影も少なく~~それを狙っての散策よ109.png
a0166324_20125382.jpg
只今「もみじ祭り」開催中。。。冬将軍は足早にやってきちゃうから紅葉を愛でるのも今のうち
a0166324_20110853.jpg
この橋が小さいけれど良い感じ!そうそう、名前は「明徳不動橋」。
a0166324_20114108.jpg
上側が「文殊の池」薄紅葉がキレイ!!
a0166324_20120642.jpg
目を左に転ずれば~~~此処が一番心に染みた処!!!池の名前は「竜樹の池」。 水面の入り交じった色、幻想的!! 放生の池~神仏の世界では「放生とは捕らえた生き物を逃がし、生きとし生きるもの全ての命を尊ぶという思想」とか。悠然と泳いでいる鯉だってこの紅葉のグラデーションは気持ちが良いだろうなぁ・・・169.png沈むも浮くも人の世ならば~~♪♪ひばりちゃんの唄がつい出ちゃいましたよa0166324_20143597.jpg

ちょうど今、端唄「紅葉の橋」を稽古中105.png
a0166324_20150164.jpg
かささぎの橋?!a0166324_20151764.jpg画像はウイキペディアより。昔は居なかったらしいが、現在は佐賀県の県鳥として天然記念物指定とか。

鵲~~ハトより大きく、カラスより小さく、アジアではお目出度い鳥、ヨーロッパでは不吉な鳥とされているそうな。本当に日本にも居るん150.pngですね、かささぎ君!!a0166324_20193434.jpg

今日、7才の孫・かれんが来て、早速、百人一首を見せたらば驚くなかれ!この一首
「かささぎの わたせる橋におく霜の 白きをみれば 夜ぞふけにける」諳んじていたのでした!!!びっくりポンポンでした106.png     かれんの脳は柔らかいスポンジだね、どんどん吸収・・・。                                           端唄:もみじの橋     「もみじのはしのたもとから 袖を垣根の言づてに ちょっと耳をばかささぎの 霜もいつしか白々と 積もる程なほ深くなる 雪をめぐらす 舞の手や よいよいよいよい よいやさ~」
言葉の遊びがいっぱい!                      
[PR]
# by choropikotantan | 2017-11-25 22:02 | 歳時記 | Comments(2)
昨日も秋日和、、、手元の孫・7才のかれんの「七五三」お詣りの日でした130.png
成田市内の埴生神社へ。
a0166324_21284185.jpg

やっぱり女の子ね! それなりに様になっていますもの。何をお願いしたの?って聞くと「絵を描いたりお話が好きだからネ、絵本作家になれますようにってお願いしたの」だって109.pnga0166324_21290651.jpg

 祝詞を神主さんが「カシコミカシコミ~」、本日主役のかれんは神妙に榊を置いてお辞儀。何故か涙ウルウル。七歳までにいろいろあったもの。日赤にピーポーピーポーって2度もお世話になり、入院して小さな腕に点滴したりしたよね・・・ばぁばは思い出してしまったのよ。素直で明るく心の優しい女の子に育ってくれたね、かれんちゃん!!
a0166324_21292927.jpg
さて、お楽しみの食事の時間ですよ~。ママのお母さんは御年80才、私より4才年上、神崎からお見えになって下さいました。私の大好きな人生の先輩です!お食事処は「弥しろ」さん。大きなタイの塩焼き、かれんの大好きなマグロの刺身、煮魚、茶碗蒸しなどなど大ご馳走!! 大振りのエビフライとアジフライもあって、神崎のお母さんも大喜び106.png かれんも大好きな「やしろのじぃじ」、いつも見守ってくれて・・・有り難い事です!! 時間を延長、ワンマンショーでカラオケも愉しみ、本当にありがとうございました。                                                               ところで11日(土)はかれん達本城小学校の参観日&バザーの日でした。前々からパパママの代理で祖母の私の出番で参りました。いやはや隔世の感ですね! ビックリポン146.png廊下の張り紙も教室の張り紙も「百人一首」。a0166324_21304256.jpg

ひらがなでね。意味も分かりやすいように・・・。      
a0166324_21295975.jpg
二階への階段半分に「日付の読み方」
a0166324_21302536.jpg
残り半分には十二支。
a0166324_21301153.jpg
二階から三階への半分には英語&和風月名。 学年は3年、4年、5年生らしい。
a0166324_21305878.jpg
1時間目は英語、2時間目は国語、3時間目は算数。担任の先生はベテランでしょうね。メリハリよく、父兄の信頼もあり、かれんも大好きな先生! 納得で~す!!
[PR]
# by choropikotantan | 2017-11-14 23:12 | 歳時記 | Comments(2)
昨日は隣の芝山町へ~~「はにわ祭」を見物に行って来ました。我が家からCar散歩25分弱。何度も行っている「芝山仁王尊」。早めに到着し、臨時駐車場へ誘導され駐められました130.png
澄み切った青空、174.png嬉しいお日様です!!
a0166324_21194367.jpg

道々あっちにもこっちにも埴輪がお出迎え。
a0166324_21164716.jpg
此処は天台宗の名刹。プログラムには、降臨の儀として殿塚・姫塚に古代人が出現との事!そしてこちらの三重塔前に設営された舞台で「交歓の儀」を行うんだって!どんなんでしょうね?!ワクワク。到着の時間までゆっくり散策。
a0166324_21171587.jpg
目出度く、晴天に恵まれた午前10時45分・・・到着されました。古代人の来臨を仰ぎ、歓迎の法要。男性、女性、子供達のいでたちもそれらしく、勢揃い。
a0166324_21174225.jpg
僧侶より献杯を受けて・・・。
a0166324_21180940.jpg
神楽の笛に合わせ、4人の巫女の舞~~片方の手は決して開かず、親指を中にしてグー!            目の周りを赤く塗ったうら若い女の子たち169.pngなかなか良い良い!!                                                                           a0166324_21184348.jpg

次は、以前、地名で一里塚(多古の染井)、二里塚(白枡)、三里塚、法華塚(四里塚は死に通じる為)の由来を尋ね回った時、二里塚だけが判らずじまいのこの地区の伝承踊り。脈々と伝承されている「白枡粉屋踊り」を知り、いつか見たいと思っていた訳。県指定無形民俗文化財とのこと。念願叶った感じ!!
民謡:地元の正調「おいとこ節」(白枡粉屋)素朴でいいなぁ106.png                            おいとこそうだよ 香取、印旛、武射の郡(こうり)で エンヤーホイ                           音に聞こえし、白枡村にて、木内の本家は       エンヤーホイ                                                                                                          延々と続くので省略しま~す。                                          「昇天の儀」古代人がメッセージを残して昇天するそうな。夕方まで居たかったけれど、予定がありサヨナラしました。イベントって地元の実行委員会の方々の総力の結集ですね!!お疲れ様でした。
a0166324_22255772.jpg
最近、近くのKスーパーで偶然見つけた小さい秋!! 銘菓は「明日香」。本社は大阪、都内近郊に販路拡大の為、製造は野田市。栗ひろいという名の和生菓子、まろやかな甘さで意外や意外、美味しかったのでUPしました!!112.png
[PR]
# by choropikotantan | 2017-11-13 23:20 | Car散歩 | Comments(0)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan