ジャカランダ 心模様も 翳りなく

やっと会えました!念願のJacaranda(ジャカランダ)!キュランダ村から更に車で奥へ。                                            ノウゼンカズラ科でこの葉はアカシア、ネムノキに似て優しい葉姿です。花の見頃は9月、10月頃。今回はホント、ラッキー!!!029.gif
a0166324_21164986.jpg
世界三大花木の一つとか。花の咲き方はラッパなのに「ムラサキザクラ」とか、「ハワイザクラ」とか呼ばれているみたいですよ。   和名はキリモドキ(桐の花もどき)。                                             因みにあと二つの花木は☆ホウオウボク(鳳凰木)もう一つは☆カエンボク(火焔木)とのことです。帰国してから知りました。      
a0166324_21462859.jpg
熱帯の花木は真紅や黄色 の花が目立つけど、このスッキリとした青紫の花はいかがですか?!吸い込まれそう・・・。       
a0166324_21551529.jpg
でもビックリ005.gifまさかこんな大きな果実?!だか種だか?!ぶら下がっていようとは!下にも落ちていたけど、硬い殻でまるでホタテ貝みたい。想像の範囲を超えてびっくりの口アングリでした。        
a0166324_22101661.jpg
近くのお宅の前には満開のブーゲンビリア!!お家の方が庭の世話をしていたので、一言、写真を撮らせて下さいと許可を頂き、この下で孫とパチリ。大きな大きなローズピンクの下・・・。あんまりきれいなので孫の花かんむりにと散ってた花びらを拾い集め、心満たされたドライブでした。
[PR]
Commented by kazutyan at 2010-10-17 18:37 x
美しいジャカランダの花と実のミスマッチが面白いです。枝の枯れた部分に椎茸が生えたのかと思いました。ブーゲンビリアも日本で見るのと花の密度がちがいますね、見事です。
Commented by kazutyan at 2010-10-17 18:37 x
美しいジャカランダの花と実のミスマッチが面白いです。枝の枯れた部分に椎茸が生えたのかと思いました。ブーゲンビリアも日本で見るのと花の密度がちがいますね、見事です。
Commented by choropikotantan at 2010-10-17 20:23
今晩は。長年の憧れのジャカランダに会えて幸せでした!私も肉厚の椎茸のような殻を手にとって、この花とのギャップに苦笑いでした。
Commented by いしころとまと at 2010-10-18 20:37 x
はなかんむり、昔はしろつめぐさで作りましたよね。
孫の為に花びらを拾って・・・とっても優しい風景です。
紫の花はカルフォルニアライラックににてますね。
青紫色の花はどれだけ見ても見飽きない色。
赤や黄色や橙色の花が多い暑い夏には
紫色の優しさは、何だかホットしますよね。
Commented by チョロピコ at 2010-10-18 23:36 x
ホント!純度高く、透明感がありました。日本でも九州や熱海でも見かけるキャンスがあるみたいだけど、懐かしく昔の恋人に会えた感じでした。
Commented by エフ at 2010-10-19 22:18 x
こんばんは♪
ジャガランタの青紫の花キレイですね
花と一緒に果実もあるんですね
花かんむりができるくらい花が落ちてるなんてステキ
少女に戻れそうです
長崎では小浜温泉の街路樹になっています


Commented by チョロピコ at 2010-10-21 23:00 x
今晩は。国内で会ったことなかったので、エフさん!羨ましいですね。でもまさか、こんなハマグリみたいな実がぶら下がっていたとは・・・!香りも強くなく、遠くからは、霞のような景色でステキですよね。
by choropikotantan | 2010-10-16 22:20 | 歳時記 | Comments(7)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan