コープ来て 裸足でのの字 初夏の夕  

a0166324_20324612.jpg
ビーチリゾート・パームコープはケアンズから30キロ位北上した処にあり、その名の通り、ヤシの入り江の意味で、こじんまりとした美しいロケーションです。柔らかい白砂と入り江に沿って弧を描くようにヤシの並木が彼方まで続き、オーストラリア国内の美しい海辺の10に入るとか。穏やかで静かに陽が落ちて・・・。
a0166324_20454573.jpg前には隠れ家的なホテル、スパやレストラン、ゴルフコースなど日頃の喧騒からちょっと自分ご褒美の癒しのひとときを満喫出来ます。特にスパ施設は充実しているとか、興味津々!でもねスパはパス037.gif ユーカリの幹が存在感あるでしょ!
a0166324_21184787.jpg
ここはケアンズの海岸線ですが、干潟が続いています。名前の知らない水鳥が遊んでいました。何故か日本のような風景でしょ?!美しい珊瑚礁のグレートバリアリーフはこの先なんです。
a0166324_21204519.jpg

a0166324_21251365.jpgここは市と州と国が一体となり長い年月と膨大な予算を注ぎ、観光の目玉とした海岸線だとか。このエスペラネード・遊歩道沿いはオーストラリアの顔となっているそうです。見回りしているおまわりさんが優しかったですよ。さて今年3月、ここで出会い、気になっていた「砲丸の樹」に再会!次回にお目にかけましょう。004.gif
[PR]
Commented by いしころとまと at 2010-10-18 20:31 x
干潟、何だか不思議、ほんと日本の風景のようです。
砂辺に裸足でのの字描いたのですか?
へのへのもへじ、私はいまだに書いてしまいます。
Commented by チョロピコ at 2010-10-18 23:30 x
♪♪♪待てど暮らせど来ぬ人を宵待草のやるせなさ~♪♪舞台は整っていたのに・・・夢二のヒロインになりきってました・・・。
by choropikotantan | 2010-10-17 21:33 | 歳時記 | Comments(2)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan