もろともに バチの残響 花の雨

今宵は生憎の057.gif、桜の精も寒そうね!
第24回成田太鼓祭り・千願奉納 
「がんばろう日本 響けとどけ 成田の祈り 」
成田山千年夜舞台は本来、新勝寺大本堂前での開催の予定でしたが、急きょステージは信徒会館という室内に変更です。屋外のかがり火が揺れ、幽玄な雰囲気の中で「千の願い」~皆の願いの演奏もきっと素晴らしかった事でしょう!~が、室内は室内でもっと身近に聴かれて感動しました038.gif夕方5じ開演~。
a0166324_1371084.jpg 気仙沼けんか七夕保存会:岩手県の民族無形文化財に指定との事。会長さんは今回の参加についてむせび泣きながら話されておいででした。。仲間を失い、太鼓も流され、残ったのは1箇だけだったとか。成田実行委員会から何個か太鼓を寄贈、「やっとこうして太鼓打ちが出来ます。亡くなった仲間たちは自分たちの分まで成田で存分にやってきてくれ」と言ってくれてるようで・・・」客席からは「ガンバレー」の声も007.gifこの会長さんは先ほどの涙と決別し、後方で腹の底からかけ声役ではやしたて、打ち手を盛り上げておいででした。客席は涙、涙で万雷の拍手でした。メンバーさんにとって、この一年は計り知れない程の辛苦だったことでしょう!
a0166324_13343444.jpg 山口太鼓の会:岩手県宮古市。こちらも甚大な被害を受けたにもかかわらず、素晴らしい演奏でした!!!「こうして呼んで下さり・・・と感涙の言葉を聴きました。一糸乱れぬ群舞の如く、バチさばきは時に飛び跳ね軽やかに、時に気迫の技と力は心の臓に届きました。014.gif何故にこんなにも涙が出るの?!それは簡単ですよね。すさまじい轟きは私の琴線にビンビンふれたから。。。生きてこそ!皆さん、頑張って!!来年もきっと来て下さいね!これからバスで夜道を帰るそうです。手が痛くなるほど、拍手で見送りました。   
 a0166324_1412217.jpgこちらは千葉県いすみ市ジュニアチームです。凄腕、侮れないほどの腕前でした。9才の坊やから紅顔の美少年まで、「ホントに太鼓が好き」の気持ちが伝わってきました。  
a0166324_146328.jpg 琉球國祭り太鼓:各地に支部があり、今回は神奈川県からの参加。沖縄の独特なエイサー、空手の型の所作は無駄を省き、まるで地唄舞のよう。長い歴史を感じました。045.gif    
a0166324_14185593.jpg倉敷天領太鼓:岡山県。静寂と共鳴と反響と・・・。荘厳な出だし、やがてつんざく打ち手のバチさばき!!腕がちぎれるんじゃ~ないかと、ほとばしる汗、無我の境地の陶酔感とでも言うのでしょうか!!      
a0166324_14263677.jpg打ち手の眼光と振りかざす一刀のバチ!!!何じゃこりゃ~、こんな打法に目はテン!息も止まってしまうほどの緊張感!!005.gif和太鼓の極致を堪能させて頂きました。アンコール鳴り止まず。代表の方は荒い息をしながら「有り難いですが、これから倉敷までバスで帰らなければなりません。勘弁して下さい」~~と。                                                                                                ご出演の皆様、実行委員会、後援、協賛の方がた、Yさん本当に有り難うございました!!!
フ~。全身全霊で太鼓を打った三時間の余韻・・・、身体の高ぶりは外へ出ても消えませんでした。きっと桜の樹にも残響が届いた事しょう。
[PR]
Commented by いしころとまと at 2012-04-18 09:20 x
感動がこちらまで届いてきました。
画面をスクロールするたびに涙がでてきます。
気仙沼けんか七夕保存会。
仲間を失い、太鼓も流され、残ったのは1個の太鼓。
太鼓に込められる思いはどれほどのものだったことでしょう。
和太鼓の極地を堪能、無我の境地、息が止まるほどの緊張感、
言葉を見ただけで素晴らしい時間を過ごされたチョロピコさんが
とってもうらやましいです。
和太鼓は大好き。魂がどんどん揺すぶられますよね。
本能が目覚めるような感じしますよ。
改めて、こちらで太鼓祭りが開催されたら参加したいな、と思いました。
Commented by チョロピコ at 2012-04-18 11:25 x
この日、この時間を共有出来た客席の方がたもきっと同じ気持ちだったと思いますよ。一打一打に祈りと願いを込め、太鼓を打てる事、それこそが...私達を巻き込み一体感となり、自然と感動が生まれるんですね!!何と申しましょうか、もうねぇ、春はこうして一日があっという間に過ぎてしまうわ。いしころちゃんは現役で活躍中だから、一日の時間はどう配分しているの?聞くまでもないわね。時間まで作ってしまうかもね!!心はいつも東北へ向いているわよ。
by choropikotantan | 2012-04-14 11:12 | 歳時記 | Comments(2)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan