日ざかりや ふるさと唄う 顔と顔

梅雨明けはまだのようです。
058.gif晴天の日だけど、湿気有りで何となくスッキリとしないですね。

クチナシの花は野性的な香りで大好きです001.gif
今年もついつい香りを探して、家の近くをキョロキョロ。
 
a0166324_21521817.jpg
トンボもこの芳しい香りに魅せられたかしら・・・。
a0166324_21545391.jpg 陽ざしが強い昼頃は少々お疲れ気味?!コーヒーの木と同じ仲間、アカネ科!どうりで葉っぱが似ているね。未だコーヒーノキの花は見た事がないけれど、検索したら、やっぱりジャスミンのような可愛らしい花で香りも強いらしいです。
a0166324_21572546.jpgこの花は強い光、ギラギラ太陽より057.gifしっとりと雨がお似合い!                                                                                                                                                 昨日は隣町の安食町(あじきまち)の老人介護ホームさんへ慰問に行かせて頂きました。
成田市学び&ボランティアサイト『貴成会 長唄・三味線』に所属し、稽古の傍らこうして先生と生徒4人で月一回成田近辺のケアセンターにお邪魔しています。

スタッフさん共々皆さんが手拍子で後押しして下さり、30分はあっという間に「おしまい」043.gif 
春っぽい歌、夏っぽい歌。季節に合わせて童謡、唱歌を三味線で弾き、おじいちゃん、おばあちゃんはゆっくり、でも愉しそうに手を叩きながら唄ったり笑い出したり。体を揺すっておいでの方も居て。
「荒城の月」・「みかんの花咲く丘」・「お馬のおやこ」・「どんぐりころころ」・「めだかの学校」・「おぼろ月夜」・「ふるさと」・「黒田節」・「祇園小唄」・「上を向いて歩こう」・「南国土佐を後にして」そして長唄「元禄花見踊」をちょこっと。
いつでもどこでも♪♪♪「ふるさと」は人気の曲ですね。一人一人に故郷があるんだもの。。。
長い人生という道を懸命に働き、今こうして、穏やかに過ごしておいでの同輩、先輩の方がた...。
今回は一人のおじいちゃんに005.gifでしたよ!昔、司会業をしていたらしい?!

誰もが知っている懐かしい060.gif歌に触発されたのでしょうか。きっと記憶への回路がクルクル回って、眠っていたお得意な分野の覚醒に繋がったのかな!
何の打ち合わせもしないのに、おじいちゃんがマイクで一曲一曲紹介して下さり、ぴったりとナレーションも入れて038.gif。その時のお顔がまぁ、水を得た~ように。始まる前の黙って下を向いていた方とは思えぬ表情!!これぞ昔とった杵柄!ですね。スタッフさんも目を細め、こちらもびっくり!絶対昔はプロね!そして、(スタッフさんの話では)普段は決して玄関まで歩かないおばあちゃんはこの日、玄関入り口まで出てこられ、拍手で見送りもして下さいました。次回のお約束もして、さよならしました。何とも言えない幸せを感じました053.gif


愛用の三味線は私が幼稚園の時亡くなった祖母の形見を未だに使っています。         
ところで長唄「五郎 時致」(ごろう ときむね)、この曲とは長~い長~い縁を感じます! a0166324_23255871.jpg押し入れの奥にしまい込んでいた半世紀前の白黒アルバムに私の記憶の回路はまっしぐら!想いを馳せて一人感無量!!短大1年生の時、4年生に合流して、文化祭の練習。この時の曲が「五郎時致」でした。
a0166324_2330196.jpg昭和36年11月の学生長唄連盟演奏会出演。この時も曲は「五郎時致」。今思っても膝ガクガク!若き杵屋六美郎先生は優しく、お茶目な、親しみのある師匠でした。今のお住まいは天国です。      
 a0166324_23391114.jpg卒業して2年後、OB会に出演。田舎に住んでいた私は上京し、諸先輩の兄さん、姉さんと一緒に。私だけ洋服?!ごめんなさ~い!写真は正直ですね。                                                                   
結婚後、ずぅ~と封印の三味線の稽古をやっと3年前から再開しました。今年の4月、私の師匠、「杵屋栄敏世」先生からの思いもかけぬ一言で!!!                                                       この年になっても心臓だけは強い!開き直りも早い!赤面、青面、足して紫面。この緊張感!!!a0166324_23484097.jpg         日本橋劇場にて。                                     賛助出演の方々は日本伝統芸術・長唄会のそうそうたる方ばかり!                            現役で活躍されていらっしゃる鳴り物のプロの方がたと控え室も一緒、ヒェ~でした!!

a0166324_002125.jpg成田からは栄敏世先生と我ら新人4名、こうしてプログラムに名前が載り、DVDも完成!                               「杵屋栄敏郎」先生は雲の上の上の方ですが、とっても優しかったです!!わが師の師匠にお目にかかれて、正にフワフワ、夢心地043.gif                                栄敏郎先生の喜寿のお祝いを兼ねた24回目の演奏会。この日は!一生の思い出になりました。   
a0166324_0647.jpg
    
a0166324_084180.jpg学生の頃、練習練習でボロボロに。この定価?!見て!30銭だって!大正時代だものね。新しい本のプライスは2千円です。三味線と古い教本20数冊は私の大切な宝もの!!

そりゃ~上手く弾きたいけど、好きで好きで仕方がないほどのこの世界、達者に弾けなくても「夢の修正」はいつでもOK。下手な私の音色でも聴いて下さった方が少しでも笑顔になれたら、こんなに嬉しい事はありません。成田で素晴らしいお人柄の師匠と巡り合ったこの「縁」に感謝です。                                素敵な先生に069.gif037.gif
[PR]
Commented by いしころとまと at 2012-07-11 22:17 x
チョロピコさん、なんて素適!
思い出が詰まった三味線、出てくる音は・・・どんな音?
ペペンペンペン!
チョロピコさんのお名前はっきりと確認いたしました。
画像大きくしたらしっかりと見ることで来ましたよ
右のカラーの写真ではどこにいらっしゃるのでしょうか?
とっても気になります。
司会業のおじいちゃま、頭の回線が全部つながって
どれだけ、若返ったことでしょう。ほんと!水を得た魚ですよね、
みな、年取れば同じ。
童謡を聴いて、気持ちが和む。
素適なおはなしですね~~
Commented by チョロピコ at 2012-07-11 23:16 x
施設はいろいろ、スタッフさんもいろいろ、入居者さんもいろいろ!伺う度に得る事があるのね!それが嬉しいですね。    あ~、恥ずかしい! 
カラー、今年の4月の画像はね、上調子の男性の隣です。もう...アップなんかしないで!素通りしてよ。写真はホント、嫌なんだけど、あるがままの姿でやんす。
私の師匠は唄の先生の隣、紫色の着物の方よ。
師匠も仲間もみんな私より10才も若いの。だから、若さのエネルギーを沢山頂いてます。

Commented by いしころとまと at 2012-07-12 20:13 x
チョロピコさん、発見いたしました。
あるがままの姿が・・・ちょっとボイン!(笑)
又写真見せてください。お会いできるのが嬉しいです。
Commented by チョロピコ at 2012-07-12 21:12 x
とうとうバレちゃったわいな。
冷や汗どどど~。
お会い出来る時は目線を下げてね、きっとよ。おチビなんだから。
Commented by エリオ at 2012-07-14 10:05 x
なにか間違えてコメントを送信しちゃったみたいで できたら削除願います 削除用のパスいれるまえに送られてしまって すみません

チョロピコさんが三味線をやっていたとは知りませんでした!
大昔 悪さをしていた頃(20代前半)公私ともに面倒をみていただいていた御姉さまが 三味線の師範ををしていて 送り迎えをしたり 酔っぱらうと自宅の稽古場に連れて行かれ正座で よく聞かされたのを思い出しました。  おいらにはよく判らないけど心の休まる良い音色ですよね。  私事ですみません

いしころさんみたく 拡大しましたが よくわかりませんでした(笑)
Commented by チョロピコ at 2012-07-14 12:14 x
実家には昔、琴と三味線3丁があって、小学1年の時「どっち、お稽古したい?」と聞かれ、迷わず三味線の方を指したんだとか。
あ~、それなのに、それなのに。精進もせず、脇目ばかり。今になって遅いよね。 この至福の時が少しでも長く続きますように~です! エリオさんもステキな方に可愛がって頂いて、、、。人徳ね。画像はスルーですよ!アップなしね!
Commented by エフ at 2012-07-15 23:54 x
こんばんは
音楽は時間を越えて心に響きます
昔覚えた歌は今でも歌えますよね
着物を着て正座して三味線なんてステキ
私は正座で挫折しそうです
Commented by チョロピコ at 2012-07-16 00:34 x
エフさん、音の世界は無限ですよね。幼少時、家にオルガンもあったけど、何故か、三味線。芝居が好きな親の影響かもね。正座は事故で膝小僧を傷めてから30分が限度なのよ。当時の担当医師に「正座出来るようになったんです~」と報告したら「それは奇跡ですね!」って言われました。今こうして座れる事バンザイ!
なんです。
by choropikotantan | 2012-07-10 22:18 | 好きなこと | Comments(8)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan