振り向けば 安田講堂 秋の月

前回の続きとまいります。

この日のガイド役はYくんでした。
お茶の水界隈って坂道が多いですね。初めて知りました。
聖橋を背にして、さぁ、出発しましょ!
a0166324_20351791.jpg
先ずは此処、ニコライ堂。正式名は「東京復活大聖堂」。建築様式はビザンチン式と呼ばれ、シンプル。とても重厚な感じ!

a0166324_22442125.jpg
このステンドグラス、40年前の自作で初めての鉛線での額絵です。帰宅して、翌日急に思い出したんです039.gif。だって型紙をJR中央線・お茶の水駅で乗り換えの時に電車の網棚に置き忘れ紛失。苦心しながらやっと出来た拙い額絵なんだけど、思い出を引っ張り出した訳です。当時は高田馬場近くの工房へ週1で佐原から通っていました。紆余曲折の末、転居を繰り返していた私にとって捨てるに忍びない宝物001.gif  
 
a0166324_22362898.jpg
いよいよ東大構内の散策です。本郷キャンパス。この年で初めてお邪魔したのでした・・・。左側は東大病院、遠くにはスカイツリーが。この敷地内ってどれほどの広さなんでしょう!!東大卒の野獣のお一人W君は淡々として、もの静か。決して偉ぶらず。
 
a0166324_2242173.jpg
陽もだいぶ陰り、薄暗くなってきました。それにしても此処がかの三四郎池ですか!!正式名は心字池。歴史的にはこの辺一体は江戸幕府より賜った加賀藩・前田家の大名屋敷で、此処は豪奢な庭園だったとか。ハハァ~でございますねえ。。。池の周りまでの細道、視界は鬱蒼とした樹木ばかり。足元に気をつけ転ばぬよう、急なアップダウンの石畳を一歩一歩降りて、、、はぁ~008.gifまさか、こんなにきついとは!!

a0166324_21461571.jpg
やっと表に出たら、もう日が暮れていました。振り向けばあの安田講堂にお月様。。。 

a0166324_21493146.jpg
東京大学のシンボル、赤門から外へ。加賀百万石!!この門が当時の栄華を物語っていますね。凄い、凄い。歩いて歩いて、足だけじゃなく、おつむも熱々になって・・・。

a0166324_2154093.jpg
さて、赤門から歩く事数分。本日のご案内役・Yさんの昔からのお気に入りの店だとか。これからが更なるお楽しみ。
会席料理・谷中「魚善」~~~店内から明るく、弾むようなおかみさんの声がお出迎え。さすが、Yさんのお膝元。それぞれの小部屋は畳に朱色のテーブルの食べやすさ!大正初期から伝統と味を守り続けているお店でお魚料理は勿論、こだわりの美酒を揃えているとか。
そして、もうお一人のNちゃんが先に来ていて思わずハグ!!やっぱり30ウン年位のご無沙汰。10名が揃いました。私の席がなんとまぁ、W君、N君の両先生の間。初参加だからいいの!~だって。わたしゃ、身が細る思いでしたよ、偉い方々に挟まれてさ。でもそこはそれ(*^^)v、走馬燈もタイムトンネルもふくよかに通過。仲間が温かく迎えてくれたのが一番!!!                                                                                 夢のような時間を一緒に過ごせた事、B&Y会に乾杯!041.gif本当に美味しかった~でしたよ!!!


同窓生っていいね。お里が知っているんだもの。Aちゃんありがとう、誘ってくれて!!

東京駅から最終高速バスで帰宅。歩数計は16000弱。改めて歩ける事に感謝! 美味しく食べられる事に感謝!家族、友人、みんなに感謝!!038.gif



  


     
[PR]
Commented by エリオ at 2013-11-20 14:31 x
早い更新ですね(笑)
最終の高速バスでご帰宅ですか?
楽しいひと時を過ごしたようですね!!
もっと料理の画像が見たかったな~~~
もしかしてオイラと一緒で食べちゃってから  アッ!撮るの忘れたくちですか?(笑)

でも良いですね~~昔の級友とタイムスリップして大盛り上がりですね!

オイラの年代は何故かクラス会というのは小学校時代で一回!
中学時代で一回! 高校時代は2回 ひどい話ですよね!
と言ってるオイラが原因かもしれないけど(笑)

是非 竜ヶ崎ぶらり旅!しましょうね
水、木、土!意外ですね!
なるべく早めに連絡します!
Commented by チョロピコ at 2013-11-20 20:57 x
青春時代、こんにちは~!                      いろんな話が飛び交って、思い出ぼろぼろ・・・!!
佐原高校は私達の頃から400名中、女子は80名弱に増えたんですよ。クラスはA~Hの8クラスでした。今回はクラス会でなく同窓会。私も小、中は数回でしたよ。右見ても左見ても優秀な男子ばかり。何故かこぼれ花の私は先生が拾ってくれてね、空想ばかりしていましたよ。
またご連絡くださいね。
Commented by いしころとまと at 2013-11-21 20:13 x
チョロピコ酸、こんばんは。ステンドグラス苦心して作ったということですが、とても素敵です。
高田馬場には、今から39年前に、早稲田予備校の夏季講習に2週間ほど通った思い出があります。
満員電車が怖かったのを覚えてますよ。
安田講堂、神々しいばかりです。威風堂々という言葉がほんと合いますね。月が優しくてらしてます。
魚善さんは、高級料亭という感じが漂ってます。器もすてきです。
チョロピコさんは感性が豊かですね。小さな体から気持ちの高揚がこちらまで伝わってきます。東京ぶらり旅素晴らしかったですね。好奇心旺盛なことが人生を2倍も3倍も楽しむ秘訣だと、しっかり勉強させていただきました。
Commented by チョロピコ at 2013-11-21 23:11 x
早稲田ですか、懐かしいなぁ!2年間ならという年老いた父の許可で。短大は渋谷だったけど、4畳半のアパートは女子専用。高田馬場から都電に乗り、面影橋で降りて。。確か、アパート代は4500円だったわ。5円玉でガスコンロが共同で使えてね・・・。昭和35年~37年の短い学生時代は思い出しても胸キュンキュン!!帰っておいでの一言ですごすご故郷へ戻りました。反発出来なかったわねぇ。ステンドグラスの教室はその後F・ショップでハイドロカルチャ~を自作で販売したくて、通った訳。高田馬場近辺も変わったでしょうね!昭和は益々遠くになりにけり。いしころちゃんとクロスしたかったわ。
by choropikotantan | 2013-11-19 23:08 | 歳時記 | Comments(4)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan