落日に うねって光る さとうきび

いよいよ帰国日は明後日となりました。                                                                                 ケアンズでの初日の夕飯時に息子から「母さん、行きたい所あったら教えといて!」と004.gif                                                              すぐ「あります~」と即答の私。
「何処?!」と息子。
「何度も連れて行ってもらったキュランダ村。買いたいものが二つあるの。あの列車!もう一度乗りたいな」
「分かったよ、母さんは好きだねえ」と息子。

息子は日本のテレビ番組取材同行、道案内ってことで多忙な為、この日ママがおチビさん共々キュランダ村まで、先ずは車でレッツゴ-。家からは30分位のドライブです。
a0166324_2212562.jpg車からパチリ。さとうきびが延々と。収穫時なのね、トラクターでおじさんが刈り取っていました。ハイウエイをひたすら西へ~。           
              a0166324_221828.jpg車でくねくね、急な坂道を上って・・・。キュランダとはアボリジニの「静かな森」という意味とか。熱帯雨林に囲まれ、地元の民芸品やら掘り出し物を見つけるのが愉しみな可愛い村。でも年々素朴さが失せてしまうね。この草で編んだカゴ、良いでしょ!!今回は此処でしか買えないキャンディをゲット! もう一つは残念ながら好きな色がなく断念!見所はいっぱいあるけど又の機会に。大丈夫かな?!                                   
                                                        
a0166324_22494395.jpg
001.gifキュランダ駅からケアンズ駅まで1時間45分の高原列車、今年は123周年を迎えたとか!景勝地ではちゃ~んと10分停車! 汽笛一回は「もうお乗り下さ~い」、、、汽笛二回は「出発~」の合図です037.gif
a0166324_231554100.jpgレトロでしょ!今回は私一人、それもゴールドクラスなる席を予約してありました。息子に感謝です!          
a0166324_23204419.jpg
TV「世界の車窓」・・・ロケーションにも使われたこの列車は19世紀後半に造られた木造客車の長~い編成。ディーゼル機関車が牽引です。ウエイターって言うのかな?!片言の日本語で色々話しかけてきたり、カメラも撮ってくれたり。優しいな。予約の時に私の名前が知れているから「日本人」って分かったんだね、きっと。                                             
a0166324_23373833.jpg簡単なおつまみ。チーズが美味しいな。     ゴールド車内はワイン、シャンパン、ロゼ、ビール、ジュース等おかわり自由!!  白ワインは2杯まで・・・。だって足元ふらつく程飲んだら恥ずかしいもんね。それにしてもお客さんは老年カップルが多いこと018.gif何処からいらっしゃったんだろう?!にこにこの笑顔が良いね!
a0166324_23451735.jpg意外やこのマンゴーシャーベットが美味しかったですよ!                                      
a0166324_2349977.jpg
そろそろケアンズ辺り、家々が見えてきました。海の青さがきれいです!海と森、世界遺産二つを抱えるケアンズは自然の宝庫を大切にしています。植物も動物もね!!                                
a0166324_082528.jpg終点ケアンズ駅より一駅前の「フレッシュウォーター駅」で下車・・・ママとメイ、リンが一足早く待っていてくれました。鉄道建設労働者がキュランダ山脈を登り始める際に最初に水を手に入れる事が出来る地名だったことから名付けられた駅だそうな。歴史を偲ぶことが出来ますね!                        
a0166324_0194070.jpg
駅を出たら、ちょうど落日!! ちょっと傾いたユーカリの電柱、銀色のさとうきびの穂が心地よく風に揺れていました。

ケアンズ紀行もこれでおしまい、ホッ。 
長々と書き綴り・・・お読み頂きありがとうございました。                   

でもやっぱり3週間は長かった。これ本音042.gif                                                                            それでも喉元過ぎれば何とやら・・・ 懲りずに次もあるかなぁ?!無理かなぁ?! 

いよいよ8月突入!!
三里塚祇園祭は明日と明後日。
なのになのに・・・捻挫の憂き目!!!
愚痴は言うまいて~~ドンマイ028.gif
                                                                                                   
[PR]
Commented by いしころとまと at 2014-08-02 21:40 x
チョロピコさんこんばんは、捻挫大丈夫ですか?怪我すると年々直りが遅くなるんですよね。無理なさらないで下さい。最後の落日の写真は素晴らしいです。ミレーの絵みたいな感じです。すごい長い列車ですね。レトロ感があって、見ているだけで素敵。いい時間を過ごされましたね。お土産いっぱいありがとうございました。あのキャンディ美味しかったです。チェルシーはママの味、、、に似ているけど、一つ一つが濃厚な味で美味しかったわ~ティーツリーオイルもありがとうございました。今年毛虫に負けてひどい発疹と痒さで苦しんだ時に、チョロピコさんから頂いたティーツリーオイルをおもいだして、塗ったんですよ。かきむしってもかきむしってもひどい痒みがとれるので思いっきり使って、なくなってしまっていたので、今回頂いて大変助かりました。石油系の匂いが不思議ですよね。私の前前前回あたりのアーティチョークの記事で、花びらをむいている写真があるのですが、すごい発疹の跡があるのが、私の腕です。夜中かきむしってしまい、あの薬がなかったら一晩中苦しんだと思います。ありがとうございました。
Commented by チョロピコ at 2014-08-03 21:39 x
今晩は。
ケアンズは別世界。此処、三里塚は今宵祇園祭でございます。      ところでアーティチョークを読み返しました。
ホント、か細い二の腕に転々と・・・痕があり痛々しいこと!
私も車には何時もオイルが有り重宝していますよ。
動けぬ足と滅法動ける手。やんなっちゃうわ。
運転も出来ないから、ストレス溜まりっぱなしよ。
唯一、テレビを見ながら今せっせとはまっているもの!!
それは~~何でしょ?!
近々アップしますね。 
Commented by エリオ at 2014-08-09 01:23 x
足の具合は如何ですか?
祭の助っ人に相棒と2日間でガタガタでした
毎年お会いしてたのに今年はお会いできず 少し寂しかったですよ
先日 息子さんと会って順調に行けば15日頃にお会いできそうですね。
無理をしないように!

ケアンズの長旅も終わってしまいましたね
まるで「世界の車窓から」のワンシーンですね
またまたご本人登場で・・・
少し距離は遠いけどやさしい息子さん御夫婦で良いですね!
Commented by チョロピコ at 2014-08-11 23:09 x
今晩は。
コメントありがとうございました。気づかずに遅くなりごめんなさいね。
今年の8月は家で静かに、深く、潜行しておりましたよ!
エリオさんの盛りつけを愉しみに伺いま~す(^^)
by choropikotantan | 2014-08-01 00:33 | 好きなこと | Comments(4)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan