栗をむく 夜なべになりそな 渋皮煮

今日は10月1日、確実に060.gif里の秋♪♪到来ですね。

懲りない性分とはおかしなもので、手間暇かけフウフウ云いながら又々作ってしまいましたよ043.gif

a0166324_2121094.jpg 前回は沢山の大根おろしを使った記憶が。 今回は重曹でアク取りしました。1キロの栗は正味800㌘位になりました。           
a0166324_2163113.jpg 渋みを取るため根気よ~くゆで汁がきれいになるまで。。。4、5回位ひたすら水から茹でて、優しくそっと水で洗って~~の繰り返し。ここで根を上げちゃぁダメよ。 

a0166324_21151130.jpg
     「栗の渋皮煮」出来上がり!                                                              甘みは白砂糖とグラニュー糖、みりんちょっぴり。ここでも味がしみ込みやすいように2回に分けて入れました。お味はスッキリとした甘みで柔らかく、うんうん、まぁ、良いわいな003.gif

a0166324_21364953.jpg9月のある日、弥しろの卓さんから素晴らしい「源氏物語絵巻」を頂きました!!!!!                    
a0166324_2142286.jpg37帖、鈴虫二 のくだり。 我が家は2階、窓の外から今宵もリーンリーン、チーチロリンと。鈴虫か松虫かこおろぎか・・・。  
    a0166324_2149861.jpg 此処なんです005.gif              
a0166324_22175280.jpg2千円札の裏はこの段なんですね。この紙幣の評判はイマイチでしたよね。だって千円札で充分ですもの。でもね、新札一枚タンスにあるのを思い出し、手にとってしみじみと眺め、見つめたわけです。紫式部様の何とぷっくらとした頬っぺだこと。左の殿御、2人のうち、どちらが源氏かな?!ハテ右のような・・・。         
a0166324_21574841.jpg
 以前原文と語訳を読破せんと意気込んで読み始めたけれど~トホホ、渡豪前に途中でお手上げ008.gif
確か、花散里だったかなぁ。                                                                                                                        

秋の夜長、図書館から借りて又少しずつ読もうかしら037.gif思い立ったらソレソレ。
この絵巻・・・私の大事な大事な宝物になりました。
卓さんに感謝合掌!!!
 
[PR]
Commented by いしころとまと at 2014-10-02 21:30 x
チョロピコさん、よ~く栗の渋皮煮作りましたね!!手間がほんとかかるのに、毎年感心するばかりです。それにそれに、よ~く2千円札のあの場面をみつけました!わたしも昨年この2千円の絵柄と源氏物語の事書いたことを思い出しましたよ。
Commented by チョロピコ at 2014-10-02 23:05 x
夜もすがら~発見発見、この齢でも知らないこと事が何と沢山あることか!! だから面白いのかもね! ホント、いしころ先生によしよしと言っていただくだけで嬉しいわ。自己満足だけど栗を煮て、里の秋を満喫です。
Commented by エリオ at 2014-10-03 04:44 x
フレンチの食事会はいかがでしたか?

兄貴夫婦はしばらくはスマホと格闘でしょうね(笑)

栗の渋皮煮!おいしそうですね~~~!!

相棒がこの時期は毎年 栗にはまって栗ご飯から渋皮煮 マロングラッセと作りまくります。
最近は山栗拾いに付き合わされてます、
Commented by チョロピコ at 2014-10-03 12:36 x
やっぱりエリオさんがスマホの指南役ね! 前途多難?!それともスーイスイと、余裕の使いこなし・・・かもね。 今年も秋を満喫しましょうね。
by choropikotantan | 2014-10-01 22:23 | 歳時記 | Comments(4)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan