ポットの茶 あなたと飲み干す 彼岸かな

このきまぐれ天気、気温が上がったり、下がったり042.gifメランコリー?!
春彼岸~初めてあなたの眠っている此処をアップしちゃったよ、事後承認かな。a0166324_10462558.jpg                                   もう16年になるのねぇ.....。                   まだ私の役目があるんだからさ、早く来いよ~って呼ばないで!                                 あなたの好きなスレーズ:                              ナンバーワンよりオンリーワン                  後になってから060.gifSMAPの歌「世界に一つだけの花」が流行ったね。                 あなたは寂しがり屋でシャイで生一本で。気心知れた仲間からは宴会屋と呼ばれてもさ、満更でもない様子で。ホント、そんな時は生き生きと仕切っていたものね。孤独が一番似合わなかったし、後年、明るさとは裏腹に治らぬ病で随分苦しんだもんね。               さぁ、熱いお茶を一緒に頂きましょうかね001.gif 

a0166324_1138989.jpg淡い色のカンパニュラ、特にこの色が好き。             キキョウ科 和名は風鈴草 園芸上は釣鐘草  ややこしい。ラテン語で小さい鐘。                      「あっち向いてホイ」お花は上向き、横向きと。                                    花言葉は感謝、不変、親交。                                 初夏の花がもう花屋さんに出ているんですね!         
a0166324_11595566.jpg
この時期、 あのジンジャーの花の跡!!近くのYさんの庭。此処で四季の移ろう月日を愉しんでいるのです。老木の花や実や草木が知らせてくれる、嬉しいね037.gif       
a0166324_12123223.jpg
この画像は昨年9月頃、芳しいジンジャーの純白の花!毎年数輪頂いて、我が家はジンジャーの花の香りで包まれる事になるのです038.gif 今年も沢山咲いてちょうだいな。            
a0166324_12152091.jpg
小道を挟んで後ろは貸し農園もされていて、満開の白梅、雲一つない青い空に~~長閑だこと。             
a0166324_12323560.jpg
よ~く見ると、ヒヨドリ。梅にはやっぱり鶯でしょ! それにしてもピーピー鳴くこの鳥は人様に可愛く思われないようでして、、、。

a0166324_12355084.jpg
この花札、懐かしい!! そうだ!梅に鶯と云えばこの図柄!!ウン十年、私の引き出しにあったのを思い出した訳039.gif 先日の事、博識のあのお方がね、「花札のウグイスの目は赤くなっているんですよ」って。 へぇ~そうなの?!って。ホント!!検索したらいろんな説がありましたよ。                                          
a0166324_12515191.jpgそれぞれの絵はデフォルメされていて面白~い。
息子達が小学校へ入学した頃、我が家から学校まで子供の足で小1時間だったため(あの頃スクールバスなんてなかったし)時々、3匹の子豚たちは学校に近い実家で迎えの私を待つことに。そんな時、明治生まれの母はトランプ代わりに花札で遊んでくれたっけ。母は内孫外孫区別なく120%以上の愛を注いでくれました043.gif                          
a0166324_12593792.jpgその頃次男が画いた札がありました。a0166324_1315859.jpg1000点だって! 昨夜その次男が来たので見せたら「えぇ~懐かしいなぁ。何で母さんが持ってるの!」005.gif きっとおばあちゃんはTちゃんが画いたのだからくれたのよ。すっかり忘れていたのは私。                          ♪♪仕舞いましょ♪~                           ねずみがガーリガリ、ガーリガリ♪♪なんてないけれど003.gif
[PR]
Commented by 麦水 at 2015-03-20 16:48 x
彼岸の入りの今日は墓地は満員でしたね!何時も我が家の、墓地へいくときは、宮本家の、オンリーワンの前をと打っています。小生は、故人とは面識が
ありませんが家族の皆さんの話で色々頭の中で描いているT夫さん像があります。献花をみても何となく人柄が、伺われますよ!
Commented by choropikotantan at 2015-03-20 17:14
まぁ、、、。
卓さんほどの気っ風があれば、もうすこ~し、長生き出来たかも。ビール片手に目を閉じて、十八番の大利根月夜を唄っていたご機嫌のポーズ~~今頃あちらでワイワイ酒盛りしていることでしょうよ、こっちの苦労を知っているのにさ。
Commented by いしころとまと at 2015-03-21 07:58 x
チョロピコさんおはようございます。ご主人は宴会屋さんと言われるほど、仲間と一緒にいるのが好きだったんですね。
会いたかったわ~今頃チョロピコさんのブログ読んで、あちらの皆さんと酒のおかずにしているかもしれませんよ。
お花綺麗ですね~
春がやって来ましたね~
花でもなんでも食べちゃうヒヨドリは、
どっかに行って欲しいですね~
Commented by choropikotantan at 2015-03-21 10:27
いしころちゃん、光陰矢の如し、ですね!
仕事柄、顔は笑って心は泣いて・・・何度もあったっけ。
苦い経験ほど噛めば噛むほど甘くなる~てさ、本当ね!
Commented by エリオ at 2015-03-23 10:42 x
チョロピコさん!おはようございます
一昨日、彼岸なので墓参りにちょうど行って来て
お墓の前をいつも通って行くのですが
女房と相棒に「ココがチョロピコさんの旦那さんのお墓だよ」と説明してたんですよ(笑)
実家によってから行って 芝山まで芹を採りに付き合わされて
前回長靴が無くてあまり採れなかったので今回は準備万端!
さっそく芹ご飯を食べましたよ!
春到来ですね

Commented by choropikotantan at 2015-03-23 15:01
そうでしたか! お花が痛んで、みすぼらしかったかもね。
セリのご飯だなんて!! 芝山方面に穴場があるのね。
梅~こぶし~桜と春爛漫は遠からじ。こうして待っている時間が本当に楽しみです。
by choropikotantan | 2015-03-20 10:59 | 歳時記 | Comments(6)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan