木守柿 何れ身を引く 運命かな

里山周辺の柿、今年は特にあっちもこっちもたわわです。
早いですねぇ!今日は11月尽、いよいよ明日からカレンダーも最後の1枚ですものね。
a0166324_1181679.jpg
沢山の柿の実は見事だけれど、私は1コ、2コ位が健気に枝先にしがみついている風情が好き。「木守柿」って住んでいる人が全部を採らず鳥たちにもちょっぴりお裾分けと残すのよね(何て優しい!)家人はどれを残すって決めてるのかな。それとも家々の高齢化で恵みの収穫も面倒で捨てぼっけ、鳥たちの思うがままにさせているのかな。さて残ったこの1コの運命は・・・鳥さんのご馳走になるのか、落ちて土に還るのか。こんな時は侘び、寂~どっちを使う方が良いのかしら?!039.gif

a0166324_12585528.jpg
 我が家から近くのSスーパーに行く時もこんな小径を買物car001.gifこの一帯は落花生産地、ぼっちょを被ったような青いビニールは風物詩ですね。本当に穏やか!!  

11月27日、念願の散策コース「谷根千」巡り~~後日アップしますね037.gif
[PR]
Commented by いしころとまと at 2015-12-01 06:31 x
ちょろピコさんおはようございます。
最後に残った真っ赤な柿。
冬の寒さの中に温かさも感じて風情がありますね。
でも、鳥達にとっては、大変嬉しいご褒美ですね。
ぼっちょを被ったような青いビニール
これは落花生を干しているんでしょうか?
教えてチョロピコさんさん!
Commented by 麦水 at 2015-12-03 11:15 x
懐かしい原風景ですね?昔は、麦藁で作った、(ぼっち)って呼んで居ました、私の記憶が確かならば、あれは、乾燥だけでなく、同時に蒸らす事で醗酵効果で、旨味を、増ことも、あったらしいですよ。
Commented by choropikotantan at 2015-12-03 13:59
いしころちゃん、此処三里塚周辺の里山は穏やかすぎて、自分から行動せぬ限り日めくりは淡々と・・・。だからね、動けるうちにあっちこっち出没していますのよ! ところで落花生はタイミングよく卓さんから適切な解答を頂きましたよ。見てね。
Commented by choropikotantan at 2015-12-03 14:04
麦秋、いえ、麦水さん、コメント有り難う。やはり青いビニールより麦藁の方がよっぽど風情はありますよね!いしころちゃんへの疑問符?卓さんの名答で助かりましたよ!!重ねてありがとうです。。。
by choropikotantan | 2015-11-30 13:14 | 歳時記 | Comments(4)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan