忘れない 3・11 冴え返る

寒戻ってブルブル。                                    あぁ、5年前の今日でした、東日本大震災が発生したのは・・・黙祷002.gif 
生まれ育った佐原の街並みの惨状に言葉もなく、自然災害の恐ろしさに唖然としたものでした。
復興、復興って言っているけれど日本のお偉い方々は、何やってんだろうねぇ!!!047.gif

さて前回の続き、浅草へと。
a0166324_1914936.jpg
この日は本当に暖かく、散策にはもってこい!                           40年来の浅草寺004.gif仲見世商店街はごった返しの混みよう。それにしても外国人の多いこと! 宝蔵門と五重塔。焼失したり、再建されたり~~歴史の古さの趣はないですね。仕方がないかな?!                      先ずはご立派な本堂に参拝。此処は坂東三十三観音札所の第十三番です。    
a0166324_19131036.jpg形の良い石橋(しゃっきょう)、都内で現存する最古の石橋だとか。大きな鯉が悠々と泳いでいました。          
a0166324_2015932.jpg伝法院通り                             200㍍程に歌舞伎でお馴染み、白波五人男のイケメンたちが居ましたよ!!「生まれは遠州浜松在、十四の年から親に放れ~」     日本駄右衛門 首領・ドン、道の真ん中に陣取って。 

a0166324_20241021.jpg
   
a0166324_2029422.jpg「さて其の次は、江ノ島の岩本院の稚児あがり~」弁天小僧                
a0166324_2032312.jpg反対側に綱を握りよじのぼる立ち姿「続いて次に控えしは、月の武蔵の江戸育ち~」忠信利平
 

a0166324_2040482.jpgあんな処ですまして腰かけているのは

a0166324_2044356.jpg「またその次に連なるは~」赤星十三郎                        
a0166324_2046677.jpg三階のベランダ越しから見下ろしているなんて! 

a0166324_20492244.jpg「さてどんじりに控えしは、潮風荒き小ゆるぎの~」南郷力丸 


                                                                                                                                        人力車の車夫のお兄さん達はお客の争奪戦029.gif                     レンタルで和服を着た若い女性達、あっちにもこっちにも。裾さばきがおぼつかないけれど、きゃ~きゃ~賑やか。さて続きは次回に致しましょう043.gif
[PR]
by choropikotantan | 2016-03-11 20:08 | 歳時記 | Comments(0)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan