深川丼どんと完食春隣

立春が過ぎ、先日は058.gif朝から穏やかでしたね・・・そこでお出かけとなりました。 
久々に京成線・半蔵門線・都営大江戸線と乗り換え、深川界隈一人散策004.gif 今更ながらこんな時、Suicaってホント、便利!!地下鉄・門前仲町駅から表に出てみると~~懐かしさと様変わりにアレーと039.gif 30年前は週2回位、永代橋を渡り京橋界隈をワゴンで走り回っていたっけ。。。
a0166324_2255588.jpg
図書館からの貸本、随分と思い巡らせておりました。吉右衛門の鬼平は何度観ても滑舌良くって、大フアン!うさぎの忠吾役もピッタリ! 何よりも彦十役の猫八の歩き方、どんぴしゃ!! 

a0166324_2220484.jpg
先ずは富岡八幡宮にお詣り。鳥居があっちこっちにあり、こじんまりとした、何処からでも入れる感じ。昔から「深川の八幡さま」として特に親しまれているって~よく分かります。芸妓の姐さんたちも何遍も手を合わせたことでしょうね。


a0166324_22331340.jpgあらッ、此処に伊能忠敬さんが・・・005.gif 佐原から江戸に出て来て、今の門前仲町に住み、全国測量の旅へはこの八幡様に参拝してから出発されたとか。 へぇぇ~、暫しの再会!!

a0166324_2242885.jpg境内にある「深川めし」処。店名は「深川宿」此処は支店らしいけれど、午前中にもかかわらず、もうお土産用は売り切れ025.gifダルマストーブ2台は外で待つお客様用かな?!我が家で出来る「深川めしの素」とアサリの佃煮を買いました。                     
a0166324_22592168.jpg
「深川不動堂」さんにお参り。成田山新勝寺の東京別院としても江戸出開帳から数えて開創310年を迎えたと。
 
a0166324_232557100.jpg
ランチは参道沿いの「左衛門」で。如何にも古そうで気取ってなく、下町のめし屋って雰囲気が気に入って。                                         
a0166324_23311642.jpg
セット「深川丼」1100円なり。深川めしと深川丼との~違いは?!炊き込み?!しょうゆ味とみそ味とも言うけれど、この界隈は昔は漁師町、ルーツは漁師たちが仕事の合間に食べる賄い飯であった「ぶっかけめし」が発祥とのこと。ふっくらアサリとネギと油揚少々と、、、本当に美味しかった038.gif絶妙の薄みそ汁のさじ加減!! 池波正太郎先生も大フアンだったとか! この日、見事に完食、ご馳走様でした。                 

a0166324_23501915.jpg
昨夜はお土産で買った「深川めしの素」を釜に入れてピ-。息子からも「旨い」って038.gifこれはこれで美味しく頂きましたが、私的にはあのぶっかけ丼が野趣豊かで如何にも良かったでした!!    


そうそう今年初めの御朱印は深川から始めました。
鬼平じゃないけれど、市中見回りとしゃれて隅田川周辺をまた歩いてみたいなぁ~。
[PR]
by choropikotantan | 2017-02-08 00:03 | 歳時記 | Comments(0)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan