カテゴリ:歳時記( 160 )

a0166324_20324612.jpg
ビーチリゾート・パームコープはケアンズから30キロ位北上した処にあり、その名の通り、ヤシの入り江の意味で、こじんまりとした美しいロケーションです。柔らかい白砂と入り江に沿って弧を描くようにヤシの並木が彼方まで続き、オーストラリア国内の美しい海辺の10に入るとか。穏やかで静かに陽が落ちて・・・。
a0166324_20454573.jpg前には隠れ家的なホテル、スパやレストラン、ゴルフコースなど日頃の喧騒からちょっと自分ご褒美の癒しのひとときを満喫出来ます。特にスパ施設は充実しているとか、興味津々!でもねスパはパス037.gif ユーカリの幹が存在感あるでしょ!
a0166324_21184787.jpg
ここはケアンズの海岸線ですが、干潟が続いています。名前の知らない水鳥が遊んでいました。何故か日本のような風景でしょ?!美しい珊瑚礁のグレートバリアリーフはこの先なんです。
a0166324_21204519.jpg

a0166324_21251365.jpgここは市と州と国が一体となり長い年月と膨大な予算を注ぎ、観光の目玉とした海岸線だとか。このエスペラネード・遊歩道沿いはオーストラリアの顔となっているそうです。見回りしているおまわりさんが優しかったですよ。さて今年3月、ここで出会い、気になっていた「砲丸の樹」に再会!次回にお目にかけましょう。004.gif
[PR]
by choropikotantan | 2010-10-17 21:33 | 歳時記 | Comments(2)
やっと会えました!念願のJacaranda(ジャカランダ)!キュランダ村から更に車で奥へ。                                            ノウゼンカズラ科でこの葉はアカシア、ネムノキに似て優しい葉姿です。花の見頃は9月、10月頃。今回はホント、ラッキー!!!029.gif
a0166324_21164986.jpg
世界三大花木の一つとか。花の咲き方はラッパなのに「ムラサキザクラ」とか、「ハワイザクラ」とか呼ばれているみたいですよ。   和名はキリモドキ(桐の花もどき)。                                             因みにあと二つの花木は☆ホウオウボク(鳳凰木)もう一つは☆カエンボク(火焔木)とのことです。帰国してから知りました。      
a0166324_21462859.jpg
熱帯の花木は真紅や黄色 の花が目立つけど、このスッキリとした青紫の花はいかがですか?!吸い込まれそう・・・。       
a0166324_21551529.jpg
でもビックリ005.gifまさかこんな大きな果実?!だか種だか?!ぶら下がっていようとは!下にも落ちていたけど、硬い殻でまるでホタテ貝みたい。想像の範囲を超えてびっくりの口アングリでした。        
a0166324_22101661.jpg
近くのお宅の前には満開のブーゲンビリア!!お家の方が庭の世話をしていたので、一言、写真を撮らせて下さいと許可を頂き、この下で孫とパチリ。大きな大きなローズピンクの下・・・。あんまりきれいなので孫の花かんむりにと散ってた花びらを拾い集め、心満たされたドライブでした。
[PR]
by choropikotantan | 2010-10-16 22:20 | 歳時記 | Comments(7)
夜の成田空港から7時間ちょっとでさわやかな朝にケアンズ空港着。ドアから一歩出ると賑やかな野鳥の鳴き声がお出迎え。さぁ、始まるぞ~058.gif
a0166324_18373715.jpg
海岸のエスプラネードをブラブラ、初夏の風に芳しい香りが漂います。        キョウチクトウ科、日本では「プルメリア」と呼んだ方がおなじみかな?!
ヨーロッパや東南アジアではTemple tree(テンプルツリー)
ハワイではPua Meria (プア メリア)                                          インドネシア・バリ島ではFrangipani (フランジバニ)                                 花言葉:気品、情熱、陽だまり、恵まれた人
花は一重で甘い芳香、白、黄色、ピンク、濃いピンクなどがあり、この花を糸に通してレイ(lei)にしたりしますよ ね。
a0166324_18385770.jpg
この花に会いたくて・・・。街路樹の下はいっぱい落花、思わず座り込み暫し深呼吸。。。、先ずは大好きな花、フランジバニに会えて良かったぁ043.gif今回はポストカード、石けん、マグネット、トレーなどこの花のデザイン物を買っちゃいました。押し花に出来ず、残念!                                  ケアンズは熱帯雨林とグレートバリアリーフという二つの世界遺産に囲まれたワンダーランドへの入り口です。ここに来る度、野鳥も虫も生き物たちは人と共存して暮らしているんだなぁと思います。

a0166324_20283612.jpgブッシュ・ターキーは庭先で見かけました。夢中で実を啄んでいました。ターキーとは言ってもXmasに食べる七面鳥とは違って、食べても非常にまずいようです。                                    
a0166324_22255392.jpg又またベランダから 下を見たら今度はトキが!!! オーストラリアクロトキと言うそうですが、私一人で興奮!だってこの地・ケアンズは野鳥の楽園ですもの、出会える事に感謝です。これから少しずつアップしますので、どうぞよろしく。
[PR]
by choropikotantan | 2010-10-10 18:42 | 歳時記 | Comments(7)
今年はいつになく目立ちます。里山の道端は、例年より一際赤紫が目に飛び込んできます。おもえばこの花は古への「秋の七草」に入っている花。でもあまりにも繁殖力が旺盛しすぎて!雑草として世界の侵略的外来種ワースト100の選定種の一つになっているそうです。002.gif
a0166324_0532869.jpg

確かにこの生命力!!!ひと夏で10㍍位生長、凄い繁茂。。。
a0166324_2113061.jpg
漢字の「葛」は漢名、マメ科特有の花の咲き方で可愛いのに・・・。
a0166324_2125181.jpg
風に吹かれて葉の裏の白さがはかない~と詠んだ御仁もおいでですが、とんでもはっぷん!この骨太の葉っぱ達は少々の風にもびくともせず、頼りなげ~とは無縁のご様子。。。大好きな葛餅や葛湯、くずきりは葛粉100%と表示あっても、混じり物があったりして・・・それだけ貴重なのかも。奈良の吉野葛、静岡県の掛川葛や他の土地の名産品としても良質の水と冬の寒さがないと出来ないとか。根は多量のデンプンを含み、葛粉も取れ、美味しい甘味となり003.gif解熱の「葛根湯」として漢方薬でも知られていますよね。本来葛という植物は花を愛で、蔓はリースに使ったり、素晴らしい布となったり~と昔の人の知恵の深さに脱帽です。ちなみに日本三大古布とは沖縄の芭蕉布、山形のしな織り、そしてこの葛布。原始布って稀少!!幻に消えてほしくはないけれど今ではどれも、ちょっとお値段高くて高嶺の花となりにけりです。こんなに有り難い植物なのに侵略的ワーストなどと悪名つけられて・・・。何事もはびこ過ぎるのは良くないのでしょうか?!
[PR]
by choropikotantan | 2010-09-22 08:16 | 歳時記 | Comments(6)
ここは日本の棚田百選の「大山千枚田」。 日本では唯一雨水で耕作を行う天水田だそうで、場所は千葉県内房の鋸南から長狭街道で鴨川へ出る山ん中。小さな水田の段々畑が幾重にも並び、秋は収穫!稲刈りの時です!幾何学模様が何とも優しく、キラキラと水の張った春先もきっと素晴らしい眺めでしょうね。田植え、草刈り、稲刈り、脱穀、収穫祭などすべて手作業だそうで、作業参加者は初心者でも農家の方が細やかに指導してくれ、収穫したお米はお持ち帰り出来るとか!格別の味でしょうね。1区画約100平米で年間3万円だそうですが。。。
a0166324_1494084.jpg

a0166324_14174591.jpg                道には20体のかかしさん!その中のアンパンマンは天高く、存在感満点。札には               「アンパンマン  棚田にやって来た!」 とありましたよ037.gif 。
                                                        
a0166324_14543096.jpg
龍馬さんも暑い日差しに大汗!。同じく札には「龍馬君   棚田に現れる」 と。 今の日本をどうお考えでしょうかねぇ?!じっくり聴いてみたいものです004.gif。                                                                                                                              「実るほど 頭を垂れる 稲穂かな」   詠み人知らず    
[PR]
by choropikotantan | 2010-09-03 14:59 | 歳時記 | Comments(6)

a0166324_23274460.jpg

ハスの花が開くとき、「ポン」という音がするとか、しないとか・・・。結論からいえば、これに関して科学的に「咲く時は音がしない」と判断されているとの事です。朝、目が覚めたコイやフナが水面の虫などを吸い込む時の音、また葉の露の玉が転がり落ちる音、などなど。これが聴く人によれば「ぽん」と聞こえる~~~つまり「風流音」らしいのです。。。でも「ポン、ポン」と響いてくれた方が風情がありますよね!037.gif以前、花の仕事をしていた頃は正直、睡蓮やロータスにはあまり関心なく、どちらかといえば野草っぽい方が好きでした。時が流れ、8年前にひょんな出会いで色(ナチュラルカラー)と香り(アロマ)を改めて学ぶ事になり、その頃初めて植物園で衝撃的なお目もじをした訳です045.gif睡蓮とも深~い仲に。。。蓮は泥より出でて泥に染まらず。。。ギリシャ語のLotus:ロータスは私にとって「おもてなしの花」のイメージです?! 「おもてなし」とは= ものを持って成す・・・「表なし」の表裏のない誠意を込めた心配り 。全てのものを清め、受け入れ、生命力を高める自然の波動のような・・・力。だって千古の間地中に眠っていたにもかかわらず、こうして今でも美しく、瞑想の世界に誘ってくれるんだもの・・・。お花って何て癒しのパワーがあるんだろう?!
a0166324_23542829.jpg
 私にとってハスの花・、特に白いハスの花との出会い・・・勝手な思い入れもあるけど、この花は命そのもの!そして不思議な縁を感じているのです。以来毎年7月はロータス効果で心の垢を清めようとデジカメ持って出かけています。歳を重ねるってステキ!生きているってステキ!!!
              
[PR]
by choropikotantan | 2010-07-26 01:30 | 歳時記 | Comments(4)
うっとうしい梅雨が続いています。里山の道端はてんこ盛りの重た気なアジサイが辛抱強く並んでいます!そんな中、ご近所の道路脇にくちなしの花・・・。 思わず家主のおばあちゃんにおねだりし、貴重な5本を切らせて頂きました。まさしく喜びを運ぶ花・・・甘~い香りに包まれ、うっとり043.gif
a0166324_2264121.jpg
a0166324_227453.jpg




そういえば「くちなし美人」と呼ばれたお方を思い出し、早速検索。。。あった!あった!その方の名は「片山廣子」氏・・・様かな!  歌人であり、アイルランド文学翻訳家。あの芥川龍之介が片想いし、、堀辰雄、室生犀星から慕われた方・・・瑞々しく薫り高く床しい花。   実が熟しても開かない事から、 口が無いほど人の悪口を言わなかった方とか。明治、大正、昭和の激動を生き抜いた一人の女性!!!ステキですねぇ。欧米ではダンス・パーティの時は男性の胸飾りに。ダンディなイメージ!!ブライダルブケーにもピッタリ。
[PR]
by choropikotantan | 2010-07-09 21:43 | 歳時記 | Comments(0)
今年もこの季節、ディスプレイの仕事をさせて頂きました。会場は佐倉の川村記念美術館第2ギャラリー。名残りの桜、山吹、キリシマツツジが咲き乱れ、シナガチョウ達がここぞと愛嬌ふりまき、園内は淡い緑の息吹でいっぱい。。。a0166324_1538714.jpga0166324_15444273.jpg      さて、私の敬愛するT先生は一年おきに「ニット作品展」を開き、今年で15回目。たゆまぬ向上心、豊かな色彩感覚、クリエイティブでありながら乙女のような恥じらいと謙虚さをお持ちの素敵な先生です038.gif。お会いする度触発されます!今回も若干、ずっとかな?!若いエネルギッシュなS先生とのコラボ。T先生とはかれこれ20年以上親しくさせて頂いているけれど、お聖さん流「あらまほしき方」だなぁって (*^。^*)天候不順の一週間だったけれど、大盛況のご様子!良かったですね、先生!
T先生に限らず、私のまわりには生き生きライフ実践の良きお手本の方々が居て下さり、有り難い事ですねぇ・・・。別れ際、先生は2012年の構想を熱く語って下さいました。全く以て、脱帽です!見習わなくっちゃあ・・・。
[PR]
by choropikotantan | 2010-04-18 00:29 | 歳時記 | Comments(0)
今、バンクーバーの火が静かに消えました。閉会式のセレモニーをこんなにず~と見たのも初めて!。次はロシアの「Sochi]。地球儀グルグル!ソチってどこどこ?。。。4年に一度の平和の祭典!この地球のどこかで、歴史が刻まれて行くのね。またテレビの前でドキドキ、ハラハラしながら応援したいなぁ。涙腺緩みっぱなしで・・・。オン年考えないで行こうっと\(^-^)/  筋書きなしの波乱と感動のドラマを見たいものね!!!どうか世界が平和でありますように。暗のニュース、南米チリ地震の大災害!かわいそうに、025.gif復旧を祈るだけ・・・。
a0166324_15102048.jpg

「あのぅ、何の会議ですかぁ?」と聞いたら~「決まってるでしょ!あたし達もオリンピックに感動してたって話よ」だって~~~(●^0^●)a0166324_19484662.jpg
                                                                                                                                      アカハラ君とひよどりちゃんは難しい顔してるねぇ・・・。                                037.gif 皆さ~ん、明後日はひな祭りですよ~ん。
 
[PR]
by choropikotantan | 2010-03-01 13:00 | 歳時記 | Comments(0)
アジサイの株元に毎年こうして春を告げてくれる“ふきのとう”。今年も会えて嬉しいな♪♪♪春よ来い、早く来い~~~060.gif「歩き始めたみーちゃんが赤いはなおのじょじょはいて おんもへ出たいと待っている」~~~私もはよはよ待ってます~029.gif
a0166324_0525739.jpg                   
                                                       
[PR]
by choropikotantan | 2010-02-16 19:35 | 歳時記 | Comments(0)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan