カテゴリ:歳時記( 156 )

お彼岸・・・私事だけど、甘えん坊の我が夫、亡くなってもう16年になります。
今年の夏は17回忌です~~生きて、生かされているって大変だけど、大変な中に幸せがあるもの!
それも家族の健康あってこそ、友人たちとの交流と温情あってこそ!
毎日感謝001.gif
a0166324_13411940.jpg
人類みな兄弟だよねぇ!

さぁて前回の続き、浅草寺界隈ですが、はしょってはしょって・・・。             
a0166324_13541559.jpg九代目・市川團十郎「暫」の碑。一度で良いから舞台を見たかった!! 十一代目は海老さまと言われていた頃からの大フアン。十二代目は最後の舞台となった「勧進帳」の弁慶は幸運にも見ましたよ!!現在進行形の海老蔵丈~うぅむ・・・。 
a0166324_1431448.jpg市川猿翁の句碑。ひっそりと苔むして?!でも存在感大アリ。「翁の文字 まだ身にそはず 衣がへ」                    
a0166324_14115564.jpg
社殿。浅草郷の総鎮守。江戸の大火にも東京大空襲にも被災を奇跡的に免れたと038.gif江戸初期の現存する貴重な木造建築物だという。「三社様」って良い響き!!            
a0166324_14264226.jpg浅草2丁目辺りをブラブラ、、、っと、こんな面白いお店「そろばんや」さん!037.gif                                                                                                そして上野へ・・・歩き疲れて京成上野駅前・甘味「みはし」さんでクリームあんみつ「はぁ~」034.gif                                   
次回にUPいたします。
[PR]
by choropikotantan | 2016-03-19 14:37 | 歳時記 | Comments(2)
寒戻ってブルブル。                                    あぁ、5年前の今日でした、東日本大震災が発生したのは・・・黙祷002.gif 
生まれ育った佐原の街並みの惨状に言葉もなく、自然災害の恐ろしさに唖然としたものでした。
復興、復興って言っているけれど日本のお偉い方々は、何やってんだろうねぇ!!!047.gif

さて前回の続き、浅草へと。
a0166324_1914936.jpg
この日は本当に暖かく、散策にはもってこい!                           40年来の浅草寺004.gif仲見世商店街はごった返しの混みよう。それにしても外国人の多いこと! 宝蔵門と五重塔。焼失したり、再建されたり~~歴史の古さの趣はないですね。仕方がないかな?!                      先ずはご立派な本堂に参拝。此処は坂東三十三観音札所の第十三番です。    
a0166324_19131036.jpg形の良い石橋(しゃっきょう)、都内で現存する最古の石橋だとか。大きな鯉が悠々と泳いでいました。          
a0166324_2015932.jpg伝法院通り                             200㍍程に歌舞伎でお馴染み、白波五人男のイケメンたちが居ましたよ!!「生まれは遠州浜松在、十四の年から親に放れ~」     日本駄右衛門 首領・ドン、道の真ん中に陣取って。 

a0166324_20241021.jpg
   
a0166324_2029422.jpg「さて其の次は、江ノ島の岩本院の稚児あがり~」弁天小僧                
a0166324_2032312.jpg反対側に綱を握りよじのぼる立ち姿「続いて次に控えしは、月の武蔵の江戸育ち~」忠信利平
 

a0166324_2040482.jpgあんな処ですまして腰かけているのは

a0166324_2044356.jpg「またその次に連なるは~」赤星十三郎                        
a0166324_2046677.jpg三階のベランダ越しから見下ろしているなんて! 

a0166324_20492244.jpg「さてどんじりに控えしは、潮風荒き小ゆるぎの~」南郷力丸 


                                                                                                                                        人力車の車夫のお兄さん達はお客の争奪戦029.gif                     レンタルで和服を着た若い女性達、あっちにもこっちにも。裾さばきがおぼつかないけれど、きゃ~きゃ~賑やか。さて続きは次回に致しましょう043.gif
[PR]
by choropikotantan | 2016-03-11 20:08 | 歳時記 | Comments(0)
今日は057.gifさむ~い一日。                          昨日はぽかぽかの春日和だったから、よって御朱印巡りしましょと上京しました。
「神田明神」~「浅草寺」~「浅草神社」~「上野・寛永寺」と。
今回は車でなく、高速バスで東京へ。JRお茶の水駅・聖橋からスタート。お気楽一人のぶらぶら散策、ちょっと歩きすぎたかも.....026.gif
a0166324_18283884.jpg
後ろの建物は東京医科歯科大。道路真向かいは湯島聖堂。ホンニ散策には絶好の日!!

a0166324_18385571.jpg 神田明神・鳥居脇の甘酒屋「天野屋」さん、老舗です。                      
a0166324_18442062.jpg
  
a0166324_1849686.jpg
此処の正式名称は「神田神社」= 東京都心108町会の総氏神さま(神田・日本橋・秋葉原・大手・丸の内)だって!005.gif 随神門を入り・・・。                             
a0166324_19231936.jpg
歴史上のヒーロー達は100年、200年を経る間に、為政者側に都合良く歪曲されたり?!史実ってミステリアスで、面白い!! 今回初めて知りました。『神田明神を崇敬する者は成田山新勝寺には参詣しないとか?!013.gif時の権力者は朝廷に対し叛乱を起こした平将門を討伐する為、乱の鎮圧の為、不動明王と共に新勝寺で動護摩の儀式を行わせたとか。DAKARA~その逆もあり、新勝寺を大事に思う人は神田神社には参拝しないとか023.gifホントかね?!              
a0166324_19251139.jpg
この凄さ!!

a0166324_19281214.jpg「銭形平次」と「八五郎」の碑。            「おやぶ~ん」「なんでぇ八」037.gif 恋女房の「お静」さんの碑、ないねぇ。 

a0166324_20262372.jpg参道のこの店も随分歴史がありそう。 「三河屋綾部商店」何と創業は慶長7年(1602年)とのこと038.gif15代続くお店!!!                          
a0166324_2036835.jpg朝一だったからか、お客さんは私ひとり。同じ歳くらいかな、女将さんらしき方は品良く接客!先ずは生姜パウダーを入れる前に一口・・・混じりっけなしのほんのりとした優しい甘さ。次は生姜パウダーを入れて一口。a0166324_20445184.jpg最後の一滴まで飲み干して~~「延寿」の文字012.gif350円也です。大満足!!!

次回は浅草編です043.gif  
[PR]
by choropikotantan | 2016-03-09 19:38 | 歳時記 | Comments(2)
全く日のたつのは早いもの!
今年こそ早い段階で部屋の中を少しずつ整理しましょと堅く神様に誓ったのに~ままならぬ。
不要品は物だけじゃぁなく、おつむの中にだって在るし042.gif 

昔からこの森永クッキー(ムーンライト)が好き。
a0166324_1601833.jpg
スーパーでのお得な特別表示として「2月28日」はビスケットの日」039.gif知らなかったぁ!つられて欲しくなり、一箱買ってしまいました。水戸藩云々との古い文献もあるそうな。にに(2)どや(8)かれたもの
語呂合わせもあったりして。クッキーってビスケットの一種ってのは知っていたけれど。 
                                             ところで先日の弥しろさん達との愉快な旅===寺院の他にこんな処にも立ち寄りました。弥しろさんの可愛いお孫さん・Bちゃんと一緒だったから尚更愉しかったなぁ。
a0166324_18481116.jpg
                            
a0166324_1694971.jpg
秋元牧場の近く~~ワクワク感!   
a0166324_16113679.jpgまるで動き出すような熊ちゃん達。

a0166324_16125112.jpgBちゃんは可愛い熊の神社にお詣りし、熊八の茶店でおみくじを結んだりして・・・037.gif  

a0166324_16234398.jpgチェーンソーで仕上げるそうな。あと少しで新たに誕生の熊の子ね。                
a0166324_1641121.jpg風に吹かれてゆ~らゆら、気持ちよさそう!!                           
a0166324_16273013.jpg赤い軽トラにもほらね!ちょこんと乗っていましたよ004.gif                
a0166324_16302217.jpg
この御仁、この時は存じ上げず~お名前は小野寺万人さん。2003年にチェーンソーを使い、丸太から数々の木彫りの熊を生み出し、此処にミュージアムを立ち上げた方で、日本テディベア協会の会長さんとの事!後で検索して分かった次第。                            
a0166324_18551016.jpg
ところで我が家のベア達、今じゃぁこんだけ~になっちゃった!里子に出したり、嫁に出したり。。。
 
「断捨離決行」って言ってもこの子達は手放せない ♪♪ 私の大事な宝物003.gif30年以上苦楽を共にした仲間だもんね。4回の転居を乗り越えてさ。
[PR]
by choropikotantan | 2016-02-29 11:44 | 歳時記 | Comments(2)
2月11日、12日と一泊の小旅行に出かけました004.gif 
一番の目的、先ずは相模国一之宮・寒川神社へ。神札を戴く事!今年で7年目になりました。
3人の息子達はそれぞれ2才違い。その為前厄、本厄、後厄とダブって繋がっておりました。
お陰様で大きな災難、事故、病気にもならずそれぞれ元気に日々過ごしておりまする001.gif
メンバーは4人。弥しろのご夫妻(運転は卓さん)、友人のMちゃん、そして私。
059.gif朝6時過ぎに自宅出発~~渋滞もなくスイスイと、8時にはもう到着005.gif 
滞りなく済ませて後、次に向かった先は・・・。
a0166324_1021048.jpg058.gif絶好のドライブ日和!! 雪の富士~~山々の稜線もくっきり!!

a0166324_1025375.jpg
道を曲がる度ごとに大写しの霊峰・富士に会い(本当は遇いの字を使いたいな)正に今日は建国記念日!

此処は南足柄市。あの大雄山に抱かれた街。卓さん達にとって可愛い可愛いお孫さんが住んでいる街。このBちゃん(小学生)が仲間に加わる事になっておりましたのさ029.gif   
車内はじいじ、ばあばの寄り合い所帯だったのがBちゃんの朗らかさで一挙に003.gif041.gif

a0166324_10483796.jpg
大雄山最乗寺=曹洞宗。天狗の葉団扇でも有名ですよね!! 開創以来600年の歴史ある霊場とか。廻りの山林の広さ、鬱蒼とした老杉の茂りからしてオーラは凄そう!!(私は未だゾクゾクするような霊感は無いけれど)

a0166324_110269.jpg
3年前に参拝した時はまだ御朱印を戴く楽しみは皆無、因って今回は正式に戴く事が出来ました038.gif  Bちゃんにはお膝元のこのお寺、幼稚園の時からお馴染みの場所らしい。

ごめんなさい。時間が来てしまいました。これから出かけるんだった!!
次回にアップしますね。


    
[PR]
by choropikotantan | 2016-02-14 11:10 | 歳時記 | Comments(2)
今日も058.gif嬉しいな、窓の外は春の光・・・。
毎年の今頃になると、私の楽しみが一つ加わります。                     立春まで飾っていた成木餅。枝からぽろぽろ剥がれ落ち、ちょうど良いタイミング。
a0166324_1541275.jpg
サラダ油で初め・弱火~中火~強火とカラリと揚げ、ひと塩ふって、又はひと醤油ふって出来上がり。中でジュッ、パチュッっと割れる音。昔から聴いていたこの音!!029.gif 卓さんが作って下さったこのお餅自体が美味しいから、やっぱり頬ばると笑顔になってしまうわね。           
a0166324_15582959.jpg
食パンの耳は2時間位天日干し、新しい油で揚げ、シナモンシュガーとグラニュー糖でまぶしたもの。熱々のホットサンドも出来ました。「出来たよ~」早速次男がぜ~んぶ持ち帰って行ったさ037.gif でもちゃ~んとね、長男用に別にとってあるから大丈夫よ!       
a0166324_16133188.jpg
レシピはりんご2コだけれど、3コ使って大サービス043.gifやっぱり手作りは美味しい!!午後のティータイム、スパイスCHAI TEA で一人ご満悦!                                                              
a0166324_16325262.jpg
さぁ、お稽古しようかなっと。只今長唄は「供奴」。祖母が使った古い譜面は昭和3年=定価:金参拾錢だって。形見の三味線は100年以上の代物。師匠曰く「なまじいじらない方が・・・。修理代は高いものねぇ、だましだまし使いなさい」と。象牙の糸巻だって古いからすぐ弛んでしまうし、、、う~ん、そのまま、そのまま025.gif まぁさ、未熟な腕を道具の所為にしちゃぁいけないよね。                                        
a0166324_1745226.jpg
「おはもじながら さる方へ~~」おはもじってご存じ?!                     
a0166324_17201858.jpg
この本は私のバイブル! 分からない詞を知る上で大事な本。 
「おはもじながら」とは「恥ずかしながら」となりまする。            010.gifクドキの場面が終わると「よっ、成駒やっとこ よんやさ 面白や」                            芝翫の屋号:成駒屋~日本一 038.gif  

ところで言葉、詞って知ればホント面白いですね!!
「おはもじ」だって、「御は文字」=はづかし~=恥ずかしの頭文字に文字をつけた女房詞。
そうそう、他にもいっぱいありますよねぇ。
私が一番可笑しく思うのは「おみおつけ」
だって「御御御付」だよ~~付けすぎじゃぁな~い?!037.gif
今じゃ「おみおつけ頂戴」って当たり前に言ってます。。。

 
[PR]
by choropikotantan | 2016-02-07 17:59 | 歳時記 | Comments(0)
1月15日、昨日は穏やかで暖かな小正月でしたね。
2010年1月から始まった我がブログ。                            6年目の1月を迎えたけれど、これからも特に気負うことなく、気ままにその時々の出来事、心模様をと思いつつ・・・。                                   改めて“ご縁”に感謝です!!001.gif
a0166324_139012.jpg
餅花づくりの14日は私のお弾き初めの日と重なり、今回は弥しろさんに2本お願いしました。小さい方はかれんのお家用。キンカンは仲間のTさんの庭から収穫したもの!
使う木の枝は
「エノキ」・・・縁起が良いから
「ケヤキ」・・・硬いので健康祈願だったり
「クリ」・・・・家計のやりくり上手に
「ヤナギ」・・・稲穂に似せて豊作祈願だったり
カエデ、ミズキ、エゴの木などなどいろいろあるみたいですね
卓さんが用意して下さったのは骨太の栗の枝かな?!後で確認しなきゃぁね。我が家には柱も鴨居もないから~~039.gif飾ろうにも天井から下げる事も出来ず、適当な器もなく、今年はラガディのアンちゃんと一緒037.gif   地方地方に息づいている習わし、文化は出来る事ならこれから先も行事の一環としてず~と伝えてほしいものです。

a0166324_13444457.jpg
14日は長唄&端唄の会「貴成会」=新春お弾き初めの日でした。

a0166324_13502999.jpg自作の演奏番組表。       介護施設でのボランティアとは全く違う、我等だけの演奏会。         長唄:岸の柳、花見踊、越後獅子、勧進帳・瀧流し
端唄:初雪、青柳、有明、わがもの、お江戸日本橋
踊り付きで立方は3人。         武田節、梅は咲いたか、祇園小唄、奴さん、深川。今年も精進しましょ012.gifそれにしても我等の師匠の声はいいですねぇ!!!杵屋栄敏世先生、どうぞよろしくご指導の程、お願い致します。

a0166324_13553746.jpg
成田市内・日本料理店「翁」にて。先ずは乾杯。 豚のしゃぶしゃぶは本当に柔らかく美味しい!!此処にも「恋する豚の研究所」がありました!!
                                            

a0166324_14211329.jpg
卓さん、その通り!!!
家族の健康があって、笑いがあって、気の合う仲間が居てくれて038.gif幸せ感一杯よ。

先日BSで、104才の日野原ドクターと103才の美術家・篠田桃紅さんの対談を拝見!
お二方の前じゃ、私なんてまだまだ小学生かぁ.....037.gif
よ~し、これからも 「か・き・く・け・こ」で行こうっと!
                   
[PR]
by choropikotantan | 2016-01-16 14:46 | 歳時記 | Comments(4)
昨日は人日、朝は七草粥でスタート。
a0166324_21173058.jpgパックには若い生産農家さんの顔写真。お粥もおじやも大好きな私、どうぞ今年も一病息災で過ごせますように.....。 
 
a0166324_21272976.jpg
新しいカレンダーは何時もの通り、お月様の満ち欠けです。何気なく七日を眺めた時に発見!! 皆様「一粒万倍日」(いちりゅうまんばいび~とか、まんばいにち)ってご存知でしたか?!~~知らないのは私だけ?!
検索先の引用では「たった一粒の籾が万倍にも実り、素晴らしい稲穂になること」    ⇒大安にも並ぶ大変に縁起の良い吉日で、新しい物事をスタートするにはもってこいの日との事038.gif
初稽古の日が七日とは幸先良い事!!

a0166324_2212158.jpg ところで・・・お財布はXmasの時、かれんのママからのプレゼント。手帳も暮れに沢山の中から何故かこの色を選んであったし、そしてメガネ。今までの愛用メガネを紛失002.gif行きつけのメガネショップでフレーム選びは迷わず何故かこの色、昨日出来上がったのがこれ。思えばこのカラー、かっての私の店の色。30年ぶりにこの色が3つ揃ったんです!! ショッキングピンクとか、牡丹色とか、鮮やかすぎて気恥ずかしいけれど、今年は成田へ出て来た当時の気持ちの色として使い込んで行くつもりです。                                          
a0166324_22464613.jpg難曲の勧進帳・瀧流し~余韻を残しながら帰宅。愛用の「レクタンギュレ」を使って食パン作り。 
a0166324_22533572.jpg寒い時期、発酵に時間はちょいかかるけれど、それでも2時間足らずで出来あがり。          
a0166324_2259488.jpg次はスポンジケーキの番よ037.gif          
a0166324_2344782.jpgこちらも1時間足らずで出来上がり。ホント、美味しいから2つも作っちゃった。 

a0166324_2361736.jpg
フル回転のアルザス陶器034.gifお次は夕飯の一品、「アサリとトマトの白ワイン蒸し」    いたって簡単!オリーブ油とガーリック、塩、こしょうに白ワイン、600Wレンジで4分位加熱しただけ。とろける完熟トマト、アサリとの相性抜群!!ワイン片手に
BS・世界遺産クスコ&ティティカカ湖先住民族の島を観ながら一人悦でしたよ006.gif                                 
[PR]
by choropikotantan | 2016-01-08 22:06 | 歳時記 | Comments(0)

                                                     謹んで新春のお慶びを申し上げます
 
   昨年は大変お世話になりました
   本年もどうぞよろしくお願いいたします
    
a0166324_16545071.jpg      
2016・申年                                 穏やかで暖かい三が日が過ぎましたね。         さて、今年はどんな年?!039.gif
真っ先に浮かんだ歌は「おさるのかごや」

♪♪ エーサ エーサ エサホイサッサ 元気なかごやだ ホイサッサ すべっちゃいけない 丸木橋 そらそら小石だ
つまずくな ソレ ヤットコドッコイ ホイサッサ ホーイ ホイホイ ホイサッサ ♪

この三番目の歌詞は今年のわ・た・し037.gif そうそう転けないように・・・。        

この童謡は私の思い出の歌!!!幼稚園の頃、当時佐原にあった映画館「松竹館」で同じく園児のYくんと二人で踊った時の歌。何で出演したのかは忘れたけれど、大勢の観客!それなのに~最後の決めどころで相棒はキメポーズをしないでスタスタと舞台の袖に引き上げてしまったのでした021.gif わたしゃ一人で動かずに幕が下りたまで居たのに.....。後で訳もなく泣いたっけ....。彼は踊りがホント嫌いだったんです。練習の時から先生に叱られていたもの。あれから70年近く過ぎました。風の便りでYくんは天国で暮らしているそうな・・・046.gif 

さて、3日も春の陽気。5才のかれんと栄町の風土記の丘~房総の村へ行って来ました。

a0166324_17391581.jpg
久々のチンドン獅子舞。 入場料は65才以上と5才の孫は〇円001.gif 。大賑わいでしたよ。何だか懐かしい~~子供の頃にタイムスリップ。かれんも頭上を獅子に咬んでもらって厄払い。   
a0166324_17464234.jpg
恐る恐る~わぁわぁ云いながらおさるの赤ちゃんとパチリ。「キー、キー」鳴いていたね!      
a0166324_17483495.jpg虚無僧さんともパチリ。かれんは直立不動。060.gif尺八は何の曲だっけ~~暫く口ずさんで思い出しました~~~♪♪伊豆の山々 月淡く♪~そうそう「湯の町エレジー」でしたよ030.gif  
a0166324_1754938.jpg058.gifむらの架け橋の小さな川には大小の鯉が回遊していました。
お江戸のような町並みの一角でかれんは干支のおさるさんのキーホルダーを最後まで頑張って作り上げ、大満足!! 厚紙と折り紙とハサミとボンドでしめて100円。               ホンに縁起が良い事!! さぁ、そろそろ帰ってお昼寝しましょうね014.gif


029.gif厳寒の候とは程遠い、今年の幕開けの陽気!!
皆様のご健康を三里塚からお祈り申し上げております。
 
[PR]
by choropikotantan | 2016-01-04 17:57 | 歳時記 | Comments(2)
先日高校の時の友人Tちゃん、Nちゃんと谷中、根津、千駄木(通称谷根千)巡りの気ままな散策を愉しみました058.gif004.gif 笑いのドツボがそこ此処にあって~041.gif久しぶりで会った三ばぁばフレンドって、すぐわかり合えるから良いなぁ!!
Tちゃんは狛江、Nちゃんは綾瀬、私は成田からと日暮里駅で合流。此処は寺院の多い街、とりあえずターゲットを絞り、いざ。
a0166324_22172984.jpg先ずは谷中辺りから。「朝倉彫塑館」住まいと学校と制作の場が一体となった空間。国の有形文化財とのこと。005.gif   
a0166324_2225361.jpg
屋上からはスカイツリー。ここには野菜畑もあり、冬バラも寒風に身震い、大きなオリーブの木が出迎えてくれましたよ。「我家吾家物譚(がやがやものがたり)」一人で何役をこなしたんでしょうか! 彫刻の制作、展示、門下生に教え、客人を迎え入れ、もてなし、執筆し、膨大な本の保存に取り組み~野菜、草花を育てたりと・・・朝倉文夫先生って凄い人なんですねぇ(ため息)038.gif 
a0166324_2254112.jpg下りた中二階辺りのビワの花、ちょうど目の高さに咲いていました。まさかこんな処で手にとってだなんて! 
a0166324_2315664.jpg谷中霊園を歩いていたら、変な釣り鐘みたいな物が039.gif何これ~って。へぇ~、上には銅像があったんですね。案内板で分かりました。                         
a0166324_237910.jpg
川上音二郎「オッペケペ節」060.gif 帰宅後、You Tubeで音二郎&貞奴の情報見たら47才の若さで亡くなり、栄光と挫折の人生だった由。茅ヶ崎に資料館があるようです。          
a0166324_2358504.jpg
「岡埜栄泉」さんに立ち寄りました。お話好きな、明るいおかみさん~ご自分も嫁いだ頃は小径が多く迷子になったと笑いながら、谷中界隈のマップでいろいろ教えてくれました。焼き菓子数個を買い、ついでにランチのおすすめの問いには即答「お蕎麦だったらここですね」とマップの一点を指し。「きまり~」近くのお蕎麦・「やなか」さんで、鴨せいろ・・・美味しかった!

a0166324_23433134.jpg店名「ねんねこ屋」。ホント、この街の至る処にネコちゃんが大いばりよ029.gif坂道、くねくね路地が多い事!こんなねこグッズ専門店が3,4ヶ所あったりで猫好きニャ~たまらんでしょうねぇ。

a0166324_014249.jpg
「ちょうどYの字に立つ巨木・ヒマヤラ杉。お隣はパン屋さん。所有者はこのパン屋さんかな?!この辺りのランドマーク的存在ね!!                                
a0166324_026647.jpg
やっと来ました、根津神社! ご由緒には今から1900余年の昔、日本武尊が千駄木の地に創祀したと伝えられる古社。ご朱印も戴き、満足満足。
a0166324_0322675.jpg
楼門と神橋の配置~~社殿7棟、皆国の重要文化財なり!太田道灌、徳川綱吉が奉建など見所満載・・・。
a0166324_0405216.jpg
さて、陽が傾く時間、行きたい、見たいところは多々あるけれど、何と1万歩は軽く越えていましたよ005.gif谷中ぎんざ通り抜け、この階段を上れば、日暮里駅は目の前。
a0166324_107111.jpg
誰がつけたか「夕やけだんだん」段数はたったの36段。上る人、下りる人、ネーミングで郷愁を誘うよね。谷中ぎんざも赤提灯が灯り、夜の商いせっせっせ。昭和の時代よ、さようなら。

a0166324_0563036.jpg岡埜さんで買った焼き菓子。皮の生姜の風味と独特の餡が醸す、この味は私好み!この一帯は昔、生姜畑だったとか。 添加物一切なし「当店自慢の一品」ウンウン、納得。名前は「浮草」だってよ。温かいお茶で一服、悦に入っておりまする037.gif

Tちゃん、Nちゃん又笑い転げましょうね!!ヤダヤダ転がったりしたら大変!オホホ位にしましょ003.gif 
[PR]
by choropikotantan | 2015-12-04 01:15 | 歳時記 | Comments(1)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan