カテゴリ:札所巡り( 4 )

a0166324_14590130.jpg

今朝は176.png、梅雨明けはまだですね!
今日という日は169.png私の誕生日でございます・・・110.png76年前の早朝6時50分にこの世に生まれました。
波乱満ち満ち、照る日曇る日、喜怒哀楽の峠を何度も越えながら、振り返れば今が一番「わたし」らしいかも。

前回の続き~~東松山市内、またもや国道254号と407号をうろちょろ走行、でもローソンの店員さんが的確に教えて下さり、その後は一直線に目的地に到着。                                                                                           
a0166324_14520122.jpg

紫陽花ってホント、雨が似合う花!~~七変化の重い球より額の花が好み、坂道を上がる途中のこの花にはこの葉っぱ「シダ」がよく似合います。どちらかというと主役の花より脇役の草花が好きだから、、、。                                                   成田の俳人・三橋鷹女 「生と死といづれか一つ額の花」
a0166324_15332334.jpg

仁王門、風格ありますね!
a0166324_15374216.jpg
もたもや石段・・・フウフウ135.png
第十一番:岩殿山安楽寺(吉見観音)真言宗智山派本尊:聖観世音菩薩                                                   開基:坂上田村麻呂                                     創立:807年                                                      寺伝によると、草創は今から1200年前、行基菩薩が御作の観音像を岩窟に安置したのがはじめとか。                                                                源範頼ゆかりの寺
a0166324_15451632.jpg
優雅な曲線の三重塔、江戸時代に再建されたという。
a0166324_15475637.jpg
何ともこの古さ・・・!!
a0166324_15534684.jpg
門前って云っても2軒のみ、このお団子屋&土産物屋「どびんや」さん、夕方5時前には店じまい。「厄除だんご」食べずじまい121.pngめでたく埼玉4ヶ所は完了し、残りは神奈川県4ヶ所、群馬県2ヶ所。今年中に結願したいものです。                                                           いよいよ帰りの道、夕方6時ちょっと。あの退屈な16号線はや~めた、とばかり、おバカな私は富士見市方面へ走ってしまい、GSで聞くと「成田なら首都高の方が良いですよ」と。何しろ、頭の中にはマップがない私、、、しかたなく、「浦和南インター」から乗りました・・・150.png路線は大渋滞、湾岸方面へ。地下の中をどれだれ廻ったことか、私の目もくるくる、緊張しっぱなし!!114.pngそれでも東関東ロードは余裕でひた走り。3時間弱で成田インター着。無事ご帰還致しました~~観音様のお蔭かな。                                                                                            さて今宵は次男家族も一緒、ヤシロさんで仲間達とハッピーバースディよ181.png167.png101.png。。。有り難いし、ホント、幸せいっぱい!!!。
[PR]
by choropikotantan | 2017-06-28 15:00 | 札所巡り | Comments(2)
a0166324_16410375.jpg

6月24日(土)大安、そして174.png梅雨の晴れ間とくれば・・・御朱印巡りのCar散歩、埼玉県内2ヶ所を訪ねました。
今回の行きは一般道で朝6時半我が家を出発。必需品は飲料水と180.png、数枚のCD169.png、埼玉県内の地図と。                                               利根川沿い・利根水郷ライン~~柏市の呼塚からは16号線で埼玉県に入り、春日部、さいたま、川越方面へ。
次は254号線で川島、東松山方面へ。ここまではルンルン気分・余裕のペース169.png・・・それにしても16号って渋滞続き!122.png
さて、この辺りから407号へ換えて、ひたすら「大東文化大・東松山キャンパス」を目指し~目的地はこの近く。             地図を片手にチェックしながらのお気楽旅に慣れている私。でも今回はコンビニ、GSなどで尋ねても人によって違ったり。。。
5時間かかり、漸く、やっと、「第十番札所・正法寺」到着しました。。。ふぅ~105.png

a0166324_16364801.jpg
へぇ~、トンネルくぐるとは!
a0166324_16482793.jpg
誰もいない静寂の坂道を下れば、そこには大イチョウと観音堂。
a0166324_17163560.jpg
この観音堂への近道がトンネル入り口だったんです!物見山135メートルの中腹に位置しているこの山寺、歴史の重さを感じます!!
a0166324_16491666.jpg
第十番巌殿山正法寺(岩殿観音)真言宗智山派                                             本尊:千手観世音菩薩                                                開基:逸海(いっかい)上人                                    創立:718年                                                          役の行者によって開かれた修験の霊場でもあったという。
a0166324_16490005.jpg
日本百観音と四国八十八ヶ所の写し本尊石仏が並び、まっこと壮観!!!
a0166324_16484453.jpg
表参道前まで石段を下り(この石段がキツい143.png)仁王門。いかにも山寺、風格がありまする。左右には運慶作といわれる仁王像が。。。
a0166324_18055932.jpg
御朱印も戴き、また見上げながらこの急勾配の石段を上がり(運動不足でへなへな153.png心臓ばくばく!)休み休みでトンネルくぐり、駐車場まで戻り、車内で暫し休息。こんな時は昔からチョコとレーズンです。さて、お次も名刹:安楽寺(吉見観音)。時計はもう4時近く、さぁて、迷わず行けますでしょうか?!117.png
[PR]
by choropikotantan | 2017-06-26 16:37 | 札所巡り | Comments(0)
7月9日、久々に札所巡り、Car散歩に出かけました。                               目的地は埼玉県の古刹=坂東三十三観音寺の第九番:慈光寺。
早朝6時、いざ出発。成田インターからはひたすら圏央道、、、以前と違い今は全通繋がったとか。
大栄Jct~つくばJct~小貝川~鬼怒川~利根川~江戸川(荒川?!)~いよいよ埼玉県へ。ここまではスイスイ・・・だったけど119.png
a0166324_13373201.jpg

失敗その一、ガソリン入れ忘れた~! ♪♪わたし、バカよね~♪ 一先ず「幸手(さって)Jct」で下り、ガソリンスタンドで満タンに。近くのセブンイレブンに寄り、次の「久喜白岡Jct」までの道を聞いたのでした。まぁ、若いお兄さんがA4コピー紙2枚使い、頭を抱えながら描いてくれたのが嬉しくて102.png、、、ありがとうね。ちょっと迷ったけれど無事に圏央道に乗れ、「鶴カ島Jct」まで。此処で関越道に替わり、「嵐山小川Jct」で下り、いよいよ一般道。コンビニ、郵便局、物産展などで尋ねながら都幾山へ。
a0166324_14080506.jpg
都幾山(とき)標高463メートル~ほぼ頂上近くの名刹まであと少し!!急カーブを上がった処で鎌倉.室町期の立派な青石板碑がずら~と立っておりました。それにしても昔の参詣は歩だものねぇ.....。
a0166324_14370632.jpg
駐車場は完備、一台あっただけ。花の終わったシャガの葉がお出迎え。寺伝によれば1300年の歴史を誇り、天台別院の雰囲気ある山門。a0166324_14402346.jpg

パンフから。日陰の湿った所が好きな「シャガ」はアヤメ科、早朝咲いて、夕方にはしぼんでしまう・・・儚い花ね。群生地としても有名だとか。花の盛りは過ぎて、足元は葉っぱのみ。でも私は葉っぱが好き! 
a0166324_14501253.jpg
観音堂。本堂からくねくねの急石段を登って登って(最近の運動不足135.pngへたばりましたよ!)でも、来た甲斐がありました!!
a0166324_15140061.jpg
へぇ~、この白馬、左甚五郎作と伝わる「夜荒らしの名馬」。それにしてもさりげなく、何気なく置かれているなんて! 木造の古さ、彫刻の素晴らしさ!! そして、まるで「よ~く来たねぇ」と高音で啼く夏うぐいすを聴きながら・・・わたし一人、この空間を独り占め101.png101.png
a0166324_15221095.jpg
本堂前の「多羅葉樹」。寺伝では慈覚大師が植えたという。1200年以上の樹齢だとか。a0166324_15373429.jpg

a0166324_15392242.jpg
背をかがめ、読経しながら鐘をつく老人・・・遠くからしばらく眺めておりました。余韻が広がり、今でも耳に残って・・・。さて、本堂に上がり、十一面千手観世音菩薩拝顔。納経所として御朱印を戴きました。面白いというか、そうそう、そうねの額がありました。撮影は当然厳禁なので書き写し。                                                      日本固有の漢字『国字』                                                           *雨が下にに落ちる   ◎雫                                                               *身を美しくする教え  ◎躾                                                            *神前に供える木    ◎榊                                                            *山の上りと下りの境界 ◎峠                                                       ご住職の奥様かな?!いろいろとお話させて頂き、至福の時間でしたよ130.png                                                            失敗その二、次の第十:正法寺へと向かいましたが、本日のエネルギー、体もオツムもこの時点で余力なし~~折角、大東文化大キャンパスの西隣まで行けたのに、此処から迷い道・・・。途中であきらめ、川越方面へと走り街中巡りして、川嶋Jctからまた圏央道でひたすら成田へ。体力温存のうちに無事帰宅。109.png それにしても今までの中で一番キツかった、でしたよ。歳もそうだけど、何よりも運動不足が致命的!無理は禁物ですね!                                                   埼玉県内、残り2ヶ所はいずれということで。
[PR]
by choropikotantan | 2017-06-11 16:20 | 札所巡り | Comments(0)
いやはや008.gif宇都宮市内から栃木市への街道は紆余曲折!高速乗れば良かったと後悔しても、あとの祭り。
a0166324_11324112.jpg結果、2時間位迷走したけれど、漸く目的地・出流観音(いづるかんのん)への看板も現れ、標高360㍍の出流山(いづるざん)を目ざし、巨大なコンクリート建物や石灰岩の採石場を抜けながら奥深い山道を進んでing。。。。行き交う車はホコリだらけの大型トラックばかり。
くねくね進むと、この一帯の名物・手打ちそば屋さんの店が点在してきました。

a0166324_11423476.jpg
~享保20年(1735年)建立の仁王門。                                              車の護摩祈願の為に車道は寺内へと続き、鐘楼も薬師堂もこじんまりだけど煤けた感もなく、存在感はありました045.gif

a0166324_1241880.jpg 弁財天おわしますこの小さな池の水は透明感あり、きれいです!                  
a0166324_12114152.jpg
第十七番 出流山満願寺(出流観音)本堂・大御堂です。
宗派: 真言宗智山派
創建: 765年(天平神護元年)                              開基: 勝道上人・・・日光を開山された方)
ご本尊: 千手観世音菩薩                                 山奥の青葉って、風って、こんなにも深いんですね! 心身共に洗われました!!       
a0166324_12301170.jpg

a0166324_12312348.jpg八間四面の入母屋造りで、龍の彫り物の梁は本当に見事!!038.gif

a0166324_12355524.jpg森閑とした空気が心地よいこと!

a0166324_1237597.jpg
岩肌に張りついたような朱色の奥の院==よくもまぁ・・・005.gif              
a0166324_12592069.jpg
 ここでこんなお地蔵様を発見!
何故に中村吉右衛門丈・澤村宗十郎丈、それに洲崎三業組合?!
ご朱印を戴いた時に伺ったら、「よくは分かりませんが先代の住職との縁で」・・・との事。
詮索しないで、うやむやにしましょ~これも世の常037.gif

歩苦(ある)~~~歩喜(ある                       足腰、無理しないで愉しみましょうっと。
さて、栃木県内の札所巡りは日光の中禅寺一ヶ所が残っています。
ケアンズから戻ったら、ボチボチ始めましょうほどに004.gif
 
[PR]
by choropikotantan | 2016-06-09 13:01 | 札所巡り | Comments(0)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan