<   2011年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今宵は十五夜!昨夜は十四夜・小望月(こもちづき)と呼ぶようですが、きれいなお月さんでしたね!001.gif昔の風流人のようにすらすらと詠じる事は出来ないけど、名月を愛でる心はちょっぴり持っているわたし、、、それにしても近頃この近くではススキが見あたらないようです。a0166324_23511777.jpg11日夕方6時半頃の空は・・・こんな感じ。ひとはけの白い雲が帽子のよう。。。
 
a0166324_2353421.jpgさわやかな空はあっという間に漆黒の闇に。・・、昔の方は明日を待っていたのでしょうね。ホンニ待ち宵でした。045.gif
a0166324_23575710.jpg さて12日の今宵は十五夜です!!同じ時刻の夕方6時半のお月様!                                                 きれいな満月です!!!
a0166324_0531656.jpg
a0166324_064210.jpg
十五夜になるといつも060.gifこの雨情さんの『十五夜お月』が思い出されます。

十五夜 お月さん
ご機嫌さん
婆やは お暇(おいとま)
とりました

十五夜 お月さん
妹は
田舎へ貰られて
ゆきました

十五夜 お月さん
母さんに
も一度 わたしは 
逢ひたいな

♪♪♪この唄に限ってどうも私の琴線にふれ、涙腺がほろほろ崩れます。感傷にどっぷり浸っていたかと思いきや!救い人からメールが・・・懇意の居酒屋Yさん(度々ブログ登場)から「十五夜パーティ」に誘われました。そりゃぁもう、即答でハイ!036.gifお月様を見ながらいそいそと~。誘って頂くだけでホント嬉しいのです!
a0166324_0454153.jpg今宵は天ぷら2種、一つはアボガドの天ぷらをカレーパウダー入りの自然塩で、もう一つは路地もののトウモロコシとゴーヤの天ぷらを岩塩で。アツアツの初めての食感が049.gif美味しい!!!。アボガドってカボチャのようなホクホク感で優しい!!手前のピンクの小エビは相模湾の釜揚げエビと大根おろしです。これも優しい味!!写真はないけれど常連のお友達・Kちゃんの故郷・仙台から届いたサンマの塩焼きも旬の味!!!。箸休めの「ひじきの佃煮」は博多・えとやですって!ピリっと辛くてほんのり紫蘇味!!どれも美味しい~。青森・八戸の純米で・・・。もうお腹いっぱいよ~と云いながら、おまんじゅうもペロリとね。012.gif歩いて7,8分とかからない我が家まで、ほろ酔い気分の私をお月様がしっかり道案内して下さいましたよ。
a0166324_13101258.jpg次の十三夜のお目もじは10月9日! 私のお気に入りのカレンダーから見ると満月ではなくて、こんなお月様!まるでころんとした栗みたい、まさに栗名月!!どうぞ今宵と同じくさわやかなお顔を見たいものですね。片見月にならぬよう。037.gif
一日一夜、胸ときめく事が大事なこの身、でも倚りかからず~で生きたいものです。大好きな芝木のり子さん風にね!
[PR]
by choropikotantan | 2011-09-13 01:34 | 歳時記 | Comments(8)
早いもので、もう9月9日、058.gifカンカン照りでも朝夕はだいぶ涼しくなりましたね。
すぐ近くのYさん宅の広いお庭には、で~んと果物の樹や花の樹の古木が沢山あって、季節になれば花たちはいつの間にやら蕾を膨らませ、この世を謳歌し、いつの間にやら実になって、世代交代よろしく次の方に譲って~と001.gif愉しませてくれています。
今年も庭の一角にジンジャーの花が見事です!
a0166324_19195534.jpg

何と言ってもこの芳しい香り!!!クチナシほどの強い主張はないけれど、甘~く清々しく、匂い立つ気品のある香りですね038.gif
a0166324_19271276.jpgショウガ科ですが食用の生姜とは違います。
ジンジャーの花は和名を「花縮砂(はなしゅくしゃ)」と言いますよね。                         何で縮む字と砂の字を当てたのかはウーン026.gif分からないけど・・・。中国の漢方の方からの由来でしょうか、ご存じでしたら教えてほしいです。                                  
a0166324_1942499.jpg
ジンジャーの花の花言葉は「豊かな心」 ・「爽やかな愛」 。定かではないけれど今日の誕生花はジンジャーの花となっていました。すっきりとした純白ですね!白い蝶のような風情の儚い一日花。。。毎度のことながら、今回も2本切らせて頂き、玄関に、キッチンに、ベッドの脇に、葉っぱと一緒に飾りました。髪に挿し、しゃ~なりしゃ~なりしたりして。。。037.gif
[PR]
by choropikotantan | 2011-09-09 20:02 | 歳時記 | Comments(2)
やっと私の手元に戻ってきたんです!!。
チャンドラーのアンティーク・ペンダント時計、1ヶ月前に修理に出してあったんです。
キッカケは父の愛用の古~い懐中時計を思い出してね。思い立ったらじっとしちゃぁいられない性分!どこにしまったっけ?~~っと抽斗の中をゴソゴソ・・・。
そうしたら長い間壊れたまんまのこの時計、ガーゼに包まれてあったんです!                  あ~あったぁ、神経回路が繋がって、漸く日の目を見る事になった二つの時計!!
タンスの中で長~い年月眠っていた時計!                                         手動式のゼンマイ巻きです。確か結婚した頃一目惚れして買ったもの。                       もう・・・45年?もっと前になるのかしら?!                                        町の時計屋に持って行ったら、修理代が高~い!どうしよう。 でもね、やっぱり出来るだけ完全看護してあげなくちゃぁ、、、世話になったんだもの。
a0166324_22225096.jpg


でもあきらめていたんですよ!それがね!復活しました!甦りました!
a0166324_22455986.jpg
a0166324_22462743.jpg
a0166324_2247440.jpg耳に当てると、、、聞こえます!秒針が健気にチッチッ、チクチク微かに響いて・・・。やっと恋人に逢えたような嬉しさ!
003.gif私の大切な宝物。。。
a0166324_853655.jpg父の懐かしい懐中時計も今、ご奉公これ無事に務めてくれています。                                        二つの時計はゼンマイ仕掛けなのでうっかりネジを巻くのを忘れるとピタッと沈黙、ヤレヤレ。ロートル程度は同じ自分の頭だってしょっちゅうネジを巻かないといけない訳だから037.gif 頑張ってよ!                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               幸せ気分で空を見上げていたら、雲の流れが速いこと!そんなに急いで何処行くの?!
飛び立ったばかりの飛行機はあっという間にやわらかいひとかたまりの雲の彼方に吸い込まれて消えました。着地は何処の国でしょう。                                                私の胸に帰ってきたのは忘れられたペンダント時計・・・。043.gif
[PR]
by choropikotantan | 2011-09-03 23:28 | Comments(2)
ケアンズ滞在もあと僅かになりました。この土地の空気感にもすっかり溶け込んで、終日孫と遊んだり、街に出てはお気に入りを買い足したりして・・。
a0166324_013414.jpg
これはマチ付きのジュートでスーパーで売っていた袋、安いし重宝しています。このポストカード、可愛いでしょ!アボリジニの坊やです。ソープはティーツリーとレモンマートル。今、使っていますがとっても良いですよ!E・Oエッセンシャルオイルは流石に原産国!安いので5本ずつ買いました001.gif
夕方近く、隣の二階建てに住むおばあちゃんは誰かさんに毎日エサづけしている様子!むやみやたらにカメラを向けるのは御法度なれど、息子が挨拶しながら撮影をお願いしたら笑顔でOKサイン!先ず安心して!
1羽のワライカワセミがじっ~と上を見つめているような気配・・・。
a0166324_0264987.jpg
そして2羽になり・・・。
仲良くあっち向いて~~~a0166324_036935.jpg
a0166324_037745.jpgホイ!
a0166324_0315513.jpg 待ちきれないのかな?!階段の下でおばあちゃんが降りてくるのを待っているのです!野生のクッカバラが・・・!
あららッ、この鳥も・・・オーストラリアトキです!いつの間にやら集合して。a0166324_047024.jpgこれが日常なんですね!

a0166324_0493478.jpg
やがて、宇宙の果てに・・・さようなら!又来ま~す。。。016.gif
[PR]
by choropikotantan | 2011-09-02 01:09 | 好きなこと | Comments(2)
この日はドライブ&渓谷散策に出かけました。。
ケアンズから車でキャプテンクックハイウエイを1時間半位北上、目指すはモスマン渓谷です!
一面のサトウキビ畑を通り抜け、美しい海沿いを走り過ぎ、やがて山の方へ入って行くと・・・。道は段々細くなり、対向車とすれ違うのもギリギリ。先ずは首の上が真っ赤なキジみたいな鳥のブッシュターキーがお出迎え。
a0166324_10272137.jpg
「あぶないよ!」孫はゆ~ゆらの吊り橋に大喜び!ここは初めてでしたがマイナスイオン溢れて何度も深呼吸!043.gif世界遺産のディンツリー国立公園南部にある「モスマン渓谷」は子供でもばぁばでも歩きやすい処です。
a0166324_10371738.jpg「レックス・クリーク・ブリッジ」息子の話では最近新しくなったとか。
a0166324_10403022.jpg
この時期だけど寒中水泳?!清流には魚もいっぱいです。
ここで幸運にもあの蝶、ユリシスに3回も会えたんです!!!ひらひら・・・吊り橋から1回、そして清流近くでおにぎりをほおばっていた時は2回もね。やったぁ!嬉しい!幸せ~!「3回も見たなんて母さん、珍しんだよ。明日もお客さんを案内するけど会えるかなぁ」」ってガイドの息子に言われましたが、ホント003.gifラッキー!
a0166324_1113082.jpgユリシスのお土産・マグネット~お気に入りの4枚はボタニック・ガーデン園内の案内所で買ったもの。我が家の冷蔵庫に貼ってあります。
a0166324_1119447.jpgパズルと栞
昔は「ちょうちょう」を「てふてふ」と言いましたよね。発音は同じでも何となくひらがなの優しさ、儚さを感じるけど、ユリシスというブルーの蝶は軽やかだけど、力強さを感じました!004.gif
[PR]
by choropikotantan | 2011-09-01 12:39 | Comments(4)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan