<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

思わぬ大風邪をひきまして・・・悪寒と関節痛と喉の痛みと~熱ちょっと042.gif
潜伏期間ってあるんですね。お粥さんとおみおつけのおじやとシチューと、、、。お陰様で漸く治り、明日から又平常に戻れます、ホッ043.gif
                                             a0166324_1392592.jpg           息子がこんな可愛い「スイートバイオレット」を買ってきてくれました。鉢じゃなくて、パック入り。ニオイスミレ、本来はもっと強い香りなんだけどね。039.gifお菓子用かな?!それでもハート形の葉っぱはキュート!匂いは薄くても菫はやっぱり す・み・れ!!ところでこの菫を見る度に060.gifエンヤのCDをじっくりと聴きたくなってきます。あったよ。あったよ。063.gif久しぶりにじっくり聴きました。
a0166324_0134787.jpg  060.gifCD「アマランタイン」7曲目が、芭蕉の「野ざらし紀行」からイメージしたという「Sumiregusa(菫草)」が載っています。 エンヤは知る人ぞ知る、アイルランドのシンガー。強力なスタッフ2人は長年のパートナー達。音楽に国境はなしですね!
アイルランドは是非行ってみたい憧れの処です。                       ♪♪ Mono no aware ~~もののあわれ Murasaki iro no hana ~~紫色の花                          多重録音の摩訶不思議な、無限の宇宙を漂っているような。  もののあわれ・・・日本人が彼方に忘れてしまった、この言葉を取り上げるとはね!                                              長男は身体を壊し今は余儀なく転職しましたが、以前長きにわたりガーデンセンターの仕入れ担当だったので、ハーブや苗木、鉢花などはお手のもの。 
                                             本当は園芸の世界に戻りたいのに求人がありません。チャンスはつかめ!!諦めないで!                          いつも枯らすのは私、プランツ再生は彼の楽しみでもあるんですよ。056.gif


a0166324_132144.jpg家の中でゥン中年ぶりに「お手玉」をしましたよ。ケアンズから帰国の5才になる孫と一緒にね。038.gif子供の頃の唄って結構、憶えているもんですね!                                                                        ♪♪♪「おさら~り   お一つ   お二つ   お三つ  ~~~お全部 」                 昨年の帰国時はおはじきに夢中でした。「チョコばぁば、おはじきは何処?!」って聞いてきたんですよ。へぇ憶えていたのねぇ!ビックリ。そしておコタの周りを2才の妹がちょっかい出し!お邪魔の合いの手でごちゃまんかい。。。おっとりのお姉ちゃんは「もう、ダメったら~」って、優しいなぁ!037.gif今年はお手玉遊びに初挑戦! 結構気に入った様子でしたよ。今度、ばぁばは5月末にケアンズへ行くので、ちくちくお手玉作ってあげるからね!!末っ子の三男のパパは唯一親孝行の名目で呼んでくれます。7時間でひとっ飛び!また大好きなプルメリア並木の海岸を歩けるわ・・・愉しみ006.gif                                                                お手玉遊びや毬つきも懐かしい唄が付きものですよね。
皆さんもご存じでしょ?!その時、急に出たんですよ。口からね!!

♪♪「一かけ 二かけて 三かけて 四かけて 五かけて 六をかけ

橋の欄干 手を腰に はるか彼方を見渡せば
 
十七 八の 姉さんが 花と線香 手に持って

姉さん 姉さん 何処行くの

私は九州鹿児島の 西郷隆盛娘です~~」
                                                 ここからがどうしても思い出せず・・・014.gif


毬つきもね。こんなのがありましたよね。

♪♪「あんたがたどこ 肥後どこ 熊本 熊本何処さ せんば せんば山には狸がおって
それを漁師が鉄砲で撃って 煮て 焼いて 食って それを木の葉でちょっとおっか~ぶせ」  
 
                                                                                       西郷さんといい、この熊本の狸といい、うろ覚えなので多少は言葉が違っているかもね。 それにしても煮てさ、焼いてさ、食ってさ~だなんて、、、残酷! よくもまぁ、平気で唄っていたものですよねぇ! 何故に九州?!何でだろう?!                                                                  

スカートの裾端を片手でつまみ、歌を唄いながら、「さ」のところでつまんだ中でまりをついたりして遊びましたね。
 
テレビもパソコンもケイタイもスマホもない頃、口伝えの素朴な遊びは妙に懐かしいものです・・・。
さあ、明日から外出禁止令解除です! 風邪を息子にあげなくて良かった~でした。043.gif










                    
[PR]
by choropikotantan | 2012-04-23 14:57 | 歳時記 | Comments(7)
今宵は生憎の057.gif、桜の精も寒そうね!
第24回成田太鼓祭り・千願奉納 
「がんばろう日本 響けとどけ 成田の祈り 」
成田山千年夜舞台は本来、新勝寺大本堂前での開催の予定でしたが、急きょステージは信徒会館という室内に変更です。屋外のかがり火が揺れ、幽玄な雰囲気の中で「千の願い」~皆の願いの演奏もきっと素晴らしかった事でしょう!~が、室内は室内でもっと身近に聴かれて感動しました038.gif夕方5じ開演~。
a0166324_1371084.jpg 気仙沼けんか七夕保存会:岩手県の民族無形文化財に指定との事。会長さんは今回の参加についてむせび泣きながら話されておいででした。。仲間を失い、太鼓も流され、残ったのは1箇だけだったとか。成田実行委員会から何個か太鼓を寄贈、「やっとこうして太鼓打ちが出来ます。亡くなった仲間たちは自分たちの分まで成田で存分にやってきてくれ」と言ってくれてるようで・・・」客席からは「ガンバレー」の声も007.gifこの会長さんは先ほどの涙と決別し、後方で腹の底からかけ声役ではやしたて、打ち手を盛り上げておいででした。客席は涙、涙で万雷の拍手でした。メンバーさんにとって、この一年は計り知れない程の辛苦だったことでしょう!
a0166324_13343444.jpg 山口太鼓の会:岩手県宮古市。こちらも甚大な被害を受けたにもかかわらず、素晴らしい演奏でした!!!「こうして呼んで下さり・・・と感涙の言葉を聴きました。一糸乱れぬ群舞の如く、バチさばきは時に飛び跳ね軽やかに、時に気迫の技と力は心の臓に届きました。014.gif何故にこんなにも涙が出るの?!それは簡単ですよね。すさまじい轟きは私の琴線にビンビンふれたから。。。生きてこそ!皆さん、頑張って!!来年もきっと来て下さいね!これからバスで夜道を帰るそうです。手が痛くなるほど、拍手で見送りました。   
 a0166324_1412217.jpgこちらは千葉県いすみ市ジュニアチームです。凄腕、侮れないほどの腕前でした。9才の坊やから紅顔の美少年まで、「ホントに太鼓が好き」の気持ちが伝わってきました。  
a0166324_146328.jpg 琉球國祭り太鼓:各地に支部があり、今回は神奈川県からの参加。沖縄の独特なエイサー、空手の型の所作は無駄を省き、まるで地唄舞のよう。長い歴史を感じました。045.gif    
a0166324_14185593.jpg倉敷天領太鼓:岡山県。静寂と共鳴と反響と・・・。荘厳な出だし、やがてつんざく打ち手のバチさばき!!腕がちぎれるんじゃ~ないかと、ほとばしる汗、無我の境地の陶酔感とでも言うのでしょうか!!      
a0166324_14263677.jpg打ち手の眼光と振りかざす一刀のバチ!!!何じゃこりゃ~、こんな打法に目はテン!息も止まってしまうほどの緊張感!!005.gif和太鼓の極致を堪能させて頂きました。アンコール鳴り止まず。代表の方は荒い息をしながら「有り難いですが、これから倉敷までバスで帰らなければなりません。勘弁して下さい」~~と。                                                                                                ご出演の皆様、実行委員会、後援、協賛の方がた、Yさん本当に有り難うございました!!!
フ~。全身全霊で太鼓を打った三時間の余韻・・・、身体の高ぶりは外へ出ても消えませんでした。きっと桜の樹にも残響が届いた事しょう。
[PR]
by choropikotantan | 2012-04-14 11:12 | 歳時記 | Comments(2)
梅でもなく、桃でもなく、桜でもなく・・・今年も満開になった「ゆすらうめ」
此処は何処かというと、私にとってかけがえのない癒しの居酒屋・Yさんとこの庭でございます。
a0166324_2342522.jpg

暖かな058.gif、恵みの057.gif。自然界の命は育まれ、営みが始まり、紛れもなく、時は一斉に春爛漫の世界へ。。。カレンダーは何だかんだと空欄は埋まってきました。   枝いっぱいの五弁の花045.gif!!!  
a0166324_23524985.jpgバラ科の花ってホント可愛い!!                                 漢字で書くと「梅桃」「山桜桃」 「桜桃」 「英桃」。私はひらがなの「ゆすらうめ」が好きです。ゆすら・・・枝を揺すって実を落とし、取ったから~~とか038.gif聞くと、妙に親近感が湧いてきますもの。                                     
a0166324_23542460.jpgユキヤナギのようにびっしり・・・。!043.gif                    
 a0166324_2358248.jpgこの画像は昨年のルビーの球! 今年も6月頃、きっと鈴なりに実る事でしょう。ジャムにしようか?!それとも梅桃酒にしようかしら?!                             Yさん、予約OKね006.gif 先ずはゆすらうめ様、今年も感謝致します!                                                                                                                                                                                          そして明日の午後から「成田太鼓祭り」見物に行ってきま~す。
[PR]
by choropikotantan | 2012-04-13 22:05 | 歳時記 | Comments(2)
漸く・・・桜、さくら、サクラ、あちこちで「さくら祭り」イベント花盛りですね。

あのサクラに逢いたくて隣りの栄町:「房総のむら」へ行ってきました001.gif
我が家から車で30分弱の「風土記の丘」という処です。

a0166324_18164416.jpg
この桜の主は私の20年来の友人・Yさん。満開前だけど、見事ですね!!!

a0166324_18335535.jpg
058.gif見知らぬ花見客がYさんの樹の下でお食事中。ご了解を得て撮らせていただきました。「そりゃ~、もうどうぞ。」逆に恐縮しておいででした。
Yさんはいつでもパワー全開!スポーツやり過ぎて先日退院したばかり005.gif「全くもう、年なんだから、ほどほどにね」!!ちなみにこの画像は昨年の12月Xmasの日はこの桜の木の下で彼女とお互い孫自慢?!おすましのYさん!
a0166324_1844990.jpg
a0166324_194033.jpgYさんご夫婦はとっても仲の良い2人!今年は彼女より先にこの桜にご対面~!植樹して17年になるのね。そして見渡せば今年も沢山の桜守たちのさくら満開はあと数日後かしら!!花人は桜のオーラに包まれ、優しい気持ちの幸せ時間を共有出来る・・・何てステキな事でしょう038.gif   
a0166324_1992653.jpgここは千葉県立のふるさとの技を直接体験したり、昔からの生活ぶりなどを見たり、聞いたり、味わったり。何しろ広大な敷地内には古代の竪穴住居から~江戸時代~明治時代の豪農やら武家屋敷やら・・・悠久の歴史と自然を学びながら遊べる処です。商家の町並みは私の故郷・佐原の商家を参考に構成されたそうです。
そういえば、、、似ているような
a0166324_19113437.jpg千代紙ろうそく、畳のコースター、紙漉、土間ぼうき作り、竹の小物作りやら昔の遊びやら盛りだくさんの催事で大賑わいの麗らかな日曜日でした。そうそう、花より団子でございました037.gif!       
a0166324_12172669.jpg 穏やかな店主さんの物腰とこだわりの「手のし」のお団子!大きさも厚みも甘めのタレも程よくて、焼きたてのこれはホント、美味しい!!!                                                                         ちょっぴり草臥れをお土産に、でもYさんの桜に逢えた嬉しさいっぱいで053.gif帰宅で~す。。。Yさん、全快吉報を待っているわよ!
[PR]
by choropikotantan | 2012-04-08 19:42 | 歳時記 | Comments(4)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan