<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ケアンズ便り・・・はしょってご紹介しますね。                                                                    息子家族は様々なお友達に恵まれ、お家に呼ばれたり、呼んだりして夕ご飯024.gifを楽しんでいます。                                  決して贅沢に、豪華に~ではなくて手作り一品を持ち寄ったりしながら幼児を囲んで大賑わいです。              私も2,3年前から同行してすっかり皆さんとお馴染みに。     お菓子やパン作りの得意なママ!
ラム肉料理の得意なママ!
カボチャやズッキーニ、トマトやマメ料理の得意なママ!
幼児7,8人がきゃ~きゃ~騒いでも平気。ママ達は育児情報、パパ達はサッカー談義でピーチクパーチク041.gif。                                 現役ママ達の日本人もオージーもイタリア人もホント、逞しいし、キレイですね!皆で助け合っています。そしてパパ達はいずれも育メンをエンジョイ(?!)かな004.gif 「お互い様」の空気が満ち満ちです。私のあの頃を振り返って...隔世の感。育児は一緒に!理想的ですね。

ところである日、街のスーパー「woolworths」界隈をブラブラし、入り口近くのベンチで休んでいたら、一人のおじさんがやおら弾き語り!このおじちゃんは常連ね、きっと。行き交う方と親しげに笑い合ったり、ハグしたり。a0166324_23363161.jpg060.gif何だか良い感じ!エリック・プラクトンばりで味があったわ!
さて、お楽しみの買い物は私流の好きな物ばかり。a0166324_23431545.jpgフランジバルのティッシュはほんわか優しい香り。ソープ類はティートリー、フランジバル、ユーカリ。前回はマートルがお気に入りでしたが。。。そして、今回の主役はお香のポット038.gif


 a0166324_23552810.jpgこのプランツの名前は「バンクシア」オーストラリアの代表格ですね。アボリジニーの人々にはお馴染みの植物。ヤマモガシ科

a0166324_0284378.jpg
「banksia nut mini scent pot」(お香ポット) 触って硬いけれど艶やか! ユーカリオイルが染みて香りが微かにあったけど、自分の好きなオイルを足したりしてもok036.gif職人が丹念に磨いて作った一級品だと思いました。久々の一目惚れ。お値段は1箇 $8.40也
a0166324_122672.jpg
                                                                             この丸っこいマカデミアナッツを割る道具をゲット! $10.36也。力をいれなくてもパカッと簡単に割れて。クルミとか、栗にも使えそう038.gifボイルの実は4キロ、$3.96也 とっても美味しい自然の味! 安いでしょ!!!ビンの中身はマカデミアバター。初めての味!毎日トーストで頂いているけど意外とシンプル、あとひとビン買っておけばよかったなぁ。$8.40でした。ナッツの女王と呼ばれていますね。オイルはすり込むとす~と肌に浸透、心地良いので手元にいつも、愛用しています。
a0166324_191288.jpg
 
来豪する度に買うのがこちら。今回はバニラ&ティ~~、自然の恵みの甘さ!美味しいです。食後はユーカリのお茶がピッタリ。あの店この店、沢山のめっけものに大満足037.gif。。。友人にはちょっとばかりお土産持参して、暫し、063.gifタイム満喫。                                                                                                                                                                                                                           
6月27日、28日は貸し切りバスで一泊の予定で~す。行き先は山形・さくらんぼ狩り001.gif
時々ご登場頂くYさんのお付き合いの地元メンバーと一緒。
DAKARA
だから、バスの中は抱腹絶叫マシーン炸裂ね。乞うご期待の程を。
                    
[PR]
by choropikotantan | 2012-06-23 22:42 | 好きなこと | Comments(6)
この木、何だっけ?!034.gif
a0166324_14331872.jpg
昨年の3月に来た時はこの場所でこんな実は見なかったよなぁ....?!
a0166324_1656886.jpg抜けるような青空!見事な緑の鞘、およそ50㌢以上でブ~ラブラ・・・葉っぱがマメ科らしき~だし。039.gif

そうだ!060.gif「もしかして~もしかして?」此処に藤のような黄色の花が咲き乱れ、見事に垂れ下がっていた事を思い出しました。


a0166324_17113453.jpg
そこでケアンズ訪問のCDを見てみたら、確かにありましたよ!これは昨年の画像ですが、葉っぱは同じ、花の香りがとっても良くて!
英名:カッシヤ
和名:ナンバンサイカチ
ここではゴールデンシャワーと呼んでいるけど、ぴったりの名前ですね! 

黄金の金貨は豆さやになっていたわけです。。。徐々に鞘は黒くなってくるそうですよ。


季節によって、歩いているだけでいろんな発見がありますね。


a0166324_17551052.jpg広大な植物園の外を半周して、ヤレヤレ、お店やさんは出てこないなぁ~とおもいきや!
素敵な町並に辿り着きました。
パン屋さん、可愛い保育園、雑貨屋さん、ゲーム屋さん、車の修理屋さん、ピザ屋さん、そしてレストラン、カフェ。お隣は小さな郵便局。そこで先ず大好きなフランジバルのポストカード2枚お買い上げ029.gif

a0166324_19362620.jpgここは五斜路にある一角のカフェ「THE EDGE FOOD STORE」 オシャレな憩いの穴場を新発見!!
ラッキー。ちょっと休憩。この花瓶の花?!面白いディスプレイなので店の方にOK頂いてパチリ。
アイスクリームのカップにティッシュとストローを合わせた花!可愛い発想!何だか面白くて、私にはステキなアレンジメントに見えました037.gif。ここのアイスクリームも手作りで皆さんチョイスしてましたよ。

店内も外のテーブルも観光客らしき人は皆無です。みんな近くの人ばかりの様子。店内はオーガニックの食品がいっぱい。チョコレート、コーヒー、紅茶、シュガー、オイル、ワイン、バター、小麦粉から色々と!ここで大好きなマカデミアバターとチョコレートを買ってと、、、。
ここはcafeも兼ねているので、爽やかな風に吹かれて外でコーヒータイム063.gif     
a0166324_19562124.jpg手作りケーキが沢山並んでいた中、一番に興味があったのが067.gifこの「フランジバル・ケーキ」。
お味は005.gif確かにプルメリアのあの甘~い香りが.....だけど甘すぎて~。その上お皿の半分に赤いベリーのソースでしょ!そして半分にはシュガーパウダーが振りかけてあって、これでもかってね! でもね、ブラックのコーヒーはとても美味しかったですよ。現地の人は平気で甘~い甘~いケーキを食べますよね。

さぁて、ボチボチ帰るとしましょうか。
a0166324_21223515.jpg
道すがら060.gifこの木~何の木~気になる木
レッドパウダーパフ
和名:オオベニゴウカン(大紅合歓)・・・ネムの木に逢えましたよ!
マメ科ですね。   花言葉は~~~胸のときめき~~。
こんなパフでお肌こちょこちょ、くすぐったいよ~003.gif
帰国の途までどんな出会いがあるのかしら?! ホント、胸のときめき~です!
[PR]
by choropikotantan | 2012-06-16 20:24 | 歳時記 | Comments(4)
3日目も058.gif、 来豪の度に必ず足を運ぶ「ボタニック・ガーデン」は息子の家から10分もかからない絶好の散策コースです。
一人でテクテク約7000歩位でしたが、あっちに寄ったり、こっちで休んだり。これが最高!001.gif
a0166324_22225375.jpg
ユーカリ属は数千種類あるそうだけど、巨木だらけのユーカリは街郊外には至る所にあります。どこにでもあり、振り向いてもくれない、大好きなユーカリさんに先ずはご挨拶!「またきたよ」。剥がれ落ちた処をちょっと頂きました。
 
a0166324_22373476.jpg

a0166324_22471098.jpg

a0166324_22511210.jpg
ガーデンの裏の道~~~どこまでもどこまでも。左側がボタニック・ガーデン。どこからでも入れます。

a0166324_22551964.jpg

a0166324_2351274.jpg
じっと水面を見ている鳥さん!私も足を止め、持久戦。059.gif2分~5分~8分、、、負けました。私、急ぎますよって、サヨナラ。あの4羽、その後どうしたのかな?!             まだまだ途中・・・、次回ご覧下さいね006.gif
[PR]
by choropikotantan | 2012-06-14 23:11 | 好きなこと | Comments(2)
また~また豪州・ケアンズへ行ってきました。                                                    10日間の滞在です。いつものことながら、今回も便利屋稼業に早変わり!                            在住の息子から055.gifでの買い物リストをたっぷり詰め込んだダンボール箱5つと17キロもある空気清浄機の重~いダンボール1箱を頼まれました。毎度来豪の時はこんなもんです。チケット代もタダ、ねぐらもタダ、その上お小遣いもくれるんだから、、、まぁ、許すとしようかね045.gif                                                       それにしてもどうやって一人のか弱きばぁばがこの重量を運ぶのかいな、ねぇ?!                                           「行きは良い良い」。二人の息子が見送ってくれましたので。
問題は現地の荷物受け渡しのあのターンでしたよ!
ケアンズ空港で待機の息子からは055.gif「決して母さんが取ろうとしないでね。新婚さんの強そうな男の人に頼むとかしてね」と。                                                               あったりまえでしょ!!047.gif近くの屈強な外国人と日本のアウトドア派若者にお願いしたら、いとも軽々と笑顔でカートンに乗せて下さり、運び屋ばぁばは無事に入国出来ました。
ヨイショ、出口から顔を出すと「ハ~イお早う母さん、有り難うね」・・・依頼人の息子はいたって簡単でございます029.gif
息子は「母さんの事だから全然心配してなかったよ」だってさ。                                               6月1日朝6じ前、外はしとしと057.gif、雨季はおしまいよ!                                             部屋で寝ているとスクールへ行く前の6才の孫と2才の孫は「チョコばぁば~」腕の中へ飛び込んで043.gifワ~イ、思いっきり抱きしめました!沢山遊ぼうね!


此処の6月とは雨季(12月~5月)から乾季(6月~11月)へと変わる月。四季らしきものはないし、雨といってもシャワーのような雨が朝とか夜に降り、日中はカラリ058.gif
気温は(15~26度)朝晩は長袖だけど、空気も爽やか、日本の10月頃かしら。

翌日のお天気は058.gif004.gif
遙かな南部の山脈、そして地元ではアイドル的、ちょこんとした三角の山の「ピラミッド」も穏やかな海も眠っているようです・・・。
a0166324_23181066.jpg

いかにも「QLD」(クイーンズランド州)ですよね!
肥沃な大地が広がっているケアンズ周辺は自然の宝庫!!!
いつ来ても新発見がある癒しの街!                             この街を散策しながら059.gif10日間を充分愉しみました。 少しずつアップしますのでごゆるりとご覧下さりませ。
[PR]
by choropikotantan | 2012-06-14 00:01 | 歳時記 | Comments(6)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan