<   2014年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ソチ五輪、終わりましたね・・・!!!

ご近所のYさんの広~い庭は四季折々の果樹の花が咲き、たわわな実をつけます。
a0166324_11275740.jpg
この家のおばあちゃまの話ではこの老梅はもう、100歳を超えているそうな005.gif見事な樹形!!曰く、「でも梅の実はねえ、もう食べられないですよぅ。しわしわだからねぇ・・・」って。「あらら、梅干し以前にそうなんだ・・・」 
a0166324_11404685.jpg 100歳の肌。何だか納得。

a0166324_11442165.jpg
それにしても梅の花には「凛」という字がぴったりですね。命ある限り咲いてくれる、この老いてもの気力!!芳しい香りを漂わせ、春を知らせてくれて。梅一輪一輪の花が何とも健気です038.gif                                                                                                                 
a0166324_126971.jpgところでコーヒー大好き党の私、ドリップ後の漉した粉のエコ・・・いつも脱臭剤やら、消臭剤やらばっかり。 今回は1キロ弱もあったものだから、染色にトライ。 
a0166324_1272257.jpg紅茶より染めが薄いかも、でもまぁ、いいや。。。媒染はミョウバンと塩。何しろ適当よ001.gif       

a0166324_121322.jpg布地はコットンの袋と半襟(絹じゃないから、イメージ通りとはならず!)   
a0166324_12221589.jpg  あり合わせの布とフェルトとリボンでコサージュ作り、コーヒー豆7粒ボンドで貼って~付属品完成!                 
a0166324_12314499.jpg
思い描いた色ではなかったけれど、良しと致しましょう。                                                                                                                                                                           
さて、ここからがメーンディッシュ~~コーヒー焼酎の出番037.gifですよ~
a0166324_1250494.jpg
あな嬉しや! 何を隠そう(いえ、別に隠すことではないけれど006.gif)焼酎なるお酒、目からウロコの体験!!          正にこの「コーヒー焼酎」との出会いは、度々ご登場願う「弥しろ」さんのカウンターからでした。 美酒の始まりの第一歩。卓さんは惜しげもなく貴重なレシピを教えて下さいました。  

a0166324_13131611.jpg
22日に仕込んで4日目に静かに上下に返し~~~と。卓さんの話では夏場と違い、10日程そのまま冷暗所で寝かせるとOKとか・・・ということは3月3日過ぎはいい塩梅よね!!036.gifお楽しみ、ルンルン060.gif卓せんせ~、ありがとうございました。


昨日ラジオで何気なく聞いていたら、話題の061.gif映画を言っていたっけ。
その名は「コーヒーをめぐる冒険」・・・ドイツ映画で昨年のドイツ・アカデミー賞6部門受賞したとか。
「コーヒーを飲み損ねた朝から始まり、やることなすことツイてなく、変な人たちと出会う一日。青年の名はニコ。少し苦いけれど心まで温めてくれる一杯のコーヒーのような物語」だって。
3月1日~渋谷シアターで上映、モノクロ映像だってよ。ニコを演じるはトム・シリング。またまた胸キュンになるかもね037.gif
 
 
  
[PR]
by choropikotantan | 2014-02-26 13:28 | 好きなこと | Comments(4)
ソチ五輪、日本ではいつも深夜。寝不足なんて、何のその034.gif
国旗を背負い、アスリート達は世界中から集結し、メダルを競う平和の祭典・オリンピック。           それにしても、感動の輪には国境なんてありませんね。悔し涙も嬉し涙も選手たちのやり終えた興奮も瞬く間に世界中に広がって038.gif。。。筋書きのない、熱きドラマはあと2日となりにけりです。 

a0166324_18214660.jpg
リアルタイムで見ましたよ!!!スキージャンプの団体戦。後輩達が満身創痍で臨んだ結果の後のコメント。葛西選手は若い後輩達に「絶対、メダルを取らせてあげたい」と。自分の時より嬉し涙を浮かべてましたね。 そして、思い出しました、あの時を・・・。                                                                                                 そう、2012年7月のロンドン五輪・競泳のメンバー(北島選手、松田選手、入江選手、藤井選手)・団体戦!!「北島さんを手ぶらで帰らせるわけにはいかない」と松田選手が言っていたっけ。わたしゃ、後輩達の男気に泣けたっけ007.gif                                                                            そして、氷上の戦い・フィギュアスケート・・・。男子も女子も素晴らしかったですね!!!私、高橋大輔さんの大フアン。 曲に合わせて滑るのか、違いますね、身体全体からメロデイが流れてくるような・・・。終わった後のあの笑顔!!日本の重責からやっと解放されましたね。ず~と頑張って牽引してきたんだもの。   

浅田選手のフリーの演技、正に有終の美でしたね。記録より記憶に残りましたね。可愛い、あどけない少女だったのに、いつの間にやら勝負師に成長し・・集大成の気迫の演技。そして、終わった後の万感の涙と笑顔・・・。胸が熱くなるって、こういう事!!! そして、 鈴木選手の表現力もいつ見ても胸がいっぱいになります。村上選手も頑張ったわね!
 
                                                                                                   
 a0166324_20261281.jpgところで 2月16日の日曜日、私にとって特別な日になりました043.gif                           
a0166324_20322873.jpgこの写真が会長賞を戴きましたのよ!! 1月末、偶然に出会った~というか、この木に呼ばれたというか。此処に住んで13年にもなるのに、今までこの木に全然気づかなかったなんて!!後で卓さんに聞いたら「シイの木」との事。もう、朽ち果てているのに、何故か、エネルギーを感じて・・・。だってね、恐竜が立ち上がって絡み合っているようにも見えたし。冬の空の青さと、幹の無骨さと、見事なまでの空洞さ。そしてこのぽっかりの中の風は上へ上へと、三里塚のこの辺りを吹き渡っているんだろうなぁって思えたり・・・。思わず撮りました029.gif                                              
a0166324_2040114.jpg賞状なんて!ウン十年ぶりです。恥ずかしいけれど、とっても嬉しかった!!一番の壁面に飾りましたよ、ヤッター003.gif         三里塚の今昔物語、私の知らない三里塚の文化。方言やら郷土料理やら、いっぱい知りたいなぁ。空港がこの地になり~長い闘争があって~此処も高齢化が進んでいます。私も含めてね。昔の暮らしを口述出来る年配の方から直にいろいろお話を伺いたいと思っているところです。とてつもない広大な桜の園、三里塚って、どんなに牧歌的だったんだろう・・・。
御料牧場があって、時々宮様がいらして、、、住んでいる人々は誇りを以て暮らしていたんだろうな。   
a0166324_20575590.jpgステキな記念品を戴きました。ありがとうございました。   

さぁ、今宵は、いえ、明朝059.gif1時半からフィギュアスケートのエキシビションです!
やっぱり同時刻で見たいもの。氷上の舞!選手の皆さ~ん、思いっきり愉しく、滑ってね!!
[PR]
by choropikotantan | 2014-02-22 21:40 | 好きなこと | Comments(4)
a0166324_19354119.jpg
昨夜のバイキング方式の夕飯は他種類豊富で、一品一品が美味しかったな!!!060.gifカラオケもして、お酒も飲んで~言うことなしのバタンキュ~003.gif                                                  翌朝5時頃起床(いつもとは大違いの私です!)、朝風呂愉しんだ後、宿の窓からはステキなウエルカムろーど。お日様が昇ってまいりましたよ!!!小さく見えるのは初島、ぼんやりと見えるのは大島です。。。さぁ、今日も058.gif味方ね! 卓さんよろしくおたの申します!!           
a0166324_19552324.jpg
「熱海よ さようなら~」一路海岸線を湘南方面へ。ちょうど逗子海岸辺り。あの若い太陽の文学碑(太陽の季節)の黄金の顔を過ぎ、信号待ちしていたら~~見て見て、富士山よ!!それにしてもインクを流したような青い海!あっちにもこっちにもウインドサーフィンス~イスイ。この寒さに酔狂な・・・って思うのは冷や水ってことかいな044.gif                                                  
ほどなく鎌倉で~す。ホント、卓さんの運転は極楽ね!a0166324_21301489.jpg久々の大仏様がおわします長谷の高徳院です。                                                   
a0166324_21265468.jpg
ちょっと猫背気味でお座りの阿弥陀如来像のお手々は膝の上ですねぇ! 秀麗な目元です。             
さて、昼食は・・・「あっちへ行こうか」「そうね、そうしましょ」 何てまとまりが早いこと!037.gifa0166324_21381722.jpg横須賀・久里浜港から千葉県へ渡っちゃおうって、フェリーに乗船。 
a0166324_22203046.jpg
房総・金谷港まで40分の船旅です。久里浜~金谷のコースは何度目かしら?!、蒼い、碧い、青い海。カモメが飛び交い、漁船がちらほら。緑や青い色の板みたいなのは何だろう。イカ漁、あじ漁とか?!039.gif

a0166324_21491791.jpg南房総市・金谷港は何だか地味だね。下船して、車は道の駅・富楽里(とみやま)でお魚ランチ。お花も買って、珍しいナツハゼのジャムも買って038.gif ゆとりの時間を残しながら・・・めでたく帰宅。

いつものことながら、卓さんご夫婦、皆さん、本当にお世話になりました。
来年も後厄の息子の為に息災でお札を戴きに行かなきゃぁ~~卓さん、一人運転で本当にお疲れ様でした。有り難うございました!!!お日様と、卓さんご夫婦とお仲間に心から感謝を込めて043.gif
[PR]
by choropikotantan | 2014-02-11 20:07 | 好きなこと | Comments(6)
今年の2月は何かと私事で多忙を振りまいています。                                     この時期は恒例の「寒川神社」参詣とお楽しみ・熱海一泊の旅でした。お馴染みの卓さんご夫婦、Oちゃん、Mちゃん、そして私、5名様ご一行の珍道中のはじまり~~。勿論道案内&運転は我らの卓さん!!a0166324_22594039.jpg               2月6日(木)朝5時50分出発。天気も良さそうだし、寒い~なんてへっちゃらよ004.gifa0166324_2385159.jpg              早くも陽が昇り、8時半前には駐車場に着いて・・・。この時刻、参拝客は数えるほど。静かな佇まいで落ち着きますね。今年は三男が本厄!遠くケアンズでの事故やケガ、健康面などの厄払い、お札を戴いて~~一応、安堵。。。気休めでもね。                                                  
さあ、一路熱海方面へ、Go Go。。。。海岸線をひた走り。午後1時にはもう熱海市内!              a0166324_23525110.jpg                此処は市内の「起雲閣」。先ずはこの建造物を見学。三千坪の広さを持ち、熱海市の指定有形文化財だって。大正、昭和時代、別荘から旅館になり、現在は熱海市が所有とのこと。大正のロマンが香り立つような・・・。 
  a0166324_051562.jpg名だたる作家、文人達が滞在したそうな。 
a0166324_0364325.jpg
一番印象に残った「麒麟」の間038.gifモダンでシンプル・・・青がステキ!!
 
a0166324_0185589.jpg
 此処は市内中心を流れる「糸川」遊歩道。1月~2月に咲く、インド原産の寒桜の一種だとか。まさに見頃でした016.gif
a0166324_0481021.jpg早咲きの桜は昭和40年に「あたみ桜」と命名されたとか。暖かな熱海は昔から梅園が有名だけど、こうして桜も同時に見られて!!
a0166324_0301381.jpg下向きの可愛いピンクの桜、とろけそうな花びら・・・。   
a0166324_114683.jpg糸川を挟んだ両側は繁華街かしら?!039.gif夜はまた違った顔になるんでしょう。レトロっぽい店だこと!

熱海は坂の街。30数年前に来たっきり~あの時は偶然MOA美術館で「武原はん」さんの「雪」の舞を見ました。あまりの美しさにうっとり~でしたね。懐かしい思い出です001.gif

今回の宿「大江戸温泉物語・あたみ」は最高でしたね038.gif温泉も食事もね。料金も意外と安いし、係の方も丁寧に応対して下さったりね。。。また行きたいと思いましたもの。
卓さん、いつもながら本当にお世話になりました。

後半は次回アップしますね。                                                                           
                                                                      
[PR]
by choropikotantan | 2014-02-11 01:38 | 好きなこと | Comments(2)
昨日の豆まきは穏やかな陽ざしだったのに、今日は何と立春寒波!強風から、ついに横殴りの雪になりました。お~さむ~025.gif
a0166324_20501463.jpg
こんな夕方の景色は久しぶり、やっぱり寂しいですね!

a0166324_212196.jpgところで昨年の暮れに高校時代からの仲良し・お千代ちゃんと会った時、こんな会話をしました。             
「今ねぇ、源氏物語の原文を読んでいるのよ」
「へぇ~、またどうして?きっかけでもあったの?!」 
「そう、先輩が薦めてくれていたけど、その時はまだ読む気が起こらずだったのよ。彼女が亡くなって初めて気がついたの!」
「知ってる?!村山リウさんのCDを聴講したり、朝日カルチャーにも参加しているよ」
「すごいなぁ・・・」                                                         
 
a0166324_2124345.jpg新年を迎えて、思いました。。。遅まきながら私も思いきって紐解いてみようかと。 そこで早速030.gif成田図書館へ問い合わせ。ラッキー!!                                         
a0166324_21262535.jpg一冊ずつ借りれば良かった。難解な古文をスラスラ解釈出来るわけないでしょ・・・バッカだなぁ039.gif  村山源氏といわれるCDは205枚組あり、お千代ちゃんは今、176枚目だってさ!!            
a0166324_21354773.jpg
熱い063.gifを飲みながら、原文を音読し、上段の注釈にSOSして、下段の訳文でふぅ~と深呼吸・・・042.gif先は長いぞ~。やっと花宴*朧月夜の君まできましたよ。この分厚い本は6冊あるとか。
                                                                                                                                       さてもさても紫式部さま、この歳になってからの初お目見えでございます。
学生時代は膨大な歴史観も人の世の儚さも権力の浮き沈みも理解せず、ひたすら恋の遍歴のものがたり~私はちょっと苦手よ~~なんて。何という浅はかさ047.gif長い年月そのままにしていたことか!

図書館へはその都度、返却日を延長しなきゃぁ。                                     さぁ、錆びたおつむを撫でながら54帖まで、たどり着きたいものです!!                      お千代ちゃん、有り難うね 037.gif                                                                                 

     

  
[PR]
by choropikotantan | 2014-02-04 22:01 | 好きなこと | Comments(6)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan