あぜ道や一件落着五月尽

a0166324_22262957.jpg
前回の続きとまいります。                                           根木名川の水源地、一応判ったということで~~~
成田の国道51号線沿い:一級河川・根木名川までのルート、106号をまたもや突っ切る形で定番のお気に入りの道を進んで・・・。
a0166324_22340042.jpg

左側は「根木名ニュータウン」勢いよく流れていました。
a0166324_22381327.jpg

こちらのお地蔵さんは♪♪今にも踊り出しそうでラッパーみたいね115.png 真夏には麦わら帽子を被ったり、冬には毛糸の帽子になったり、どなたかが更衣しているのね。何度も傍に行ってナムナムしていたのに、脇の川の音にも気づかずにいたなんて!118.png    
a0166324_22492392.jpg

葦に隠れて、こんな感じで川の勢いがありました。新発見!!
a0166324_23093386.jpg
「しもばし」富里~成田間はこの根木名川が分けているそうな。a0166324_23112789.jpg

空き地に車を駐め、ここからはひたすら足取り軽く、一本道をてくてく119.png
a0166324_23161454.jpg
「こんにちは~」田んぼにはカモもいて、長閑な昼下がり!a0166324_23303347.jpg日東橋

a0166324_23355000.jpg
先が見えてきた途端、少しお疲れモード、れんげ道で一休み。
a0166324_23395627.jpg
成田橋のアーチが見えてきました。新東和田橋、成東橋があり、
a0166324_23432440.jpg
朱塗りの清心橋。いかにも成田っぽい橋ね。
a0166324_23450872.jpg
遊歩道があり、飛び石風で良い感じ!犬と散歩の人、ジョギングの人がちらほら。
a0166324_00002349.jpg
漸くたどり着きましたよ!!手前「てらみばし」からパチリと。ブルーのアーチ型の成田橋、白い雲を見上げ深呼吸・・・随分と歩いたなぁ!!!!
この根木名川は最終~取香川や荒海川や十日川もかな?!利根川へ、そして太平洋へと130.png 
富里市も成田市も、特に三里塚界隈は小高い森や林や丘や~~~ナニナニ団地、ナニナニニュータウンが数多くある感じ。
手つかずの自然も沢山残っていて、それぞれの地域には独特の文化も伝承されていて、ホントに心和む里山です。


[PR]
# by choropikotantan | 2017-05-31 22:44 | 歳時記 | Comments(2)
五月もあと少し・・・国道51号線に出る時はいつもこのくねくね道。 手前は富里市の道、このほたる橋を渡れば成田市。青葉の風が気持ちい~い!!
a0166324_18435686.jpg
「ほたる橋」~~昔はいっぱいホタルが飛び交っていたんだろうなぁ!前から気になっていた「根木名川・源流は何処?!」。。。検索したら、富里市の富里中央公園辺りだって!!


さて、旅人になってみましょうか119.png
a0166324_18553744.jpg先ずは富里市役所へ。受付の女性に聞いても「はぁ?」と。通りがかった職員に尋ねても「ちょっとねぇ?」と曖昧な~~もう、こっちがちょっとおかんむり133.png                                                
a0166324_19050279.jpg
広い広い園内には野球場もあり、中へ中へと下って行くと湿原地帯、水鳥の小さな池もあり、市民の憩いの場になっていました。 花菖蒲、あやめ、かきつばたが整然と咲いていましたが、随分と人工的。予想していたイメージと違うなぁ。

a0166324_19075450.jpg
岩の組み合わさった先~~これが源流?! きっとこの先の小高い住宅地のどこかがそうかも!!染み込んだ雨水は此処で地表に出たのかも。それにしてもどこにも説明板がないって、不親切よね。プンプン! まぁ、、、仕方がないわね。この辺で在ることは間違いないと妙に納得。 
a0166324_19164055.jpg

戻る事にしましょ。細い清流は此処でストップ。湿原が広がり、葦が生い茂り水の帯は見えなくなりました。a0166324_19235733.jpg

すぐ左上は新空港バイパス296号線・・・大きな貯水庫2ヶ所があり、中を覗くとごうごうと水は豊かに、確かにありました! 
a0166324_19414263.jpg
296号線を突っ切って、くねくね坂道を下って行くと、旭ニュータウンの一角、この辺で待望の小川と対面~!102.png  169.pngこれこれ 石の地蔵さん 西へ行くのはこっちかえ だまっていては判らない                                                            ♪♪ひばりちゃんの唄、花笠道中ね130.png こんな路傍が大好き! さて、この急坂道を上がろうか、このまま根木名川と一緒に田んぼ沿いに行こうか、、、
a0166324_20051799.jpg
お地蔵さんに聞いてみようか。かすかに「子育て00地蔵0」って読めたけど風化がひどい! お地蔵さんって川の傍においでですよね!
a0166324_20105232.jpg
こちらも字体が判らんちゃん! 何を放流したんでしょうか、鰻?・メダカ?・稚魚の名前は何?        ♪♪穏やかな里山の時間はゆっくりと、水の流れと一緒。。。                            つづきは後日アップね!
[PR]
# by choropikotantan | 2017-05-30 20:30 | Car散歩 | Comments(0)
174.png今日は初夏のような・・・でも陽気も気まぐれ!我が身の体温調節、しかとやんなくっちゃ~121.png 
a0166324_16431738.jpg
 隣町の道の駅:風和里への途中道。広い広い畑、後ろはジャガイモの花ざかり! 
a0166324_16565155.jpg収穫間近かな?!風が吹くとガザガザ~と。いい色艶!!

a0166324_17020590.jpg
絶え間なく一機、また一機、何処の国へ行くのかなぁ。
a0166324_17105126.jpg「腹巻帽子」5枚完成。共糸で「モグラグラブ」も。ひたすら編み編み102.png前回も画像アップしたけれど、梅村マルティナさんから素晴らしい生き甲斐を頂きました!!毛糸代を払っても惜しくない程の充実感!どんな模様が出てくるのかも楽しみ。

a0166324_17170490.jpg

a0166324_17185070.jpg
初めて靴下編みに挑戦!
a0166324_17221238.jpg
完成しました! かかとは一生懸命考え、編み直し、漸く出来上がり。秋冬が愉しみになってきましたよ。ぴったしコン。太い大根足首はお許しくださいな130.png
a0166324_17380783.jpg
手袋編みも初めてのこと!! 親指までスイスイ、でも此処で思考回路は完全に止まってしまいました。 3日後sos、検索して「な~んだ、このことか~!」って。
a0166324_17492921.jpg
一つずつ分かってくると安眠!! 二作目は北海道の親友のSちゃんにプレゼントしようっと110.pngだって素敵な着物と帯を空輸であっさりと送ってくれるんだもの。 今の私には一番有り難い事!! 30ウン年、心を聴いてくれる友。Kちゃんもね。そうそう、弥しろさんのトイレの卓さん呟き・・・これが月替わりでいいんですよ!!
a0166324_18203053.jpg
 思い出したのでUpしますね109.png 

More
[PR]
# by choropikotantan | 2017-05-19 18:00 | 歳時記 | Comments(3)
5月7日(日)~暑くもなく、寒くもなく。この日、奉納演奏会で神楽殿に上がりました101.png
朝方に入浴、身を清めた後、初めての着物と帯で装い、愛車に気合いとやる気も一緒に乗せ、我が家から30分強の横芝光町宮川「熊野神社」へと。
a0166324_21095033.jpg

演奏は午後からでしたが、午前中に参拝、社務所でメンバーと合流。
a0166324_22004292.jpg
1200年の歴史ある古社です。つつじ祭り・・・とりもどそう『うるわしの国・日本』=小さな社から大きな幸福を。宮司さんご夫妻、世話役の氏子さん達が準備中で大忙し!
a0166324_22075474.jpg
長唄・端唄・三味線「貴成会」として先生含め5名で参加。
a0166324_22103926.jpg 端唄振り「槍さび」                        槍はさびても名はさびぬ 昔忘れぬ落とし差し              えヽ さあさ よいよい よいよい えヽ よいやさ   笛は冴えても 心は冴えぬ 秋の嵯峨野に 露わけて~                                            間に黒田節が入り男踊り。 酔った武士って難しいけれど、わたし109.png好き!                                  長唄:元禄花見踊~ちょっぴり、                        端唄:8曲、                                        民謡:武田節、                                              歌謡曲:3曲(北国の春、星影のワルツ、南国土佐をあとにして)・・・この歌等はボランティア先でも圧倒的にリクエストが多いですね!                                       締めの曲は唱歌:ふるさと、全員立ち上がっての大合唱!!            

a0166324_22402698.jpg
宴もたけなわ、温かいご声援、誠にありがとうございました。もっと精進しないとなぁ109.png神楽殿脇の彩り添えてくれたつつじ・・・聴いてご覧下さったか、如何でしょうや?!


[PR]
# by choropikotantan | 2017-05-11 22:55 | 歳時記 | Comments(2)
4月もあとわずか。昨日は御朱印巡り~奥日光方面へ行って来ました。
卓さんご夫妻、Mちゃん、私の4人・・・運転はいつものように卓さんオンリーワン。
176.png小雨の中、am6時出発=高速利用スイスイ!                                 成田インターから大栄ic(圏央道~常磐道~北関東~東北道)宇都宮icで下りた頃には晴れ模様!!174.png我等にお天道様も味方してくれました102.png車窓は桜と若葉のグラデーションが次々と。春ですね!!            いよいよ一般道の日光道、あの「いろは坂」急カーブを上がり、漸く目的地の一つ「二荒山神社」到着。車中は愉しく、笑いの花が咲き乱れ、所要時間は3時間!!106.png
a0166324_00314845.jpgこちらは中禅寺湖真ん前の神社。 
御朱印も戴きましたよ!
a0166324_01071266.jpg
蛇って忌み嫌う人が多いけれど、巳年の私にとって、いつ頃からか、嫌いではなくなっておりました。
a0166324_01193807.jpg
伝説とか昔話をこよなく愛しておりまして、、、画像アップに115.png
a0166324_01364902.jpg
札所で云えば第十八番目:中禅寺。前々から来たかった処!寺伝によれば784年日光開山「勝道上人」によって建立。日光山輪王寺の別院。
a0166324_01595808.jpg
ご本尊の立木観音は撮影禁止の為、残念ながら画像UPならず・・・勝道上人が中禅寺湖上に千手観音様をご覧になり、その姿を桂の立木に彫ったと伝えられているそうな。そして観音様は今でも枯れることなく根を張り、穏やかなお姿でお立ちになっておいでです!!! ホント、慈愛を込めたお顔でした107.png この建物・五大堂からの眺め・・・男体山、中禅寺湖、遠くの白根山、山並みの展望は何て素晴らしい!!! こちらも勢いのある書体の御朱印を戴きました!
a0166324_02171736.jpg
 東武日光駅近く、割烹 恵比寿家にて。                                                   揚巻ゆばの野菜あんかけ                                                                                                 揚巻ゆばと里芋のゆずみそ田楽                                                      平ゆばと野菜のてんぷら(かぼちゃ、なす)                                                      生ひきあげゆばのさしみ                                                      お吸い物・ご飯・香の物                                                                                                 お腹いっぱい! 大満足!!110.png ~~~疑問は解けました。今回、京都では湯葉と書き、日光では湯波。どちらも大豆から出来た豆乳を煮つめて、表面に出来た膜を引き上げて作りますよね。違いは膜の引き上げ方。京都の方ではこの膜は一重。日光の方は二重に。当然厚みに違いがあるんですね!!帰路は一般道で~~栃木県、茨城県、千葉県と。卓さん、長い走行お一人での運転、ホンにお疲れ様でした!!気の合う仲間っていいですよねぇ。心底笑え、辛い事もさらりと云えたり聞き流したり。。。卓さん、洋子ママ、Mちゃん、お世話になりました。ありがとうです113.png 
[PR]
# by choropikotantan | 2017-04-28 14:22 | 歳時記 | Comments(2)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan