お久しぶりの今晩は。                                  20日余りPCも開けず、ブログも開けず、、、ちょっと空・くうになっておりました                                             046.gif何でかなぁ?                                     そんな中、10月10日の昼下がり、私はわたしに戻りました!!         

a0166324_16384498.jpg
パンフ。今回で3度目。
場所は多古町・日本寺(にちほんじ)。

a0166324_16434223.jpg700年の歴史を持つ古刹、正東山日本寺の山門。あじさい寺としても有名ですよね!        
      a0166324_1647543.jpg駐車場へ早めに駐め、お茶とおむすびでお腹を満たし、やおら杉木立の中に佇む本堂へ。2時間前なのに結構なお客様!チケットは1500円のところ、JF会員は20%OFF。それにしても有り難い事!

a0166324_1723629.jpg
昼の部。開演前15分間はご住職様のお話~ユーモア交えて良かったです!037.gif!       
                                             「平家物語」語り~金子あいさん=俳優・アーチスト                              波紋音(はもん)~永井砂知子さん=打楽器奏者                                今回の披露は「祇園精舎」・「入道死去」・「敦盛最期」・「壇浦合戦~先帝身投」。    
a0166324_1714212.jpg
この波紋音(はもん)の素材は鉄。金子さんは97年に斉藤鉄平氏が考案、制作した鉄のスリットドラムと出会い、独自の世界を追求、大小のドラムから喜怒哀楽、愛しさも伝わって。。。現在は国内外で活躍されておいでとか。                     
a0166324_1723968.jpg終了してから触らせて頂きました。この音の心地よい広がり・・・!!音符もなく、金子さんとあ・うんの呼吸で奏でるこの調べ・・・。体の中にふう~と入り通り抜けて行く、この余韻。。。005.gifびっくりぽんは針がねにあのスーパーボールをつけて強弱に叩いたり、こすったり。特別な道具でないのが大いなる発見! 後ろの大きなシンバルは清盛入道が無間地獄をのたうちまわる時の効果音で使われて!!壇浦から~入水のシーンの波の沫の音。043.gifドボンじゃぁない、さざ波でもなし、ナント表現したらよいのやら。               

a0166324_17391736.jpg
金子あいさん。4年前にも気さくにツーショットを撮らせて頂きましたが、今回も笑顔で応じて下さいました001.gif                                                                                                    巻第九・敦盛最期の段~~百戦錬磨の武将・熊谷直実と紅顔の美しい公達・平敦盛の場面・・・金子あいさんの迫真の演技で涙ウルウル。笛の名は「小枝」。060.gif青葉の笛ですね。                                     巻第十一・平家滅亡の船上での二位殿が8才の主上・安徳天皇を抱き、海中に身を投げる場面。                         流石ですね、瞬時に登場人物になり切る・・・能は喜多流、新内浄瑠璃も人間国宝・鶴賀若狹掾に師事。様々な舞台で活躍のあいさんは美人でとってもチャーミング!!!
 
a0166324_1912131.jpg
                                                この余韻は日本人の命でしょうか039.gif波紋は重なり共鳴し合い、広がり消えて行きます。それにしてもいつの世も栄枯盛衰、儚いものです。。。                                                    金子あいさんの朗々とした口跡の語りと永井砂知子さんの波紋音、見事な平家物語の世界!!!たっぷりと2時間、至福のひとときでした038.gif

日蓮上人さん、ご縁に「ありがとうございました」。
[PR]
# by choropikotantan | 2016-10-15 19:31 | 好きなこと | Comments(2)
9月の日本列島~台風は10号から16号と続けざまにやって来て、各地の被害は甚大でした!!
三里塚界隈の道路も冠水したり、、、合間には地震もあったりと!
あの暑さはどこへやら?!
4,5日はずっと秋雨前線でゆ・う・う・つ・・・025.gif
悪天候時は次男に車を貸し、もっぱら自宅でこちょこちょ。時に運動不足にならぬよう、近くをお散歩、勿論、カメラ持参でね。
a0166324_1655796.jpgすぐ近くの垣根のチャの実も台風の057.gifと強風で沢山落果。                     
a0166324_16112096.jpgこの一角はYさん所有で貸し農園の様子。道路沿いには健気に咲くカボチャの花、そしてあちこちに大きな実が005.gif                                  
a0166324_16163455.jpgこの光沢!!収穫しないのかなぁ039.gif?!~ポンポン、撫でなで。           
a0166324_16273710.jpgまた近くの Oさんのお庭は家庭菜園も充実、いつも四季折々の草花で賑わっています。秋には紅白の萩も盛り、コムラサキの紫の球が連なって見事です。                                        
a0166324_16342636.jpg
フェンスに絡まるこの風船蔓、この時期になると手で触りたくなるのです、何故でしょうねぇ037.gif 小っちゃな白い花がこんなに膨らむ・・・マカ不思議?! ケセラセラね~わたしゃ、逆風に立ち向かう程の強さも覚悟もなく、いつも自然体。このフウセンカズラのように風に揺すられながら生きてこられた気がする。我が身の投影かな?!   
a0166324_16411432.jpg
濃い茶色になってもぶ~らぶら、頼りなげに風に揺れているよ・・・。                                 中を開くと、ご覧アレ!白っぽいハート型の猿面の種。ちょっこりひょうたん島だよね053.gif 

a0166324_1650075.jpg
帰宅しようと二階への階段を上がったら、足が止まって。。。上り下りの靴の跡、まるでアート!!!
そう思いませんか?!038.gif 
[PR]
# by choropikotantan | 2016-09-24 17:03 | 歳時記 | Comments(1)
昨夜のテレビ、偶然、BS「新日本風土記」を見ました。
懐かしかったなぁ・・・。
a0166324_220837.jpg
おわら風の盆                              2泊3日のひとり旅~思い出しても胸キュンキュン043.gif 
今から13年前のこと。目的は八尾町の踊りとお囃子の流しを直に見たくって、聴きたくって。          思い立ったら吉日って訳で即実行・・・当然ご当地泊は不可能。そこで北陸・富山駅前に素泊まり。
 

a0166324_23294359.jpg
富山駅から鈍行・ローカルで八尾駅下車。町の喫茶店で063.gifしながら地元の方の会話を愉しんだり、和紙工房を見学したり、曳山保存を覗いたり、踊りの所作をちょっぴり教えてもらったり。夜までたっぷり遊んだっけ003.gif 「若林美智子」さんの060.gifCDは今でも時々聴いています。

a0166324_23425984.jpg
検索したら歌詞は昔からの古謡を入れて山ほどありました005.gif三味線弾きの伝説の古老が言われていた「ゆるやかな三味線の旋律と心臓の音の波動が近いから地唄は疲れないんです!」と。上句と下句を一息で唄いきる・・・この独特の唄い方は浄瑠璃の流れとか。そこへ胡弓が加わり、山に囲まれた土地に独特のあの節回しが生まれたのでしょうね。三味線は中棹と知ったのは後から!                   
a0166324_23473442.jpg
前夜祭の夕闇融け込む頃、路上の縁台でおじさん達が三味線やら胡弓やらの稽古をしていたり、あっちでは将棋をしていたり時間はゆったり。町内によって踊り手の浴衣も違うし、所作も違うけれど、こちらは「鏡町」。どちらかというと色っぽい! この町内は花街の名残が感じられ・・・BS見ててあぁぁ、また行きたいな。あの観客席の石段・あたや階段にぺたりと座ったっけ。                           
a0166324_003879.jpg060.gif 俗曲に「からかさ」という唄があるけれど、ナントおわらの歌詞にも載っていました!!005.gif    越中おわら節には                                                 「唐傘の 骨はちらばら 紙はがれても 離れまいとの オワラ 千鳥がけ」             江戸・文政の頃流行った曲だから、きっと艶っぽいので取り入れたんでしょうか?!
「からかさの骨はばらばら~紙ゃ破れても 離れ離れまいぞぇ 千鳥がけ」
千鳥がけ・・・お若い方には039.gifかしら。和傘の骨を合わせてかがる糸のかけ方。
あぁ、ご存じでしたか! まぁ失礼いたしました037.gif

久々に爪弾きで二上がり「からかさ」を弾きながら唄ったけれど、難しい!! 
譜面見ながらじゃぁダメダメ、分かっておりまする~ため息、吐息してても腕はあがりゃせぬ046.gif
[PR]
# by choropikotantan | 2016-09-03 08:22 | 好きなこと | Comments(0)
今日から漸く9月、、、8月31日の昨日は野菜の日でした!
や(8)・さ(3)・い(1)~~何だか苦しいゴロ合わせと思うけれどさ037.gif
しょっちゅう行く近くのスーパーの入り口・棚には手軽で簡単に出来そうなレシピが順次登場、フリーなのでついつい手が出てしまいます。                         
a0166324_2344569.jpg
今回は野菜の日に合わせ、「炊飯器でケークサレ」にトライ。キッシュは作っていたけれど、 こんなに簡単でいいの~~ホント、炊飯器一つで済ませちゃうからラクチン!
冷蔵庫から中途半端なお野菜いろいろカット、卵、牛乳、オリーブオイル、少しチーズ、ベーコンも少し、味付けは塩コショウだけ。レシピにはホットケーキミックスとあるのでその通りにしました。 
                     
a0166324_001082.jpg
2度目のピーピー炊けたよの合図で竹串を刺して確認後、お皿にホイ。                          
a0166324_034923.jpg
北海道のサトちゃんが送ってくれたトウモロコシが効いている~~立派なランチに早変わり!! 塩のケーキ!もっちり、しっとり、美味しい!!038.gif                      
 
a0166324_0215679.jpg
続いて差し上げたい方の好きな「桃」でジャムを作りました。                  
a0166324_0225764.jpg
白桃の皮はつるんと!                                      
a0166324_0244289.jpg
皮はイチジクと同じく袋に入れてグツグツ。アクを丁寧にすくって。。。               
a0166324_0283699.jpg
レモン果汁を足し、とろりの前で火を止め、出来上がり。                      
a0166324_0304585.jpg
ストレートな桃だけのジャムとスパイス(ナツメグ、シナモン、ほんの少しのクローブ)を入れた私好みのジャムと2種類が完成!!045.gif 夜、いそいそと卓さんの店に行っちゃいました。だって差し上げたい方は卓さんだもの006.gif                                                      

さて、9月という月はダラダラ過ぎてしまいがち。
以前にも実践したけれど、徹底的に断捨離しましょっと047.gif 
身辺整理やらオツムやら体の中やら・・・動ける時に、シンプルに~~~これが難しい021.gifでも弱音は禁物、誰もやってくれないもんね。 
[PR]
# by choropikotantan | 2016-09-02 00:50 | 好きなこと | Comments(0)
台風10号~~この時間は東北一帯、057.gif暴風雨真っ直中!!
どうか災害、被害も最小限で収まりますように。
仙台の友・いしころちゃんの方は大丈夫との事、良かった!!
私の住まいは海岸付近でも山の付近でも河川の付近でもなく、だからって安心は禁物。こんな時はじっと家の中に居るに限る・・・。
a0166324_19565886.jpg
近くの三里塚記念公園。3日前の画像アップ。雨のち曇り・・・不安定な空模様が続くけれど、急に寄ってみたくなり・・・まぁ、マロニエ並木っていうけれど、やっぱりトチの木並木道よね!

a0166324_2032239.jpgあらまぁ、こんなに!005.gifトチの実がころころ、ごろごろ~~。

a0166324_20371992.jpg
上の方は未だミーミー蝉が賑やかだけど、仲間は静かに土に還っていくよ。            


a0166324_20471087.jpg
落果、ざらざら、ちょうど小ぶりの梨のような。手のひらの艶やかなこの褐色001.gif~~ついつい拾って集めて 037.gifいつもの癖が出てしまいました、バカねぇ。。。アクが強く、手間暇かけたお餅を作ってみたいけれど~やめた026.gif材料はタダでも大変よね!

a0166324_20565973.jpgところでBS061.gif松本白鴎の鬼平見て~偶々春日八郎の特集~「あのスターに逢いたい」で、ブログ作成はいったん中断し、久々に聴きましたよ。
だって、私の母さんは本当に好きだったなぁ。特に060.gif「別れの一本杉」。映像を見ながら007.gif涙じんわり。そうよ、去年の5月、御朱印巡りで益子辺りをcar散歩の時、あの地蔵さん、、、高野公男さんの碑を尋ねて「村はずれ」行っちゃったもんね!

a0166324_2174124.jpg演歌だけれど春日八郎の美声。朗々と、哀感しっとり、立ち姿もすっきり。
やっぱり、ステキ!!038.gif       

a0166324_2144493.jpg今日の午前中、風も雨も弱まって~~早速、風和里・道の駅へ。目的は生産者・内山さんのいちじくを買いに「今日はありますか~」って℡確認後。経験上、午後は品切れの可能性大だから。         
a0166324_21492897.jpg
フレッシュで色よし、香りよし、甘みよ~し038.gif                    
a0166324_2153469.jpg何かに似ていな~い?! そう、コンビーフ!003.gif、この無花果=イチジク=fig・フィグ~~ホントに花がないって?!023.gifいえいえ、この中身をご覧じろ、赤い中に白い粒々がいっぱい!これが花ざんすよ。実の中に花を作るなんて、びっくりぽんよね。  
 
a0166324_21553272.jpg
 イチジク・2400㌘、グラニュー糖(約イチジクの20%弱)内山さんのイチジクはすご~く甘いの。皮も大事、お料理パックに入れて一緒に。アクをすくい取ってと。                
a0166324_2213861.jpg
私は白ワイン少し、そしてレモン2コ分の果汁だけで仕上げます。                  
a0166324_22144255.jpg
ちょうど次男が来たので出来たて熱々3コを渡し、残りをアップ。それにしても毎年フィグジャム作りは楽しみの一つ。。。001.gif 
[PR]
# by choropikotantan | 2016-08-30 21:36 | 歳時記 | Comments(2)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan