日課は息子宅から歩いて10分の「ケアンズボタニカル・ガーデン」の散歩です。無料が嬉しい004.gif
a0166324_2157154.jpg
歩き始めてすぐこんな川が033.gifワニがいるよ!だから泳ぎはダメ!って。日本語でも危険の警告が!川の縁はマングローブが続きます。落ちたら終わりだね!a0166324_21584690.jpg
そして直進すること数分で植物園へ。途中からこんな感じです。雰囲気充分でしょ!a0166324_2216316.jpg
a0166324_22171194.jpg一歩中に入るとまぁ、広いこと!見上げる巨木も見たこともない花も果実もこの世を謳歌。
a0166324_2365015.jpg
高さは3メートル以上のシダ!手招きでWelcomeされているようよ!
a0166324_22502487.jpg
060.gifこの木何の木?!変んな木!!!ソーセージの木=Sausage Treeなんだって!重そうな固まりがぶ~らぶら、ぶら下がっていました。ちゃんと枝から繋がっています。調べたらノウゼンカズラ科。キャッチフレーズの太~いソーセージは30センチ位あるそうな。気がついたけど結構、こちらは果実やサヤなどぶら下がりの樹木が多くありますね。やっぱり共生の証かしら。006.gif001.gif
ブッシュターキー、ヘンテコな野鳥たちも草むらをチョロチョロ。40センチ位のトカゲみたいなは虫類もチラチラ。a0166324_22593297.jpgアラッ、コンニチハ!と話しかけたりしてね、何だか慣れるって不思議!037.gif
a0166324_23124071.jpg
巨大ジンジャーの赤く艶やかな花や極太ヘルコニアの仲間?!みたいな・・・、どれも大きすぎて小心者の私はこれにて退散。又のご来園までさようならしました。056.gif
[PR]
# by choropikotantan | 2010-10-22 23:14 | Comments(8)
マンゴーって季語になるのでしょうか?!市内や郊外の街路樹には初めて見る花木が沢山ありました。
a0166324_12393029.jpg
a0166324_1156190.jpg
青いマンゴーの木があちこちに。005.gifマンゴーは緑のうちから食べられるって聞いたけど・・・?!
a0166324_1213581.jpg宮崎のマンゴーは高い値で話題になったけど、こちらのマーケットの果物はすこぶる安いし、ホント美味しいですね。。。
a0166324_12133946.jpgカラフルなバスが走り、オープンカフェスタイルの多い街中で市民も観光客も緑の木々、小鳥たちを見ながらのんびり談笑しています。せかせかしている姿は全然な~し。043.gif
a0166324_12213658.jpg一人ぶらぶら、歩き疲れ一休み。キャロットケーキとアイスコーヒーを注文。クリーム如何?と言われてつい「Yes]って。失敗!甘いこと、甘いこと!067.gifはしっかりしたパンケーキみたい。そろそろ息子が迎えに来る時間!気ままなこの時間を満喫。あと少しで帰国日です。それにしても電子辞書は助かりますねぇ。。。003.gif
[PR]
# by choropikotantan | 2010-10-19 12:48 | 歳時記 | Comments(4)
a0166324_17451643.jpg
この街は海岸と並行に走る道と直角に走る道が碁盤の目のようになっていて歩きやすいのですが、店に入ったり、出たりしている内にアレッ、どっちが海だっけ?!って、分からなくなってしまいます008.gif
a0166324_18122095.jpg
エスペラネードとアプリン通りの交わる処にありました!!!

a0166324_18142255.jpg 
サガリバナ科:   砲丸の木 
南米ギアナ原産でよく公園樹として植栽されるとか。
a0166324_20413418.jpg                                   大砲ドカーン、ではなくて、砲丸投げ玉の方だとか。砲丸投げの室伏選手を思い浮かべました。066.gif
a0166324_18295637.jpg
上を向いてる花、ぶら下がっている花、SFみたいでしょ!花のガイドには11月頃見頃とありました。蕾は膨らんでいたのですが、樹の周りに3輪見事に咲き競って・・・。
a0166324_1856144.jpg
花の中央雌しべをドーナツ状に取り巻く雄しべ、そこからU字型に前に突き出したピンクは長い雄しべだそうです。何だかよく分からない?!いいや~って!辞書を引き引き大変でした!解釈間違っていたら、どなたか教えてね。花も肉厚で頑丈そう。

a0166324_18395350.jpg硬い殻の果実?!は食用には向かないようですが、「キャノンボール・ツリー」・・・圧倒的な存在感でしたよ038.gif
[PR]
# by choropikotantan | 2010-10-18 18:16 | 歳時記 | Comments(7)
a0166324_20324612.jpg
ビーチリゾート・パームコープはケアンズから30キロ位北上した処にあり、その名の通り、ヤシの入り江の意味で、こじんまりとした美しいロケーションです。柔らかい白砂と入り江に沿って弧を描くようにヤシの並木が彼方まで続き、オーストラリア国内の美しい海辺の10に入るとか。穏やかで静かに陽が落ちて・・・。
a0166324_20454573.jpg前には隠れ家的なホテル、スパやレストラン、ゴルフコースなど日頃の喧騒からちょっと自分ご褒美の癒しのひとときを満喫出来ます。特にスパ施設は充実しているとか、興味津々!でもねスパはパス037.gif ユーカリの幹が存在感あるでしょ!
a0166324_21184787.jpg
ここはケアンズの海岸線ですが、干潟が続いています。名前の知らない水鳥が遊んでいました。何故か日本のような風景でしょ?!美しい珊瑚礁のグレートバリアリーフはこの先なんです。
a0166324_21204519.jpg

a0166324_21251365.jpgここは市と州と国が一体となり長い年月と膨大な予算を注ぎ、観光の目玉とした海岸線だとか。このエスペラネード・遊歩道沿いはオーストラリアの顔となっているそうです。見回りしているおまわりさんが優しかったですよ。さて今年3月、ここで出会い、気になっていた「砲丸の樹」に再会!次回にお目にかけましょう。004.gif
[PR]
# by choropikotantan | 2010-10-17 21:33 | 歳時記 | Comments(2)
やっと会えました!念願のJacaranda(ジャカランダ)!キュランダ村から更に車で奥へ。                                            ノウゼンカズラ科でこの葉はアカシア、ネムノキに似て優しい葉姿です。花の見頃は9月、10月頃。今回はホント、ラッキー!!!029.gif
a0166324_21164986.jpg
世界三大花木の一つとか。花の咲き方はラッパなのに「ムラサキザクラ」とか、「ハワイザクラ」とか呼ばれているみたいですよ。   和名はキリモドキ(桐の花もどき)。                                             因みにあと二つの花木は☆ホウオウボク(鳳凰木)もう一つは☆カエンボク(火焔木)とのことです。帰国してから知りました。      
a0166324_21462859.jpg
熱帯の花木は真紅や黄色 の花が目立つけど、このスッキリとした青紫の花はいかがですか?!吸い込まれそう・・・。       
a0166324_21551529.jpg
でもビックリ005.gifまさかこんな大きな果実?!だか種だか?!ぶら下がっていようとは!下にも落ちていたけど、硬い殻でまるでホタテ貝みたい。想像の範囲を超えてびっくりの口アングリでした。        
a0166324_22101661.jpg
近くのお宅の前には満開のブーゲンビリア!!お家の方が庭の世話をしていたので、一言、写真を撮らせて下さいと許可を頂き、この下で孫とパチリ。大きな大きなローズピンクの下・・・。あんまりきれいなので孫の花かんむりにと散ってた花びらを拾い集め、心満たされたドライブでした。
[PR]
# by choropikotantan | 2010-10-16 22:20 | 歳時記 | Comments(7)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan