神饌と なす魚捌く 新嘗祭

この日の為に千倉に来た私、お天気も上々058.gif朝の目覚めも爽快!
朝風呂いただき、朝食はam7:30、久々の和食オンパレード。今日一日の活力、特にサンマの干ものが美味しかったぁ!~ご馳走様でした。さて、詣りましょう程に001.gif 
a0166324_14564829.jpg花火も上がり近くの八幡神社のお祭りと重なり交通規制もあるとか、おかみさんのアドバイスで車は宿に置き、歩いて17分程の目的地「高家神社」へ。                              
a0166324_1583112.jpg
8時半頃に到着、もうすでに参道には縁日の屋台とか特産物を境内に広げたり地元の方は準備で大わらわ。  
     
a0166324_1547471.jpg
           式内社 高家(たかべ)神社 茅葺きの拝殿、シンプルな佇まいですね。       主祭神  磐鹿六雁命(いわかむつかりのみこと=尊称・高倍(たかべ)の神)                                        社の由緒によると                                     第12代景行天皇の安房行幸の折、釣り上げたカツオとハマグリを膾にして天皇に差し上げた所、その料理の技に称賛をいただき、以後代々子孫は皇室の食事を司るよう賜ったということです~今で云う漬け物、味噌醤油、塩辛の3種、これらは日本料理の基礎をなすものであり、この神様が料理の神様であるといいます。                                  
a0166324_16535419.jpg包丁塚は左右にありました。                                
a0166324_1702843.jpg食に携わる方の願いとか、お礼とか沢山の絵馬~~もてなしの心、原点なり、ですね029.gif

a0166324_17413775.jpg可愛い案内ですこと!016.gif 

a0166324_17463950.jpg地元のコーヒー店・モンカフェさんの出張出店、神社さんから請われて来ているそうな。確かにドリップ挽き立て063.gifすごく美味しかったです!!だって11時からの包丁式と思いきや、ナント、儀式は12時半からに013.gif。。。このコーヒーの香りは暫しの癒しでした。無料の甘酒をいただいたり~して時間をひたすら待つことに。                   
a0166324_18174472.jpg
いよいよ包丁式が始まりました! お祓いが済んだ頃、俎板の白布の四隅と中央にはハマグリを包んだ和紙があり、解説者はマイクで教えてくれました。メモしていたのは私だけ~?!
四季の五穀豊穣と恩徳への感謝を表し、五色(黒、黄土色、白、えんじ色、黄色) 
東=春=黄土色(緑)守り神・青龍                                                     西=秋=白=白虎                                     南=夏=臙脂=朱雀                                    北=冬=紺(黒)=玄武              
 そして中央には古代中国では最高色の黄色(日本では紫なのにねぇ)=黄竜 だそうな。
大昔は神様も仏様もご一緒、仲良く~でしたものね?!


a0166324_18411634.jpg粛々と・・・。

a0166324_18435896.jpg
見物人も固唾をのんで見つめる中、花を捧げ、霊を慰め、今回の魚は鱸(スズキ)が俎板に上がりました。
a0166324_18512253.jpg
包丁士は全神経を集中させ、俎板、魚に手を触ることなく、式包丁とまな箸だけで細かく捌く匠の技!!!厳粛さの中の烏帽子と直垂姿が日本人の、いえ、私の琴線に(大袈裟かな?!)038.gif。一つ一つの所作が美しい! 何とも云えない感動で胸一杯・・・!!!    
a0166324_193926.jpg
無事に滞りなく終わりました。。。この後、拝殿に奉納されました。

a0166324_23303920.jpg何となく、絵馬のイラストの包丁士に似ていませんか?!かっこ良い!!!
本当に素晴らしかった!!!包丁士は師範とのこと、誠に凛々しくお見受けいたしました。

さて、一路、鴨川~勝浦~いすみ~九十九里~蓮沼~いつもの帰宅道をひた走り、夕刻には帰宅、おしまい004.gif 。。。お日様に感謝!
そうそう、3つの神社、2つのお寺さんの御朱印は確といただきましたよ。                     次回のご朱印巡り・・・何時にしようかな?!037.gif
[PR]
Commented by エリオ at 2014-11-30 04:04 x
すっかり御無沙汰してます
いつの日程で房総ブラリしていたんですか?
天気にも恵まれて良い旅でしたね!
羨ましいこと・・・・・

包丁式にいったんですか!オイラも行ったことはありませんが
昔に修行していた店の割烹の親方がココで包丁士をやった話を思い出しました
うちの兄貴の兄弟弟子みたいなオイラの良き理解者でした。
酒好きで早くに亡くなってしまいましたが 腕の良い職人さんでした。

しかし最近のチョロピコさんの行動力にはただただ感心してます。
鼻歌でも歌いながら運転してる姿が目に浮かびます!
御朱印旅頑張って下さいね!
Commented by choropikotantan at 2014-11-30 15:05
エリオさん、お久しぶり!
昨年からずっと行きたかった処がこの高家神社でした。

カレンダーはあと一枚きり、一週間が早いこと!
お陰様で元気にしておりますよ(^^)
12月は・・・内緒よ!
Commented by 麦水 at 2014-12-02 10:28 x
包丁式もう40年ほど前になりますが私の先輩が四条流包丁士を務めた時一度だけ行ったことがありますが日本の重厚な歴史観を感じさせられた記憶があります。姉様が同じ場面を体験したなんて感激ですね!これからもがんばってください!ネ
Commented by choropikotantan at 2014-12-02 20:25
今晩は。
本当にこちらも正座して拝見しているような思いでした。  日本の古式ゆかしい技の伝統は連綿と繋がっていくのでしょうね。食に携わる方々の絵馬、やっぱり日本って良いですね!!
by choropikotantan | 2014-11-29 19:14 | Car散歩 | Comments(4)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan