人気ブログランキング |

カテゴリ:好きなこと( 132 )


a0166324_21055861.jpg
テクテク、、、テクテク。我が家からスーパー・Sまで片道25分、スタスタならば、もっと時間は短縮だろうけれど、私の歩幅は狭く、つまずかない事が一番ね!この角のコーナーは風に吹かれてポピーが一カ所だけ咲いていました。ヒナゲシかな?!

a0166324_21063464.jpg
令和元年5月30日、                                          「貴成会」三味線教室(長唄・端唄)。杵屋栄敏世&生徒6名で富里・龍岡ケアセンターさんに伺い、皆様と一緒に唄い、舞を見ていただきました。さすがにメンバーも袷でなく単衣で身軽119.png
a0166324_21061957.jpg
この日、先生から進行役を仰せ使い、40名位の入居者様にご挨拶を105.png                                      「三味線」を直に聴く事はあまりない~~とスタッフさんが言っていらっしゃったけれど、どうして、どうして109.png皆様俗曲:淡海節、ダンチョネ節、長崎ぶらぶら節、新土佐節~~民謡から派生した唄を大きな声で唄って下さいました!                                     この「めくり」・・・卓さん、毎度ありがとうですよ~!!106.png
a0166324_21064421.jpg
定番の「奴さん」ご存じの男性も女性も唄い、手拍子も入り、、、。                          169.png懐かしい歌謡曲:芸者ワルツ、南国土佐を後にして、北国の春 ♪唱歌:ふるさと~~12曲、45分間、ぴったりと終わり。久しぶりにアンコールの声が・・・「淡海節」をもう一度109.png                     スタッフさんも盛り上げて下さり、ホント、感謝。。。


a0166324_21070957.jpg
              弥しろさんからのライン「ゆすらうめ、採り頃ですよ~」と。                       早速、1380㌘収穫ゲット!!110.png
a0166324_21065904.jpg
今年は少なめ・・・ゆすらうめ酒は500㌘の一瓶だけ、残りはジュレにしました。手間かけた分だけ、とろりと美味しく~~お砂糖はキビを使って私好み。2瓶だけなので、生産者様の弥しろさんにおすそ分け111.png卓さん、ご馳走様でした。ゆすらうめ酒・・・♪♪飲みこうばいは最短、Xmas頃かなぁ?!早く来い来い12月~~126.png
by choropikotantan | 2019-06-03 22:48 | 好きなこと | Comments(2)
あんなに待っていた桜~ウキウキ気分も今は薄れ・・・、「あ~ぁ、時間ってこんなに早く過ぎて行くんだなぁ」
近くの三里塚の名所を誇る三カ所の公園も浅間神社も天満宮も今は夢から醒めた時のような・・・138.png
                                                              ところで「平成」もあとわずか。我が人生、色々ありました120.png波瀾万丈の20年、、、、、。
あるがままを受け入れ、4度の転居にもめげず、日々感謝の気持ちで今があります、ホント、今が一番幸せかも。

ところで5月1日、いよいよ新年号「令和」ですね!
a0166324_17245426.jpg
浅はかな知識で「蘭」はシュンランかと勝手に思ってしまったけれど、全く違うようでして・・・。
a0166324_21365991.jpg
どうも違うらしい?!キク科「フジバカマ」を指すみたいです。間違っていたらごめんなさい!
a0166324_17250960.jpg
秋の七草にも入っているあの花!!                                                                        「ハギ ススキ キキョウ ナデシコ クズ フジバカマ オミナエシ」                                                       万葉集:山上憶良                                                          生薬名は「蘭草」生草の時は無香ですが、茎や葉を乾燥させると「桜餅」の葉っぱのような芳香を放つ~クマリンの香りですね!!                                                                           日本の年号は今までず~と中国の書物からというけれど、「令和」は初めてニッポンの、それも詠み人知らず~の歌もある、あの「万葉集」から二文字を採用したという。素晴らしい!!!                                                                                  おおらかな奈良時代に想いを馳せましょう。   
a0166324_21371359.jpg
                                                                             真冬用でなく、コットン混じりの春用を編む編む102.png お気に入りのあの毛糸メーカーの一巻き、濃淡グラデーション。                   
a0166324_17242971.jpg
                             
a0166324_17244034.jpg
                                                            今日の昼間は食パンを焼き、ついでにタルトも手作り。製菓型は、底取れ式;12センチのかわいい食べきりサイズ。
a0166324_17260571.jpg
タルトの生地も薄く、敷くカステラもカスタードクリームも手作り111.pngさすがに時間はかかったけれど、ヤッター感はありましたよ105.png loveいっぱいのタルトは自画自賛!!どう?!美味しい?!   
by choropikotantan | 2019-04-17 22:44 | 好きなこと | Comments(0)
3月後半、                                                              平成最後の花見~~桜愛でる楽しみもあるけれど、私にとってはヨモギ摘んでの草餅づくり!!                                                          よ~く洗い湯でこぼし、細かく刻み、蒸した上新粉と白玉粉に混ぜ込み、こねこねして127.png大好きな草餅を作るんです!                                                  懐かしく思い出すのは、ふるさと・佐原の水郷土手。。。                                   息子たちにとって最高の遊び場だったし、はしゃぎまわる姿を横目に、私はひたすらヨモギ摘み。斜面はキレイだったし、沢山摘んだっけなぁ・・・。a0166324_16420107.jpg

200グラム弱せっせと採り(此処は犬も猫も入れない囲いの中なので安心!早速、、、
a0166324_16233236.jpg
春が香ってきましたよ!102.pngすり鉢は「すり」というのがあんまり語呂が良くないと。だから「当たりばち」というそうな。
a0166324_16220965.jpg
翌日も柔らかく、きなこ、餡、甘醤油などなど。一人昆布茶を頂きながら美味しく食べました!!                                                                                                                              ところで3月25日を以て、愛車とサヨナラしました。そして、免許証も6月には返上するつもりでいるのです。
a0166324_16215665.jpg
長い間私の手足でよく走ってくれました。最後の日、162.png感謝を込め、深紅の赤バラ一輪を捧げ「ありがとう」と。
a0166324_16214100.jpg
坂東三十三観音巡りも千葉、茨城、栃木、神奈川など一人Car散歩を満喫しましたが、残り6ヶ所は先延ばし153.png当たり前の様に乗り回して居た私。好きな時、好きな場所に行けないなんて~~高齢者の3文字はやっぱり切ないですね!!!                                             これからはバス&電車を駆使し、足腰を鍛えなくちゃぁ105.png

by choropikotantan | 2019-03-29 17:45 | 好きなこと | Comments(4)

春光に紛れ記憶の能舞台


前回の続き。まぁ、聞いて下さいまし。
a0166324_13450921.jpg
      結局、歩数計はとうに1万を越え、脚は危険信号点滅状態。肝心の「木母寺」にはたどり着けず~でした148.pngこの日重い脚をなだめながら歩いた隅田川は春の光がきらきら。
a0166324_13444491.jpg
都鳥ものんびりと羽を休ませていました。                                     大好きな長唄「都鳥」~君懐かしと都鳥~ 幾世に隅田川 行き来の人に名のみ問われて花の蔭~~。                                       ぼぅ~としていたら何故か20才の頃がふぅ~と蘇り、青短卒は1962年(昭和37年)だから、もう半世紀以上前の事!!
a0166324_13442963.jpg
恥ずかしながらアップしてしまいました110.png川瀬一馬教授との出会いが能舞台に興味を持ったきっかけでした。
a0166324_13452480.jpg
この画像はシテ:山本氏、拝借しました。当時どなたが演じたのか?!覚えていないのです。初めてこの演目を見た時、言葉も所作も何も分からなかったけれど、涙をこぼした訳でして。恐れ多いことながら、卒論は「隅田川考察」でしたよ!!全く117.png赤面の至りですよね。
a0166324_13445389.jpg
この絵本は3,4年前に求めた絵本。作者は片山清司(きよし)氏。十世片山九郎右衛門。絵は小田切恵子氏。何冊かある中で懐かしいこの絵本を開く時、走馬燈の如く青春が甦ってきます。                                                      能「隅田川」は室町時代世阿弥の息子・観世十郎元雅の作。フィクションなのに、その後、民間伝承は実話の様に膨らみ、梅若伝説が生まれ、お寺まで建立され。。。                                             だって、あの超モテモテのイケメンの在原業平さんだって本当に隅田川まで来たのかどうか?!115.png疑わしいって話よね。でもね、今じゃぁ、隅田川は情緒ある169.png唄・歌・詩の中で生きづいておりまする。                                                ところで「木母寺」のお寺は「梅」の字~偏と旁(つくり)を分けたんだそうな。この寺の起源は平安中期、僧によって梅若丸の墓所が築かれたと。そして慶長年間に前関白の近衛信尹が参拝した時、梅の字を分けて「木母寺」(もくぼじ)と改名されたといいます。                                                  能の「美」~~時分の花、幽玄、老寂。感覚美は世界共通と思うけれど、「老」を美として見る文化は日本独特じゃなかろうか?!精神性を突き詰めると「もののあはれ」となり、「浄化」されていくのかも・・・112.png
a0166324_13453477.jpg
15日は親友の誕生日でした181.png182.png御年79才の素敵な女性!!                                                           「カコちゃん、おめでとう」フレンチはビックリポンに美味しく、大満足してくれたみたい。よかった、良かった106.png私も6月末には78才だよ~。                                                       お互い、周りの方がたに感謝して、さりとて、寄りかからず、四季を愛で、孫を愛し、日めくり致しましょう。。。 
by choropikotantan | 2019-03-17 15:43 | 好きなこと | Comments(0)

やっと春がやって来ました! そして楽しみにしていたお江戸・隅田川散策に3月9日174.png出かけました。久々の京成で青砥乗り換え、吾妻橋駅下車。
a0166324_22144471.jpg
さてと、吾妻橋を渡り浅草方面へ歩き、浅草公園の中へと入り、、、           
a0166324_22150479.jpg
何桜?! 小さめのヒヨが逆さまに蜜を吸っていて114.png階段を上がり、川縁を歩いて行くと
a0166324_22152699.jpg
ユリカモメがす~いすい。コチョコチョと足元辺りに群がるハト君達は慣れたもの。レンタル着物で若いカップルは闊歩。隅田川を行き交う水上船。
a0166324_22153926.jpg
欄干には渡し船。スカイツリーもくっきり。花川戸までルンルンだったけれど、少しずつ?!右太腿に違和感が~~嫌だよ、まだ始まったばかりだよ!122.png
a0166324_22191753.jpg
さぁ、言問橋を渡りましょうっと!!気ままな一人散歩、歩き疲れればひと休み。「すみだ郷土文化資料館」~誰も見学者はいなく、女性係員とは面白いお話出来て良かったな102.pngすみだ公園内をゆっくり巡り・・・牛島神社、三囲神社、弘福寺、長命寺は素通り。だって、本当に脚が悲鳴をあげ始めていたんだもの137.png
a0166324_22164315.jpg
やっと休める処に出ました!!「言問団子」の店に到着!!
a0166324_22165889.jpg
お皿のまん丸の可愛い3コのお団子、疲れ切った身体に恵みの甘味!!緑茶も美味しく、お蔭で111.png息を吹き返しました。
a0166324_22171160.jpg
お店の愛想の良い方が2度、3度と「お茶は如何ですか?」と。                          「ご亭主は何代目さんですか?」これ、わたし。                                「はい、4代目ですね」と答え。                                     「へぇ、寛永の~160年にも~そうですかぁ」これ、わたし。                                                  「スミマセン、間違えました。6代目です」と訂正に。             心の中で「そうでしょうよ」納得130.png
a0166324_22175401.jpg
直ぐ近くにあの正岡子規さんが好んだ「桜餅」の店もありました。a0166324_22173346.jpg

店内はお持ち帰りのお客様でいっぱいでした。
a0166324_22181534.jpg
「長命寺桜もち」帰宅後頂きました。箱を開けるとぷ~んとさくらの葉の匂い111.pngお餅は3枚の桜の葉に包まれて!!                                      縦横の高速道路、護岸のコンクリート、見渡す限りの高層ビル。今の時代、殺風景だけれど、詮無いことね。町名などにお江戸の名残があると鬼平が出てくるような109.pngこの後はタクシーで銀座松屋の8階へ。地下鉄利用は無理でした143.png
a0166324_22182888.jpg
a0166324_22184152.jpg
こちらは招待状を頂いていたので、編み物の再発見も出来ました!                           帰りは東京駅までタクシー、高速バス、次男がラディソンHまで迎えに来てくれ、、、散財しちゃったけれど、しかたがない。日頃の運動不足を痛感!! 続き、次回にアップしま~す115.png
by choropikotantan | 2019-03-13 00:56 | 好きなこと | Comments(0)

待春や懐中時計帯に弾く


2月も、もう真ん中・・・今年はホント、寒い寒い日めくりでしたね!                            2月14日はバレンタインday~~、そして長唄・端唄の会「貴成会」の今年度お弾き初めの日でした!!                                             先生のご厚意に甘え、今年も参加させて頂きました106.png
a0166324_17395660.jpg
稽古不足は十二分に分かっているけれど~やっぱり邦楽は私の居場所!
a0166324_17392699.jpg
この番組表は私のお手製109.png長唄は3曲:越後獅子、藤娘、元禄花見踊~~全曲でなく、いずれもいいとこ取りで短く。端唄、俗曲、日本古謡は9曲。その中で踊り付きは6曲。
a0166324_18053184.jpg
立方:Mちゃんの端唄「祗園小唄」。                                           Uちゃんと私は替手を担当。Mちゃんは他に「松づくし」も踊り、めでたい新春にふさわしい舞でした。
a0166324_17401183.jpg
俗曲「奴さん」169.png二番の姐さんの時はおかめになって。ボランティア訪問先ではとっても好評なんです!                                     先生は日舞は藤間、端唄は根岸、長唄は杵屋という凄腕の師匠。                                      一番の感激は艶のある先生の声で端唄「笹や節」を聴いた時!!あの忠臣蔵の段を間近に聴けて嬉しやなぁ!!
a0166324_17394560.jpg
この日は渋めの雪輪模様の帯を締め、懐手いえいえ、懐中時計を帯に挟み・・・踊る時も一緒?!。何しろ、亡き父の形見の時計はいつも一緒。父は長唄・清元、母は琴。幼い時からこの世界が大好きでした104.pngところでケアンズの12才のM&8才のRの姉妹の画像が来ました。知人のプロのカメラマンが撮ってくれたそうな。
a0166324_17413539.jpg
a0166324_17414563.jpg
a0166324_17415690.jpg
画像が荒くなるかもって言っていたけれど、、、合成でなく、実際に踊ったそうな。パパは家宝にするって110.pngさもありなむ。。。
by choropikotantan | 2019-02-16 18:47 | 好きなこと | Comments(2)

今日の午前中、恒例の「成木の餅」を作りにいそいそと弥しろさんへ102.png                             いつもお声をかけて下さり、感謝です!!                                           「いつもより餅が軟らかいから、枝に付けるのは後にした方が・・・」と。                                         確かに熱々のお餅を手にして分かります。
a0166324_19534936.jpg
なので、今年は丸めた紅白のお餅と栗の枝3本とキンカンを頂き、我が家で仕上げることに。                                 
a0166324_19540131.jpg
飾るところは此処しかないので、玄関に。南天九猿はひもをほどき、ステンドグラス・ミラーの枠の上に移動。
a0166324_20383264.jpg
こちらは本家本元・弥しろさんの店内109.png やっぱり上に飾ると立派!!                         五穀豊穣、厄落とし、健康祈願諸々。 こうしたステキな行事を実践しているところは、里山のこの地域でも無くなったみたいです。学童保育の時間から帰宅のかれんは去年の時の飾り花を覚えていましたよ。                                               一言・・・「かれんも作りたかったなぁ」と。 a0166324_21283280.jpg

ところで、かれんが1年生の時、パパママの代理で学校の授業参観に行った時のこれ!                                    廊下に貼ってあり、全くビックリポンでした~~2年生の今、百人一首の10首位は諳んじ、それもちゃ~んと節回しつけて150.png102.pngばぁば嬉しい!!          
a0166324_19532480.jpg
恋の歌などまだまだ知らなくても良いんだよ。でも好きなんだって!!                              ところで、実家の周辺は20軒位の小さな町内だったけれど、お隣さんもお向かいさんも歌留多取りが好きなご夫婦ばかり。私の記憶にあるのは6歳頃。夜になると「今晩は」「今晩は」と10人位のおじちゃん、おばちゃんが二階へ上がり、源平に分かれ、熱戦が始まるのです115.png私は殻付きのピーナツとみかんを食べ、飽きたら階下の父の傍で(父の処方箋の風邪薬や胃の薬は評判が良かったみたい)正方形のパラフィン紙を揃えたりのお手伝いしたり。人が足りない時は父も二階へかり出されたり。母は喜々として~~本当に好きだったんですね!                                                   その頃、幼児性神経痛を患っていた私、先ず暗誦したのがこれ!                                                  「ももしきや 古き軒端の しのぶにも なほあまりある 昔なりけり」 順徳院                                                だって、夏でも膝が悪く、ももひきを履いていたんだもの。ウフフ、ももひきにはまったんでしょうね。                                お陰様で18歳で上京、短大に行った頃からあの痛さは消失しました。今でも歌留多を見るとあの二階での笑い声が117.png112.png70年たっても記憶の隅からフウ~と蘇って、、、懐かしい!!                                          「む・す・め・ふ・さ・ほ・せ」一字決めの7札はその後覚えた訳で、今はうろ覚え。                                            ロートルのおつむは直しようがないもんね125.png                                                                    昨日、お隣の酒々井町の和菓子屋さんに久々に行きました。              a0166324_19544495.jpg

生憎の定休日だったけれど、二階で洗濯物を干していた奥様が快く開けて下さり、ラッキー!!
a0166324_19545784.jpg
お正月に頂く「花びら餅」・・・シマッタ135.png画像なし。ふっくらとして、みそ餡も甘煮のゴボウも求肥かな?!白い餅も上品で美味しい!!あんなこんなでお正月気分を一人楽しんでおりまする104.png

by choropikotantan | 2019-01-10 20:23 | 好きなこと | Comments(2)

我が家から歩いて5分位の処、一角に調整池があります。
a0166324_16245112.jpg
周りにはだぁれもいない。冬の青い空ではなく曇り空だったけれど、こんな風景が大好き!!
a0166324_16260723.jpg
a0166324_16235184.jpg
a0166324_16252765.jpg
それぞれがあっち向いてホイって感じね125.png 先日、久々にボランティアで山武市へ行って来ました。この山武市もいろいろな町が合併、九十九里浜に近く広範囲です。この地在住のSさんはタイの方、日本の伝統音楽・三味線をこよなく愛し、成田の師匠宅まで稽古に励んでいるやる気いっぱいの方の紹介です。
a0166324_16314205.jpg
施設の名はシルバーホーム、2回目の訪問でした。30名位の方とスタッフさんが待っていてくれました。時間は30分。皆さんがご存じだろうと流行り歌、唱歌、端唄・俗曲などね。
a0166324_16320258.jpg
4曲は踊り付き。定番の「祗園小唄」立方:Mちゃんがしっとりと102.png皆さんも唄って下さいました!
a0166324_16322070.jpg
こちらも定番の「奴さん」立方:わたし110.pngこちらも手拍子入りで唄って下さいましたよ!奴の二番は√姐さ~ん ほんかいな~ ハア~コリャコリャ きぬぎぬの ことばも交わさず 明日の夜は・・・√ やっぱり調子の良い踊りって喜んでいただけて嬉しかったですよ115.png 時間はあっという間に。  169.png唱歌の「もみじ」・「里の秋」・「ふるさと」3曲が終わった時、「もっと聴きたい」とアンコール!杵屋栄敏世先生の「長崎ぶらぶら節」など端唄のイキとスイ=粋をお届けしました。お名残惜しいけれど、次の施設へレッツゴー。また伺うことを約束して、さようなら117.png
a0166324_16323081.jpg
こちらはグループホーム・憩いの家。こちらも2回目、時間は40分。同じくアンコールも頂きました。お一人はきっと邦楽を愛でて三味線を弾き、唄った事もあったんでしょうね、懐かしそうに、目を細め、拍子をとりながらクチジャミセン!!106.png
a0166324_16430615.jpg
ところで愛用のこの着物、かりがね(雁金)文様で「結びかりがね」雁は幸せを運ぶ鳥だといいますよね109.png 幸せは里山にもいっぱい! 家族が元気、お世話になっている弥しろさんご夫妻が元気、仲間が元気、友も元気。みんなそれなりにね!!104.png  
by choropikotantan | 2018-12-07 17:48 | 好きなこと | Comments(0)
12月・・・さすがに朝夕寒くなりましたね。ケアンズの息子からのラインではあちらは何と、42度、体感温度は45度だって!!びっくりポンポン153.png                                                                          a0166324_17051983.jpg

普段はあまりにも普通で見過ごしているヤツデの葉。八つと言うけれど、大体奇数・7つとか、9つとかに裂けていますよね。縁起の良い、ウエルカムの常緑樹。                            花言葉は「分別」(ごみの分別じゃないのよ、分別があるって事!)「親しみ」・「健康」    a0166324_17053337.jpg

こんな可愛いまん丸の白い球を乗せて。花火のようね。                                     109.png
a0166324_17062902.jpg
こちらは2年前に参詣した「大雄山」の名物「天狗せんべい」。アイディア商品ですよね、天狗の葉団扇!                    
a0166324_17054899.jpg
今回は弥しろ亭の店先の花八つ手。「おいでおいで、いらっしゃ~い」の瑞々しい葉っぱを3枚ほど頂き、良く洗った葉っぱをクッキー生地に写し、焼きました。                                         
a0166324_17060115.jpg
葉っぱが大きいので2回にわけて。薬用のある葉っぱだけれど、過ぎては毒となりにけり。何でもそうよね、木の実も、ギンナンも。                
a0166324_17061679.jpg
隙間には型のくり抜きを並べて。                         ところで「遖」何と読む?!                                                           答えは「あっぱれ」・・・南に辶130.png初めて知りました。                             「天晴れ」は知っていたけれど。                                                               孫のかれんは大喜びで割って頂きました。お土産にも。シナモンの香りも良いじゃぁな~い、こんないたずらが大好きな私です101.png

by choropikotantan | 2018-12-03 20:41 | 好きなこと | Comments(2)
一ヶ月余りのブロブ更新になりました!
PCの調子が悪く、ず~と触らず、、、漸く今日の運びに相なりました。
11月もいろいろ行事がありました。
                                      最新版、24日に竹籠作りに初参加。                     
a0166324_15542980.jpg
講師は印西で活躍されておいでとか。風体からして、いかにも竹職人101.png                         
a0166324_15544299.jpg


a0166324_15545697.jpg

a0166324_15551977.jpg

両手を使える有り難さをしみじみ痛感!それにしても手の力が弱くなったものです137.png
a0166324_15594634.jpg
シュ、シュとスプレーで水を吹き付けながら、それでも4時間弱かけて完成!!
a0166324_16371578.jpg
我等、受講者10名程で先生を囲み、ナタで割れ目を入れ、段々細く裂き、挟み、押し割る方法とか実演、体験させて下さいました。あっという間の教室でした!
a0166324_15561079.jpg
竹は自然の素材、朽ちて土に還るって・・・畑で使うのには最適ですよね!105.png
by choropikotantan | 2018-11-27 16:56 | 好きなこと | Comments(2)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan