<   2018年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

餞暑(せんしょ)~お気に入りの言葉です102.png                                残暑とはちょっぴりニュアンスが違うような・・・。                                                                    去っていく夏に餞(はなむけ)を添えてお見送りいたしましょうか!                                                                  8月もあと少し、日めくりカレンダーの一枚一枚剥がす朝は気持ち良いものです。                                              昨日タンスの奥に仕舞ってあった古い手紙を整理していた時、「これだっ」って、合点したのでした!
a0166324_15154300.jpg
2通のハガキ。一枚は高校時代からの親友、愛称「ベタちゃん」からの年賀ハガキ。もう一枚は30年来の親友「こけしちゃん」から届いたカード。数年前になるかなぁ?!                                                              こけしちゃんは小樽出身の同い年、現在は札幌在住。二人共、敬虔なクリスチャン。期せずして聖書・詩篇126編だったのでした!!                                                  こけしちゃんからのメッセージは「涙をまく人は、やがて喜びを刈り取ります。」と。                                                       感性豊かなこけしちゃんのカードは額に入れ、整理棚の上に飾っていたのです。                                                      どこかでこのフレーズ見たような~~と思いながら時は流れ、、、私にとって偶然か必然か!150.png。                                                          ベタちゃんからの年賀ハガキを見つけた時の驚きと嬉しさ!!106.png そうだったのね!                                                      悲しいかな、ベタちゃんは15年前に早々と天国へ旅立って逝かれました。彼女のつぶらな瞳と長い睫、ホントによく笑っていたっけ。佐原高校校歌~169.png紅の旗飄々と~♪♪ベタちゃん、久しぶりに歌っちゃったよ! いつかそちらへ行ったらゆっくり語りつくそうね!お里が知れた者同士だもの。                                                       「涙と共に種を蒔く人は 喜びの歌と共に刈り入れる。                                                      種の袋を背負い、泣きながら出て行った人は束ねた穂を背負い、喜びの歌をうたいながら帰ってくる。」詩篇126編5節6節        謎解きではないけれど、何故かスッキリ102.png                                             ところで2ヶ月前の6月28日はまだケアンズでした。
a0166324_21531180.jpg
a0166324_21554882.jpg
夜の9時頃、リンが「ちょこばぁば、目をつぶって~リンが連れて行くよ」って、リビングへ誘導してくれました。「目を開けて良いよ~」110.png77才の喜寿を家族で祝ってくれました。最高の幸せ!!                                                             今日は毎年恒例のフィグジャムを作りました。 10年前にケアンズのスーパーで買って以来、すっかりハマり、その後は手作り。
a0166324_20033027.jpg
1キロ強でも正味・850㌘。
a0166324_20035212.jpg
上々のお味126.png 
[PR]
by choropikotantan | 2018-08-28 22:17 | 歳時記 | Comments(2)
只今、高校野球試合真っ直中!!
「大阪桐蔭高校」と秋田の雑草軍団「金足農業高校」。                              あ~、どっち、どっち。                                                                     私としては・・・優勝旗は箱根を越え、東北へ持って行って欲しい!!!」                                              ところで「実ほど頭を垂れる稲穂かな」

a0166324_14462102.jpg
亡き夫と結婚した昭和42年、宮本の父が私達に送ってくれた「贈:二句」の一句なんです。     ず~と身体のどこかに仕舞っておりました。もう一句はいずれね109.png
a0166324_14463608.jpg
朝露が光ってきれい!!                                                           17日は一人参加「日帰りバスツアー」で佐倉~横浜~御殿場~山梨~と愉しい旅でした。a0166324_14482598.jpg

海ほたる・・・白波は少し立ったけれどルンルン。                                                       横浜の卸売りセンター内「ビーナス」ジュエリー卸問屋に寄りました。a0166324_14491108.jpg

次は御殿場:甲羅本店でランチ。a0166324_14484393.jpg

バス同席の方はお仲間3人での参加とかでいろいろ行っていると。無料ご招待の食事にしては豪華!!
a0166324_14485761.jpg
今日は富士山頂までくっきりと見え、ラッキー114.png 次は須走(すばしり)、籠坂トンネルを通り抜け「わさび漬けセンター」へ。それにしても皆さん、よ~く買うなぁ! ツアー参加は初めての私、此処では本わさび一本を買いました。卓さんへのお土産に。次は石和近くのワイン工場へ。此処では試飲もして小型のスパークリングワインを買いました。かれんのママ・K子ちゃんに。
a0166324_14492887.jpg
此方はぶどう栽培農家「一古園」さん。大型のバスが何台も来ていました。
a0166324_14501329.jpg
「ぶどう狩り」食べ放題ですって!102.pngお土産で持ち帰り。バス運転手さん、ガイドさん(面白おかしく、きみまろさんみたい)安全運転、気持ちの良い話術に感謝。                                        帰りpm4:50出発。運悪く東名も中央道も事故多発、その上お盆帰省と重なり大幅に遅れ~~帰宅は11じ近くになってしまいましたが、でも日帰りバスツアーもいいもんですね!!
a0166324_14502856.jpg
 だってバス代も昼食代もタダなんだからね!!!ありがたや120.png                                                             高校野球~~~試合終了 13対2。                                              優勝=大阪桐蔭、準優勝=金足農業                                          やっぱり涙、涙、涙145.pngどちらも立派!!!
[PR]
by choropikotantan | 2018-08-21 16:52 | 歳時記 | Comments(2)

高校野球たけなわですね!!                                     誰もが納得、ホントにどちらにも勝って欲しい126.pngあのひたむきなプレーには毎年泣かされますよね!!
a0166324_20203717.jpg
弥しろさんの店前をパチリ。オレンジ色になった二つは勾玉みたいです。                                              炎暑・酷暑・どうあがいても今年は異常ですよね!!それでもお盆はやってきました。                          昨日は義兄夫婦、義弟夫婦がお詣りして下さり、その後一緒に佐原の観福寺へ同行しました。宮本の義父・義母の眠る墓地、山のてっぺらりんにあり、長い階段が続きます。私は交通事故の後遺症の左足を案じ、途中で待っておりました。 
a0166324_20193838.jpg
此処は東庄町にあるうなぎ屋「えんどう」です。久々に鰻重、鯉こく、鯉の甘煮(大きい!ちょっと甘さが強いかな?!)を堪能。ありがたい事に義兄、義弟にご馳走になりました102.png 嬉しかったぁ!!                                         つもる話は止めどなく、「あの時さ、、、そうそう、そうだったの?!」。                                                                  家風に逆らわず~169.pngお嫁サンバ3人の私達はお互い、心の中を聴いてもらい、仲良く笑い合っているのです。今でもね!!
a0166324_20192328.jpg
すぐ近くの「東大社」~~~此処は宮本家の親戚にあたり、何年かぶりにお詣り出来ました130.png 御祭神は神武天皇の母君:玉依毘売命(タマヨリヒメノミコト)と。何しろヤマトタケルノミコトの御代、一千八百数十年前の創建だと略記にありました。                                                        古来国家安泰、家内安全、五穀豊穣、大漁満足、授子安産など信仰の厚い神社との事。                                                        全く誰も居ない、樹木もそれなりの巨木ばかり、森閑として心が落ち着くひとときでした。今頃、伯母様も宮本の母も天国で語り合っておいででしょうね。「暑い中ご苦労様よ」ってね117.png 
[PR]
by choropikotantan | 2018-08-15 21:07 | 歳時記 | Comments(2)

新米は宮崎からの宅急便

8月に入り、宮崎から今年も超早場米が届きました102.png
a0166324_16210030.jpg

私のふるさと・関東の水郷地帯も早いけれど~一足早く、真っ白いご飯を頂きました。勿論、亡き夫の仏壇には真っ先に。本当に美味しいですね!!                             ありがたい事です!!
さて、ケアンズ滞在記いろいろあったけれど、街の様子を少しだけアップしますね。この日、ちょうど通り雨、すぐ止んで青空ちらほら。
a0166324_16230181.jpg
ケアンズの街並は碁盤の目のようで分かりやすいから、とっても歩きやすいのです。至る処の道にはこんなモザイクのベンチがあり、疲れたら一休み。
a0166324_16235123.jpg
此処は「ラスティマーケット」ケアンズの台所かな。朝からお客さんで大賑わい。野菜、果物、お肉、コーヒー店(近くの有名な農場:マリーバ産)生花、香水、アクセサリー、洋服、絵画などなど諸々。
a0166324_16244525.jpg
新鮮な果物が山積み。赤い方は「レッドドラゴンフルーツ」、緑の方は「カスタードアップル」と表示されていたけれど、、、結局買わずじまい。
a0166324_16242303.jpg
おじさんはせっせとパフォーマンス。唯一パッションフルーツは美味しかったですよ111.png
a0166324_16240927.jpg
真珠のアクセリーも多種あったけれど、私はこのネイティブなタネや木の実のアクセサリーの前で暫く止まり。
a0166324_17472676.jpg
だって数日前に植物園への道すがら、このseedが沢山落ちていて思わずポケットに入れていたんだもの。
a0166324_16251058.jpg
アプリン・ストリートとアボット・ストリートの交差点にこの木があります。お隣は市立図書館。中は広く日本語~源氏物語の本もありましたよ109.png
a0166324_16275618.jpg
ケアンズ訪問時は必ず寄るところ。マンゴーの木だと思っているけれど・・・。
a0166324_16262921.jpg
「メガネオオコウモリ」とか「フルーツバット」とか呼ばれているんです。私はいつもフルーツバットと。昼間はこんな感じで風に身を任せ、ブラリンコン。夜になると一斉に熱帯雨林へご出勤!主食は花や果実とか。何カ所か、いっぱい棲み着いているのね!!
a0166324_17314531.jpg
別の場所にはこんな言葉がフェンスにありました。「コウモリが落ちていたらお知らせ下さい」と。コウモリの保護区なのかな?! 地域で大切に見守っているのかもね。
[PR]
by choropikotantan | 2018-08-10 17:59 | 歳時記 | Comments(0)

この日、am6:30にママ運転でメイ&リン、そして私の4人はケアンズから一路南下すること100キロ強、「Innisfail」イニスフェイルというこじんまりとした町へ出かけました114.png
a0166324_17092451.jpg
さとうきび畑が延々と続くハイウエー~~途中、キレイな虹が出て、まるで幸運への道案内かと102.pngそれもダブル!!道中4回も見たなんて!!歓声あげながら~袋をかぶったバナナ畑を通り過ぎ、1時間20分位で本日の会場に到着しました。                                                               「今回も母さんを呼んだのはダンス大会を観てもらう為だからね」と、A夫は言っていました。                                                A夫は仕事で来られない分ママは3日間、運転と子供達のメイクやサポートに追われます。毎度の事とはいえ大変です!!                                                            「Green Way Dance Festival」                                     QLD近郊の6才~8才、8~10才、10~12才の可愛い子達の大会です。                         先ずは8才のリンのTop・タップa0166324_17112574.jpg

                                     169.png 「Rain drops](雨にぬれても)9名踊り終え、見事トロフィゲット!!       2年前と比べ、急成長したのね~大拍手。。a0166324_17095698.jpg

次はJazz。169.png「Shake it off」ノリノリ!!14名の中でこちらも一位に!!                                                                                  時間の合間に外を散策。「近くにキレイな川があるから行ってみたら」 A夫のお薦めを聞いていたので、歩いて5分。
a0166324_17514322.jpg
此処は「北ジョンストーン川」と「南ジョンストーン川」の合流するところで釣り人には有名な処らしい。a0166324_17100555.jpg

お姉ちゃんの12才のメイはクラシックバレエが得意だけど、今回はRising。高レベルな子達の集まりに私は賛美のため息と感動の拍手。a0166324_17102711.jpg

Lyric~私の一番好きなメイのダンス。孫自慢は重々承知だけれどお許しアレ。叙情的な表現力でぴったり!!曲と振り付けと踊る子の世界~~レベルの高い中で2位ゲット!!!勿論大拍手よ。英語で評価を言って下さる審査員......さっぱりわからんちゃんだけれど、一言「ビュウテフル」一語だけは聞き取れたのでした106.png湖の精のようでホント、美しいダンスでした。                                                          帰りは夜10時過ぎ。車の中で二人とも爆睡。お疲れ様、ママもね。お友達のダンスそれぞれも素晴らしかったです。
[PR]
by choropikotantan | 2018-08-07 19:14 | 歳時記 | Comments(2)
ケアンズ滞在は1ヶ月以上・・・あの時、その時の画像は私の大事な宝物です!!   
6月前半は毎日174.png晴天続き、この日は早朝から海岸へ。
a0166324_21533613.jpg

今は大型ホテル3つも建設中と聞いた。海岸線は歩いて端から端まで2.5キロあり、ゆっくり時間を愉しむにはもってこい110.pnga0166324_12584485.jpg

スイミング・ラグーンは無料。季節的には冬っぽいけれど、日本とは大違い!紺碧の空と海とプールの境界線が無い程、目一杯青いよ!!
a0166324_13115443.jpg
午後からは引き潮でペリカンや水鳥たちの楽園になり、干潟がず~と。。。。長い板張りの道・ボードウオークは自転車もワンちゃん散歩もスケボーもNG...正に歩行者天国です。ジョキングはOK。
a0166324_21535788.jpg
のんびりと・・・、途中には休憩所、噴水、シャワー、トイレ、カフェもあり、一人でも安心して遊べます!!102.png
a0166324_22141296.jpg
この樹、会いたかったよ!!確かこの辺り・・・エスペラネード周辺の樹木は一つも変わらない~嬉しいほどに。名前は「フロフィラムアイノフィラム」舌を噛むようなややこしい名前122.png英名では10語もあるという。和名は「テリハボク」簡単一つ。幹はものすごく硬く、ごつごつ。小舟の材料にも使用されるとか、サモアリナム。a0166324_22080139.jpg

固い実は落下の時は「カコーン」~と。a0166324_22074413.jpg

そして会いたい樹が近くにもあったのですよ!
a0166324_21561111.jpg
アララ、かろうじて少し残っていました。a0166324_13415495.jpg名前は「キャノンボール」和名は「砲丸の木」。2年前も今頃の6月だったけれど、もっと砲丸がいっぱいだったような?!

a0166324_21565783.jpg
独特なお花も下の方に~~幹から直接花芽が伸びていました。この時期だって木々を飛びながら「ケキョ、キョ」と鳴く鳥やキレイな羽の鳥も居て、バードウオチングしたいくらいでした。
a0166324_13123269.jpg
名前は「パプアソデグロバト」覚えられないから、いつも仮面ちゃんと呼んでいます109.png近づいても平気のへいざ。ところでやっぱり私の目線はこちらです。
a0166324_21542268.jpg
ラッキー!! 残って咲いておりましたよ106.png大好きな「フランジバニ」=「プルメリア」。花言葉は気品、情熱。
a0166324_21555235.jpg
ホント、この香りはジャスミンより癒されますよね!!!
[PR]
by choropikotantan | 2018-08-05 00:32 | 歳時記 | Comments(0)

手先を動かし、おつむを使って発信します。


by choropikotantan